\ えぬすぴブログ

2008年01月 一覧

 #421  [日記

子供の視線

いつものように、近くのスーパーに買い物へ。

レジに向かうと、そのそばにいた女の子がボクの顔をじっと見ているのに気づいた。 不思議そうな(不審そうな?)様子だった。

よく経験している反応なので、もう慣れてきた。 大体小学校低学年くらいで、圧倒的に女の子が多い。 (たぶん、チェックが厳しいから?)

服装もシンプルで、髪も後ろで一つくくりにしてたんだけど。 (最近はたまにピンク色のヘアゴムにしたりとか、くくるのを少しだけにして長く下ろしてみたりとかも…気分転換でw)

「怪しい者じゃない…ようにしているつもりなんだけど?(笑)」と心の中で思いながら、ボクもちょっとだけその子を見てみた。 ボクの表情、たぶんかなり強ばっていたかも…。 それでも、ボクが通り過ぎた後も振り返って、けっこう長い間見つめられてしまった…(照笑)。

いつものことだけど、子供の反応は正直だなーと思う。 そういうところもあるから好きなんだけど♪

これまではずっと、こういう時には気づかないふりをしてきたけど、今度はそうしないで視線を合わせてみることもできたので。 自分の中では大きな進歩だと感じている。

 #420  [

緑内障の定期受診

緑内障の定期受診をした。

今回も特に変わりはなかった。

 #419  [

健康診査

年に1回の基本健康診査をした。

結果は、貧血の欄にある測定値が3つとも基準値よりちょっとだけ低かった。 いつものことなんだけど。

でも、このくらいなら心配ないということだったし、3つとも「男性」としては少なくても「女性」としては何とかクリアできているというレベルだった。 「ボクらしい」と思えて、少しおかしかった(笑)。

 #418  [音楽

「友達の詩」を聴いて考えたこと 〈◎〉

去年の大晦日、紅白歌合戦を見た。 歌にもあまり興味はないから長い間見なかったんだけど、母と一緒にという感じで。 最初から最後まで大体見ていたのはどれくらい久しぶりになるのか…もしかしたら初めてかも知れないくらい。

あと、中村中さんが出場するというのもあったので。

中村中さんについてボクが関心を持たないはずがない。 けっこう前に知っていたけど、いつものように嫉妬のような感情で心が乱されて仕方がなくなりそうなので、あまり詳しくは知ろうとしてこなかった。

けっこう後の方になって中村中さんの順番になって、「友達の詩」を聴いた。 ちゃんと詩を確かめたのも初めてだった。 “手を繋ぐくらいでいい”“並んで歩くくらいでいい”というところが、とても印象に残った。

ボクの理想的な「好き」という形に近いことだったから。

(ここから先はボク自身が勝手に感じたことなので、歌詞の本来の意味からは外れてきます)

12 ← 2008年01月 → 02
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)