\ えぬすぴブログ

2010年01月 一覧

 #815  [アニメ

「刀語」 第一話

アニメの「刀語」第一話を見ました。 原作本のお話とほとんど同じ感じでした。

「まだ‘ぎゃふん’という言葉が古くなかった時代」や、「…って、いらんのかい!」「…って、知らんのかい!」というノリツッコミまで、そのままでした(笑)。

某「ちび○○子ちゃん」みたいに、ナレーションでのツッコミがたくさんあってもおもしろそうだと思いました(笑)。 語り(ナレーション)が池田昌子さん(お蝶夫人、メーテル)なので、かなり意外性もありそうですし(笑)。 ただ、肝心の緊迫感はなくなってしまいますけれども(苦笑)。

とにかく、とてもセリフが多かったです。 本を読んでいたので大体分かりましたが、初めてだと集中力が必要になりそうなくらいです。

それでも、駆け引きの心理描写や状況説明などが少ないように感じるくらいでした。 あと、本の方が細かすぎるくらいというのもありますが、唾液など気持ち悪く感じるところとか、戦いでの残酷なところとか、そういう表現が抑えられている感じがしました。

次回からは、本を読まないでアニメだけ見てみようと思います。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:刀語(カタナガタリ)

 #814  [日記

[日記]

昨日の日記を書いているときから、少し頭痛がしてきました。 考えすぎてしまったのかも知れません(苦笑)。 寝るときに薬を飲んでだいぶ治まりました。

今日もまだ目の奥の方がすっきりしませんでした。 それで、身体を動かそうと思って歩きで買い物に行くことにしました。 ゆっくりと歩くようにして、特にひどくなることもありませんでした。

主にパンばかりで重くなかったのでちょうど良かったです。 ライ麦食パン、おいしいです(笑)。

▽ 今日の気象情報キャラ <追記 21:55>

最近は毎日「春ちゃん」や「冬将軍」が登場しているみたいで、夜 9:45 が楽しみです♪w  見逃してしまうことも多いのですが。

今日の冬将軍、デッキチェアに寝そべって日光浴してました!w  威厳もなくなって、季節を先取りしすぎだとも思います。 でも、おもしろかったですw 

 #813  [性別関連

[ナショジオ] 宿主を性転換させる寄生バクテリア

ナショジオに「ボルバキア(Wolbachia pipientis)」という寄生バクテリアのことについての記事がありました。 まるでSFみたいなことが目に見えないような小さな所で本当に起きているなんて、すごいと思いました。

ボルバキアは、宿主(ハチなど)の遺伝子を操作して自分が攻撃されないようにして「悪事」を働くことができます。

感染したオスをメスに性転換するということです。

寄生した相手がオスの場合はメスに性転換させられるか命を奪われるかで、メスの場合は単独で子を作るようにさせられるということです。 精子には潜り込めないというのと卵子に感染して子孫に伝えるようにするためで、オスは不要だからということのようです。

また、中途半端になってしまったときには、半分オスで半分メスという“気味の悪い怪物”になることもあるそうです。

“気味の悪い怪物”って、何か全然他人事ではない感じです…(苦笑)。 ボクにとっては、たとえ「半分」であっても十分うらやましいと思ってしまいますが。

ボクが女性ホルモンの薬を始めた動機は、女の人に見えないのは確実で気味が悪くなるだけということになってもよいので、生理的な不快感だけでも何とかしたいという気持ちが強かったからでもあります。 「ほんの少しでも…」という気持ちはいつもどこかにあって、外見に全く期待しなかったというとウソになってしまうのですが…。

それでも、体の外見までは無理なことばかりですが、男性の生理現象がほとんどなくなるという効果もあるので、以前よりは不快感を和らげられています。 それが支えになっていると言ってもよいです。

もしも「寄生で性転換」というのが虫だけでなく人間にも効果があるものなら、自分からすすんで感染されたいです。 社会全体に広まってしまうようなことになっては大変なので、個人的な希望ということです。 自然現象でできることなら、必要なお金などがなくても大丈夫ですし。 失敗して余計に気味が悪くなることになっても、全然後悔しないです。

SF的なことでも、宇宙船の墜落事故に巻き込まれて女の子で再生する(*→ かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 物語紹介)…というのよりもずっと現実的な感じです(苦笑)。

