\ えぬすぴブログ

2008年06月 一覧

 #469  [

「テレパシー」で考えたこと

「テレパシー」という言葉で、とりとめもなく考えたこと…。

 #468  [アニメ

「テレパシー少女 蘭」を見た

「テレパシー少女 蘭」の第1話と第2話を見た。

オープニングでは既に蘭と翠は仲良くなってるし、この先の展開が分かりやすいような気が。 でも、けっこう好きなお話になりそう。

優しい家族もいる。 特に「蘭は蘭だから」みたいに言ってくれる、幼なじみの留衣みたいな人はとても大切な存在だと思う。

どんな人でも唯一の存在なのだから、みんなが「特別」な訳で。 「普通」とか「特別」とかで区別するのは変だとも思うし。

人と違う所があっても大丈夫みたいに思わせてくれる人の存在は、とても大きくて。 そういう人とつながっていると感じられるのもうれしいことで、とても大切なことなのだと思う。

 #467  [アニメ

「テレパシー少女 蘭」 特別再放送

夏のアニメ新番組、全然チェックしていなかった。

テレパシー少女 蘭」も先週に始まっていて見逃していたんだけど、今日の第2話の放送の前に第1話の特別再放送もあることが分かった。

  • 特別再放送: NHK教育 6月28日(土) 午後 4:35~5:00
  • 通常の放送時間: NHK教育 毎週土曜日 午後 6:25~6:50

そう言えば、前の「電脳コイル」で第1話を見逃した時も特別再放送で見たから、今回もまた同じようにラッキーということに(笑)。

 → 「電脳コイル」 特別再放送

ほかの新番組は、いつものように「しょぼいカレンダー」さんでチェックするつもり。

 #466  [

心で感じられること

「心のことを」と思っていても、自分の体の性別のこと、姿形のことを考えないようにするのは難しい。 自分にできることのようには、とても思えない。

いつも‘見えて’しまう。 いつも‘感じて’しまう。

これまでも、ただ‘見ないように’‘感じないように’しようとして。 「自分」からは逃げられないのに、そのようなことばかり考えて…。

でも、体の感覚で嫌なことがあっても。 心の感覚は――「心で感じられること」は嫌なことばかりではない。 気持ち悪いことや困ったことばかりではない。

この体があるから色々なことを感じられる。 それは、とても確かなこと。 楽しいと感じられるのも、とてもうれしいこと。

そして、大切な人の存在を‘感じる’こともできる。 それは、とても支えられること。 自分一人では気づかないこと、難しいこともあるから。

心の眼がくもらないように、心の感覚を研ぎ澄ませるようにして。 いつも‘見えて’いられるように、いつも‘感じて’いられるように…。

 #465  [

ボクにもできること

「体の性別にこだわらないように」と強く思うことは、逆にそれだけ強く性別にこだわっていることになる。 こだわっていない人は、そういう風に意識することもないわけだから。

「心のことを」と思っていても、ボクの体の性別のこと、姿形のことを考えないようにするのは難しい。 ボクにできることのようにも思えない。

でも、この体があるから色々なことを感じられるのは確かなこと。 気持ち悪いことや困ったことだけでなく、楽しいことも感じられるのはうれしいこと。

体の感覚が嫌でも「心で感じられること」は嫌なことばかりではない。 大切にしたい。

 #464  [友だち

また、大切な想い出に

友だちと逢って、楽しく過ごせました。 ボクもうれしくて、元気ももらいました。

とても充実した時間で、また大切なものになりました。

本当に、いつもどうもありがとう♪

 #463  [友だち

大切な想い出に

いよいよお出かけする日です。 逢えるのがとても楽しみです。

心の中に色々な気持ちの想い出があります。 楽しくて大切な想い出がきっとできるでしょう。

 #462  [音楽

中村中さんのライブ

中村中さんのライブに行ってきた。

ライブとかコンサートとかは、これが生まれて初めてのこと。 とても近くだったのと、中村中さんだから行ってみようと思った。

 #461  [

母の病気のこと(2)

病気のことでは悲しかったですが、悪いことばかりではなかったです。 病気の発見も治療も順調だったと思います。

 #460  [

母の病気のこと

母が「骨髄異形成症候群 (Myelodysplastic Syndrome, MDS)」という病気だと分かったのは、一昨年の2006年秋のことでした。

そして今年4月、急性骨髄性白血病に移行しているのが分かりました。 また肺炎にもなっていたために化学療法をすることも困難になって、両方を治療できないという状態でした。

ずっと、祈るような気持ちでしたが…お別れする時が来ました。

05 ← 2008年06月 → 07
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930-----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)