\ えぬすぴブログ

タグ検索: 正常眼圧緑内障

 #1964  [性別関連

「初めて」の時期のまとめ。

2003年(37歳)から、大体始まった。

思ったときが一番早い時で、遅すぎることはない(と信じたい)。

・ ウェブサイト

2003年 3月。

・ ブログ

2005年 2月。

・ ツイッター

2009年 9月。

・ 緑内障

2006年3月。初診断。正常眼圧緑内障 (NTG)

・ スカート

小学4,5年。 母の外出中にこっそり着てた。 そろばん塾に通っていたとき、帰りの暗い道を着て歩いてたことも。

人目に付く所に出かけたのは、2007年8月の花火大会の時。 以降、1年に1回だけ着て出かけるようになれた。

その後、少しずつ増えていって、日常的に出かけられるようになったのは2014年から。

・ 女性ホルモンの薬

2002年10月。現在進行形で16年目。

・ カミングアウト

2003年1月。最初は母。

友達はいなかった。 その後、家族、親戚、病院、同窓会、通りすがり、警察官(職質)、近所、職場……という感じでどんどん増える。 合わせると数百人くらいかも。

・ オフ会

2003年。栃木県の集まり。

・ ロングヘア。

2003年。カミングアウトしてから、伸ばせるようになれた。

・ 特別な友達

2003年~2004年。実際に会いにも行った。

最近、久しぶりにまた特別な友達ができた。

・ キス、エッチなことなど。

まだ「ない」

こう見えても、わたしは pure なので?(笑)。 これまでもこれからも「ない」……かな。

「近似する外観」になれたら、「ある」というか、できるかも……?!

 #1960  [性別関連

自己紹介 (2019-01-02 バージョン)

自己紹介

  • ▼ 性格
    • 超絶的な受け身。人見知り。友達が少ない。
    • 積極的に関わってくれる人にはとても助けられるし、とてもうれしい。
    • おしゃべりなどするのも好き。
    • 哲学などには関心はある。特定の宗教や思想は持っていない。
    • LGBT、特にトランス(Trans)のことに関心がある。
  • ▼ 心のこと
    • 「自閉症スペクトラム」の傾向が強いと、自分では思っている(※ 自己申告)。
    • 心療内科に通院してテストを受けこともある。「グレーゾーン」ということで診断はされなかった。
  • ▼ 体のこと
    • 正常眼圧緑内障
    • 眼圧は9~10。目薬は効いていて眼圧が低いままでも症状は進んでいる。
    • 両目ともほぼ失明するまで、あと10~15年くらいらしい。
  • ▼ 趣味
    • アニメやマンガなど、大好き。
    • マンガは白泉社(花とゆめ、LaLaなど)の作品が多い。
    • ゲームは Arcaea, Deemo などの音ゲーが多い。
  • トランス ( #trans )
    • 診断:0(なし)
    • 女性ホルモンの薬は錠剤だけ(2002年10月~)。※ 医師の管理下ではない。
    • プライベートではほとんどいつも、好きな服(スカートなど)で過ごしたり出かけたりしている。
    • 「体の性別(♂)」への不快感。「ツいてる」のが嫌なので取ってしまいたい。「近似する外観」(♀)になりたい。
    • 費用があるのなら、性同一性障害の診断、改名、性別適合手術など正式に全部やりたい。
  • Aセクシャル ( #asexual , エイセクシャル)
    • 経験:0(なし)
    • 恋愛感情をあまり持ち合わせていない。
    • 恋愛が嫌いとか人間嫌いとかトラウマとか、そういうことではない。
    • 体の性別(♂)を思い知らされるのも辛いので、「ふれあう恋愛」は無理っぽい。
    • 社会的な「ジェンダー」にはあまり関心がない。
  • ▼ カミングアウト
    • トランスとAセクシャルのことも、オープンにしている。
    • 隠し事が苦手なのと、外見的に「隠せない」という事情もある。
    • 家族、親戚、知人、職場など、まわりの主な人達にはカミングアウト済み。
    • 他の人に言ってもOKと伝えていて、わたしのサイト(えぬすぴ)やアカウント(Twitter)のことも隠していない。
    • これまでの人数は、合わせると数百人くらい(?)。
    • ※ わたしの詳しい「住所」や「本名」などとアカウントを関連付けられると、困ることになる。
  • ▼ Twitter
    • タイムラインで読むためのフォロー。
    • ミュートするのならアンフォローの方にする。
    • 攻撃的、ネガティブ、負の感情のツイートばかりなのは苦手。

 #1956  [

目医者さんで診察(2018-10-10)

目医者さんに行ってきた(2018-10-10)。

眼圧は8~9と、いつも通り順調に低い。

いつもの検査の他に、目薬をさしてからの眼底検査も。 まぶしいのにも、すっかり慣れた。

左目と同じように右目の方も下側の神経が薄くなっているので、視野の上の方が見えなくなっていくのは確実かな。

そして、今回も「あとどのくらい」なのかをうかがってみた。 目薬も効いて眼圧はずっと低いままなので、意外にだいじょうぶそう。

ほぼ見えなくなるという約15年後くらいでも「真っ暗になることはない」ということを改めて知らせていただいたよ。

どのくらい見えなくなっていくのかはハッキリわからないので、どんなことができなくなるのかも具体的にはまだわからないそう。

とは言っても、全然見えなくなることがないというだけでも、だいぶ違うよ。

気にしても気にしなくても症状が進むのは変わらないわけだし、これからもいつも通りに過ごしていこうと思うよ。

 #1948  [twitter

Twitter (YUI_NS) 07-15

 #1946  [twitter

Twitter (YUI_NS) 06-24 highlight

コメント (0)