夢みたいなことですが、遺伝子レベルから変わってほしいです…。

FC2ブログ > ジャンル:学問・文化・芸術 > テーマ:自然科学

 #812  [

目医者さん

目医者さんに行ってきました。 視力(両眼とも0.08)も眼圧(10くらい?)も今まで通りという感じでした。

次回もいつものように2ヶ月後です。 今度は視野の検査もする予定です。 自己チェックではあまり進んでいない感じです。

帰るころには、日が暮れかかっていて急に寒くなっていました。 お昼は暖かかったのですが念のためにしっかりコートを着ていって良かったです(笑)。

雨が降っても暖かくなることもあって、寒さが続いてばかりという感じではなくなってきています。 三寒四温とまではいきませんが、「六寒一温」くらいにはなっているようです(笑)。

 #811  [ニュース

ハイチ大地震 救援金受付

ハイチ大地震(ハイチ地震 (2010年) - Wikipedia)のニュースをネットで読んでいました。

死者数が15万人以上で、最終的には20万人になるという見方もあります。 また、家をなくした方も100万人以上になるということです。 テントも全然足りないということでした。

本当に数が多すぎて、想像が届かないです…。

大けがをしている人も大勢いて、治療がなかなかできなくてとてもひどい状況です…。

数年前のスマトラ島沖地震(スマトラ島沖地震 (2004年) - Wikipedia)では、死者22万人以上、負傷者13万人ということでした。

狭い地域に集中していることや津波がなかった(?)ことも考えると、今回の地震の被害がどれだけ大きなものだったか強く感じさせられます。 また、都市全体が被害に遭ったということもあって、復興も難しくて長い時間がかかりそうです。

▽ ウェブからの救援金

ネットでも色々なサイトから「ポイント」を送ることができるようになっています。

 → ハイチ地震救援金ネット受付~Google、iTunes Store、WebMoney、etc.:RBB NAVi (ブロードバンドコンテンツ 検索サービス) 2010/01/20

いつの時間でも大丈夫で、少額からできて手数料もかからないので便利です。 「数字を入力してクリック」という風に手続きが簡単なのも良いところだと思います。

FC2ブログ > ジャンル:ニュース > テーマ:地震・天災・自然災害

 #810  [アニメ

アニメ「刀語」 来週月曜深夜 放送開始

来週から、アニメ「刀語」の放送が始まります。

地上波(フジテレビ)では、第一話は来週の月曜深夜で 1月25日(月) 25:10-26:10 です。 第二話は 2月8日(月)深夜、第三話は 3月8日(月)深夜です。

放送は変則的で、毎月1話60分ずつ、1年12話で完結になります。

普段はアニメを見る前には予備知識を入れないように本やマンガの方は読まないのですが、図書館に『刀語』のシリーズがあったので第1話を借りて読んでみました。 西尾維新さんの文章からはとても独特な印象を受けるのですが、このお話でもとても描写が細かくて変わっている感じがして、読み応えがありました。

[Amazon.co.jp] 刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)

同じ西尾維新さんの「化物語」はアニメで見ていて、とても印象に残るお話でした。 タイトルは似ていますが、全然雰囲気の違う、割とリアルっぽいお話という感じです。

アニメでの絵柄も本のイラストと同じです。 昔風のとてもシンプルなデザインです。

緊迫感とか、心理戦の駆け引きとか、刀を使わない「虚刀流」の動きがどうなるのかとか、敵キャラの戦いぶりとか、色々な見所がありそうです。 動きと言うよりもセリフ(モノローグ)が多くなりそうな感じもします。

登場人物は、主人公の鑢七花(やすり しちか)、その姉の鑢七実(やすり ななみ)、「奇策士」の‘とがめ’、それから対戦相手です。 少ないので、一人一人の気持ちに集中しやすくなりそうです。

▽ ※ ご注意

刀での戦いなので、残酷な表現になっているかも知れません。 また、詳しくは書けませんが、第一話の対戦相手(真庭蝙蝠)のことでは、気持ち悪い感じの表現もあるかも知れません(汗)。

でも、とても個性的な刀と対戦相手ばかりのようですので、あとのお話も楽しみです。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:刀語(カタナガタリ)

 #809  [アニメ

アニメ、過激すぎ…

アニメの新番組、テレビやネットで色々見ました。

エッチなところや残酷なところがある作品もあります。 過激すぎて、色々な意味で大丈夫かな?と思えるのもあります(汗)。

セクハラ的な感じが強かったり、表現がすごくて目のやり場に困るようなものだったりすると、お話の中のキャラクターとは言っても、何か気の毒でかわいそうにも思えてきます…。

恥ずかしいのとかエッチなのとかが良くないというのではなくて、気持ちが深く伝わってくるようなお話で、そういうシーンがあっても自然に感じられたり効果的だったりするものなら良いと思えます。

これまで見てきている「とある科学の超電磁砲」では、黒子が美琴に強引に迫ったり、佐天が初春に‘あいさつ’したりすることがあるのですが、前よりも問題ないように感じられてきました(苦笑)。 女の子同士というのもありますが、本当は仲良しなのが伝わってくるからなのかも知れません。

