\ えぬすぴブログ

タグ検索: 科学

 #  [スポンサー広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 #1746  [日記

ストロベリームーン

暑いと思ったら、明日が夏至……早いなー。 道理で夕日が高くなった訳だ。

今夜のストロベリームーン、曇っていて見えなかった。 見たかったなー(残念)。

名前の由来は、北アメリカの伝承で苺摘みの季節になると考えられていたからだとか。 イチゴ食べたくなってきたよ。 とりあえずイチゴのアイスを食べよう(笑)。

スポンサーサイト

 #1616  [日記

赤い月、見えた!

今、月蝕のピーク。

そして、ぼんやりだけど、見えた!

暗くて赤くて、写真を撮ってみようとしたけれど写らなかった。

とても幻想的な赤い月。

BGMは Kalafina さんの「red moon」。

 #1615  [日記

2014年10月8日 皆既月食

今、思い出した!

今日は皆既月食の日(ついでにボクの誕生日)だった。 もう欠け始めていて、皆既になる時間は19時25分から20時24分まで。

東の空を見てみたけれど、くもっていて見えなかった……。

今はネットで見ているところ。 とても幻想的なオレンジ色。

 #1595  [テレビ

明日夜、「NHKスペシャル|調査報告STAP細胞 不正の深層」の放送

明日夜9時からのNHKスペシャルは、今話題の「STAP細胞」について。 ボクも注目している。

 → NHKスペシャル|調査報告STAP細胞 不正の深層

STAP細胞は正式には「刺激惹起性多能性獲得細胞(しげきじゃっきせいたのうせいかくとくさいぼう、英: Stimulus-Triggered Acquisition of Pluripotency cells)というそうだ。 何か、早口言葉みたい。

関連する「ES細胞」「iPS細胞」との比較と記憶の整理のために Wikipedia を(わかるところだけ)流し読みしてみた。

STAP細胞の大きな特徴として、“動物の体細胞が外的刺激をうけて万能細胞になる”というのがある。 倫理的な問題がある生殖細胞ではなく、ごく一般的な「体細胞」で作れる(!)というのが革命的。

まあ、本当に実現できる(?)……としたらの話で。

最近のニュースでの一連の「騒動」から考えて、ますますウソっぽく感じてしまうのだけれど。 とりあえず、人をだますようなことはしないで、正々堂々とはして欲しい。

 → STAP細胞 - Googleニュース 検索

 #1567  [ニュース

赤い月(red moon)

4月15日、アメリカで皆既月食の「赤い月」が観測されたそう。 この日、ちょうど仕事帰りの時間に赤い月を見られたのでとても印象に残っている。

月は大好きなので、この写真の月も神秘的でとても好き。

10月8日には日本でも皆既月食がある。 誕生日なので忘れないはず(笑)。

サイズ(1920x1080)を指定して壁紙になりそうな画像を探してみると、綺麗なのがたくさん見つかる。 ボクも今壁紙にしている。

BGM はもちろん、大好きな Kalafina さんの「red moon」。

 #1546  [ニュース

アイソン彗星、活動終了

あのアイソン彗星、太陽に近づいた時に分裂して、ほとんど消えてしまったそうで…。

はっきり映っている動画もすごい。

太陽の力はとても強いということで、ギリシア神話のイカロスのことも思い出した。

今は他にラヴジョイ彗星(Comet Lovejoy)というのも来ているそう。 目が悪くてもわかるくらい明るくなればいいな。

 #1542  [ニュース

アイソン彗星が来る!

二週間くらい前までは半袖にもなれたのに、今は手袋と上着が必要なくらい。

風と水を冷たく感じる季節。 今年も秋が短かくて、季節に体がまだ追いついていない感じ。

そう言えば、今「アイソン彗星」が近くに来てるそうだ。

見える時間と方角は、明け方の東の空。

11月18日にスピカに大接近。 ただ、最接近する11月下旬は、太陽や地平線に近くて観測しづらいということだった。

ただ、最接近する11月下旬は太陽や地平線に近くて観測しづらいということだった。 また、どのような形で見えるのかも、実際に彗星が来てみないとわからないそうだ。

マンガに出てくるみたいな「ほうき星」に見えたらうれしいけど♪☆

あと、一番寒くなる早朝なので、早起きしないと…(苦笑)。

 #1481  [日記+写真

5月21日の金環日食の写真

5月21日の金環日食の写真を載せてみます。

紙製でペラペラフィルターの付いた日食グラスを携帯のレンズに当てながら撮ったものです。 ものすごくにじんで、ゆがみまくっていますが…(苦笑)。

実際にはもっと細くクッキリとしていて、とてもキレイに見えました♪ 本当にすごかったです!

金環日食01 金環日食02

見た目で半分近く欠けても、暗くなった感じが全然しません。 もし知らなかったら、まず気づかないと思います(苦笑)。

金環日食03 金環日食04

少しずつ欠けて大部分が隠れていきました。 それでお暗い感じにはなりませんでした。 気のせいかも知れませんが「ちょっと肌寒くなったかな?」という感じでした(苦笑)。

金環日食05

マンガなどによく出てくるような、大きくて細長い三日月みたいでした。

金環日食06

ほぼピークに近くなりました。 鳥たちの様子にも気を配っていましたが、鳴き声など特に変わった様子はありませんでした。

金環日食07

そして、ゴールドリング(金環)になった太陽、とてもキレイでした♪ 撮影するとなぜか実際の見かけよりもずっと太くなってしまうのですが(涙)。 実際にはもっともっと細くてクッキリです。

金環日食10

金環日食11

ピークになったころの地上も、明るかったです。 日向と日陰のコントラストもはっきりしていました。

「金環」は数分続いて終わりました。 時間だけが静かに過ぎていく感じがしました。

金環日食08 金環日食09

大部分が隠されているのにまだまだ明るいままで、改めて太陽はすごいと思いました。

FC2ブログ > ジャンル:写真 > テーマ:金環日食

07 ← 2017年08月 → 09
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。