\ えぬすぴブログ

タグ検索: 「蟲師」

 #  [スポンサー広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 #534  [アニメ

「蟲師」、BS2で再放送

今日の深夜、「蟲師」の再放送があるのに気が付いた。 しかも、NHKのBS2での放送。 CMなしになるのもポイントになりそう。

12月8日(月) 24:25~24:50 NHK-BS2

この枠でこれまで放送されてきたのは「巌窟王」だったし、今度も目の付け所がなかなかマニアックな感じ♪w  絶対、アニメ通の人がいると思う(笑)。

好きなアニメはたくさんあるけれど、「蟲師」は特別に思い入れがある、大好きな作品。 とても楽しみ♪

スポンサーサイト

 #286  [アニメ

「蟲師」 再放送

今気がついたけど、今日からBSフジで「蟲師(むしし)」の再放送があるよ。 とても好きな作品なので、最初から全部見られるのはラッキー♪

CSやケーブルテレビなどで見られる環境がある場合は、おすすめだよ。 (あと3時間もないんだけど…)

「日本のメディア芸術100選」で2000年代のアニメの1位、マンガの2位になってるのがすごいなー! 他にもけっこう意外な作品が入っていて、興味深いよ。

 #147  [アニメ

蟲師 第19話「天辺の糸」

先週の「天辺の糸」もとても印象に残るお話だった。 空から降りてきた糸をつかんで蟲に取り込まれそうになった吹(ふき)と彼女のことを好きな清次郎とのお話。 蟲の影響を受けてしまったために体が宙に浮くようになってしまっても、「人でいたい」という気持ちを強く持って何とか人の姿を保とうとする吹(ふき)。 でも、ある時「そんな様子ではみんなに見せられない」というようなことを清治郎に言われて、縄で柱につなぎとめられて…。 その気持ちもくじけてしまった。 ついに人の姿でいられなくなって見えなくなってしまう…。

ギンコにはまだ何とか家の中にとどまっている姿が見えていた。 「今の吹(ふき)を受け入れられず、あんたが否定したから人の姿を保てなくなった」と言われて、清治郎も自分の言ったことの重大さに気づいたけど、もう遅くて…。 清治郎には吹(ふき)の姿は全く見えないままだった。

…と、ここまで見た時にはまたいつものように哀しいお話になるのかと思ったんだけど。

この後の清治郎のしたことがすべてを良い方に変えた。 見えない相手に向かって、いつも本当に目の前にいるかのように語りかけ続けた。 結婚式を挙げる時も同じようにした。

その後も、村人たちから奇人と見られて誰にも相手にされなくなっても、話し続けることはずっとやめなかった。 そして、とうとう吹(ふき)は「人の姿」に戻ることができて、誰からも姿が見えるようにもなった。

目に見えなくてもずっと相手の存在を感じ続けることができるのは、とてもすごいことだと思った。 強い心のつながりがあったからこそで…。 とても幸せそうな二人の様子が印象に残るお話だった。

 #141  [テレビ

サッカー、パラリンピック、蟲師…

今日は前に録画しておいた国際Aマッチの「イタリア×ドイツ」やJリーグの開幕戦を見た。 久しぶりにサッカーばかりの日。 イタリアは良かったけど、ドイツは特に守備が心配になる出来だった。 DFが若い選手ばかりだったからというのもあるかも。 ドイツではけっこう大騒ぎになってるようだけど、無理もないかな…。

今夜10時からはNHK教育でパラリンピック事前特集があるので見ておくつもり。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

深夜は「蟲師」の第19話がある。 フジテレビでの放送は全26話の第20話まで終わるということなので残念…。(*--)″  すごくよくできた作品だったから。

何となく気づいていたことだけど、エンディングにかかる音楽は毎回全部違う。 公式ガイドブックでその辺のいきさつが分かったんだけど、ストーリーが毎回違うからエンディングもそれに合った曲を…という理由でそうなったということだよ。 だから、全部で26曲も用意されていることに…!  そこまでこだわるところもすごいな~。 哀しい結末になることも多いけど、いつも不思議な余韻が残るよ。

アニメと言えば、「かしまし」は第5話から全然見てない。 録画してあるけど。 考え事があって見るのが辛い感じになって、落ち着いてからにしようと思って、何週間も経っちゃった…。 今は、そろそろ大丈夫な感じになってきたよ…♪

 #116  [アニメ

蟲師 / 雪の女王

「蟲師」、「籠のなか」を見た。 今回も印象に残る話だった…。 岩男潤子さんの声、久しぶりに聞いた。 ぴったりな感じ…♪

いつも背景とかがきれいだけど、今回の竹林もすごかった! それがかえって哀しさを引き立てることになったけど…。

竹林の外に出られる自由を手に入れた代償はあまりにも大きいかも。 愛情という気持ちは、かけがえのないものだしね…。

・・・・・

あと、今日はまだ見てないけど、「雪の女王」ではあのラギさんが復活したもよう…w 

原作ではゲルダはずっと一人旅だし、ラギなんて人もいないんだけどねw  ラギの方がずっと存在感があって肝心のゲルダがどこかに…って感じだった時もあったけど、これからどうなるんだろう?(´∇`*; 

ラギさんを見て、名作劇場でやってた「家なき子」のビタリスさんを思い出すのは、ボクだけじゃないはず。 職業(?)も似てるし、動物も連れてるしね。(* ̄v ̄)″  監督も同じ出崎さんだしね。(※「崎」は本当は違う字)

原作通りだとすぐに終わっちゃいそうだから、アニメオリジナルの部分があっても仕方ないと思うけどね。 でも「雪の女王」原作じゃなくても良かったような気もしたり…。(^-^*; 

 #110  [アニメ

蟲師(むしし)♪

放送開始が去年の11月だったので、ここで紹介するのが遅い感じもするけど、蟲師(むしし)というアニメがおすすめだよ♪ 普通の「虫」じゃなくて、「ナウシカ」に出てきたあの王蟲(おうむ)の「蟲」になってるのがいいよね!?(笑)。

始まったのが10月じゃなくて11月で、しかも時間が夜中(?)の3時から4時ころという時間…。知らない人はとても多いかも。ボクも気づかなかったよ…w 

情景の描写もものすごく丁寧できれいなんだ♪ 色々と架空の蟲(むし)が出て来るんだけど、そういうのが苦手な人にもすすめたいくらいだよ!d(’-^*)  主役の蟲師(むしし)さんにも不思議な魅力があるよ。

一話完結だから途中から見ても大丈夫だよ。 ボクはよく見損なってしまうんだけど…(>_<;  とても良くできている作品なので、機会があったらぜひ最初から全部見てみたいな~♪

とりあえず今日(正確には明日未明)は見逃さないようにします。(´∇`*;)ゞ 

07 ← 2017年08月 → 09
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。