 #1797  [

目医者さんで診察 #正常眼圧緑内障 #NTG

目医者さんに行ってきた。 6月、8月に行って、このごろは2ヶ月置き。 次回は1ヶ月後なので、忘れないようにしないと。

視力検査と眼圧検査の結果は、いつものように視力0.1未満、眼圧8~9くらい。

それから、今回は視野検査もあった。 左目は、いつものように2回に1回近く光点が見えない感じ。

気になる右目は4~5回に1回くらい休みができる感じだった。 まだ初期だけれど、目の内側と上の方にポチポチと見えない部分ができていた。

先生からの説明もあった。 アラフィフでも年齢の割りに視野の欠損部分が大きくて中央付近にまできている、ということなので。 ざっと見ると、左目は30~40%、右目は5~10%ってところかな。

あとどのくらいの時間保てるかは、平均寿命までいけばものすごくラッキーという感じみたいで難しいみたい。 わたしの寿命があと10年くらいだとわかれば安心なのだけれど。

眼圧は今でも8くらいなのだけれど、下がるのなら下がる分負担がかからなくなるので。 ショボショボしちゃいそうだけれど、自覚症状もないので平気。

あと、何年ぶりくらいに新しい目薬「アゾルガ」(濃い紫)というのに代わった。 エイゾプト(オレンジ)とミケランLA(黄)を足したような効果があるそうで、これからの経過を見て、もう1種類追加しやすくなる、ということだった。

一度に3回の目薬、というのは時間かかるから。 1回ごとに10分くらいは間を置かないといけない。 寝る前だと絶対途中で寝ちゃいそう……疲れてる時はよくあることなので。

血圧を下げるはたらきがあって、血管が拡張するために目の充血が2時間くらい続くということだった。

「アゾルガ」は一日に二回で、「トラバタンズ」(紫)の方はこれからも同じで一日に一回。 少しでも下げるために、増える可能性もある。 あと、診察と目薬との医療費などまで心配したくないけれど。

目薬

片目(左目)が見えなくなっても平気だと思うし、正直なところ、今はまだ不便な感じはないので絶望的な感じにもならない。

ただ両方見えなくなったら……と考えると、けっこう怖い。

トランス(性別移行)が進まないことよりも、ずっと。 でも、目の方に注意が行った分、体の性別嫌悪に向く意識がちょっぴりでもそらされるようなものなので、それは不幸中の幸い(?)なのだけれど。

日常生活で気をつけることと言えば、「目薬を付け忘れない」ことくらい。 悪い生活習慣にならないようにする、というのは緑内障に限らない基本のことなので。

データによると「40歳以上の日本人の20人に1人が緑内障」。 そして、気づいていない人も9割もいるということだった。

わたしも、片目ずつチェックしないと左右の視野が違うことがよくわからないくらいなので。

「視野が狭くなったり(視野狭窄)、部分的に見えない部分ができたり(視野欠損)する」症状があるのだけれど、両目で補い合うので気づきにくい。

緑内障(正常眼圧緑内障:NTG)についての基本的な情報や、アプリ、視野を簡易チェックすることもできるサイトもあるので、下記にリンク。

コメント (0)

 #1745  [

目医者さんで診察

目医者さんでの診療、ブログに書かなかったけれど、今年は1月と4月と今月だった。

結果はいつも通り。

視力は0.1未満。 メガネでの視力は0.4~0.5くらい。 目が疲れて負担がかかりそうなので、これ以上見えるようにはしない方針。 自転車の運転には全く差し支えない。

眼圧は順調に低くて、今月も8~9くらい。 それでも、前回の検査でも見えない所がじわじわと広くなってきているのがわかったので、ちょっと不安。 寿命まではもってほしい。

それにしても暑い日の連続。 酷暑日は脳がとろけそうな感じがする……。 目がクラクラする感じな時もあるので、暑さも小休止して欲しい。

コメント (0)

 #1669  [日記

目医者さんで診察(視野検査)

先週、定期診療で目医者さんに行ってきた。 いつもの視力検査と眼圧検査のほかに、視野検査も。

視力は両目とも0.08くらいで、眼圧は8くらい。 いつもと変わらなかった。

視野の欠損は少しだけ進んでいた。 前よりもボタンを押す間隔があいていたのは自分でもわかった。

左目の方は3~4割ほど。 右目でも、太陽の黒点みたいに3~4箇所できている。 左目はわかるけれど、右目の方はほとんど自覚できない。

進む一方なのはわかるけれど、寿命まで本を読めるようにするのが目標。 右目だけでもいいので、今後も気をつけていきたい。

気をつけることといえば、とにかく眼圧を下げること。 朝晩の目薬を忘れないことや眼圧が上がる状況を避けることなど。 前よりももっと注意してタバコの煙を避けるようにしている。

血流が悪かったり、夜間の眼圧が高かったりしてもまずいらしい。

「Deemo」も楽しくPLAYしているけれど、「下を向いての長時間作業」というのも良くなさそうなので、休憩もしっかり入れるようにしている。

次回の診療は来年……今年も過ぎるのが早い。 今日は半袖のままだったので帰りに寒い思いをした。 いつまでも「夏」じゃないし……(笑)。

コメント (0)

11 ← 2019年12月 → 01
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)