 #808  [テレビ

「ためしてガッテン」 女性の最強ダイエット 完結編 / 脳の男女差

「ためしてガッテン」、先週の続きで「女性の最強ダイエット 完結編」を見ました。

ちなみに先週書いた記事はこちらです。  → 「ためしてガッテン」 女性の最強ダイエット - #803

友だちと一緒にダイエットするというのがポイントということです。

「友だちと一緒にしたい」という気持ちの強さを食べるのと別の方にも生かすということになるので、理にかなっていると思います。 おしゃべりしながら楽しくできるのが良いところです。 そういう機会が少ない場合は、ほかの方法を探さないといけないですが(苦笑)。

空腹感を解消する方法は、「その場ダッシュ」を20回(10秒間)ということです。 「アドレナリンの量をアップさせると血糖値が上がるので空腹感が和らぐ」のがポイントということです。 ほかのゆっくりした運動でも効果があるということなので、静かにしたい時間でも大丈夫です。

あと、女性ホルモンが少なくなると、それまでの皮下脂肪型から内臓脂肪型に変わって、高血圧、高血糖、血栓などの病気にかかりやすくなるという説明もありました。

作れる所は元々ないのですが(苦笑)、ボクも気を付けようと思います。

▽ 健康のためのダイエット

体重を増やすのにもエネルギーを使って、減らすのにもエネルギーを使うということになるので、やせるためのダイエットというのには抵抗感があります。 わざわざ値段が高くてカロリーの低い食べ物にするというのも不自然な感じがしてしまいます。

食べ物からのエネルギーを大切にしたいという気持ちがあって、「必要なものを必要な分だけ」ということは分かっているつもりです。 それでも余計に食べてしまうことが多いので、意志が弱いと思います…。

「夜中に食パン」というのはだいぶ減ってきましたが、体重はあまり減っていないです(汗)。 食べ過ぎや運動不足にも気を付けようと思います。

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:NHK

 #807  [テレビ

大寒なのに…「春」

今晩からまた寒くなるそうですので、暖かい今のうちに書いておこうと思います。

昨日は暦の上では一番寒いとされる「大寒」でしたが、実際には今までより暖かい日になりました。 「春ちゃん」が登場すると思って、9時のニュースを見始めました(一昨日は見逃してしまいました…)。

トップニュースも3月から4月の暖かさというものでしたが、よく見ると「大寒なのに…」というテロップの横に、魔法の杖(?)を持った「春ちゃん」がいるのに気付きました! 気象情報以外にも「出演」するようになって、すごい!と思いました(笑)。

その後の気象情報にも登場しました。 春ちゃんはその魔法の杖みたいなので、冬将軍は剣で「対決」していました。 明日は冬将軍の勝ちということでした。 負けてしまった春ちゃんは、寒さに震えて淋しそうな感じでした…(苦笑)。

春が近づくに連れて出番も多くなると思いますので、毎日9:40頃が楽しみです♪ 

4コママンガではとても仲良しです♪w  冬将軍なのにこたつに入っていたりインフルエンザにかかったりして、イメージと違いますが…w 

 → 春ちゃんの気象豆知識(第3話「インフルエンザに気をつけて」)│NW9-ニュースウオッチ9

梅も咲いてきたということで、春が近づいているのも感じます。 体に気を付けて元気に過ごしていきたいです。

FC2ブログ > ジャンル:ニュース > テーマ:天気

 #806  [アニメ

君に届け episode.14「くるみ」

少し間が開いたけれども、「君に届け」を見た感想。

episode.13の「恋」で、くるみのしてきたことが明るみに出て、いよいよ爽子も知ることになる…ということになって。 爽子の気持ちがどうなるんだろうと思っていた。

これまでの爽子の言動から、くるみに食って掛かるような修羅場みたいな展開にはならないだろうと思っていたけれど。 予想通りと言えば予想通りと言うか、とても穏やかだった。 くるみから「友だちだなんて一度も思ったことがない」など、かなりひどいことを言われても。

驚いて複雑な気持ちになるのは当たり前としても、ほかにも本当の気持ちを話してもらえたので良かったとも思っていそう。 そうでなかったら「今のくるみちゃんの方がかわいい」なんてこと言えないだろうし。

「恋愛感情で風早くんが大好き」という自分の気持ちがはっきりと確かめられて。 「同じ人が大好き」という共通の気持ちもあるから、仲間(友だち)のようにも感じられるのかも。

これまでもそうだったけれど、爽子の気持ちがどんな風に「成長」していくのか、ますます関心が出てきた。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:君に届け

 #805  [ニュース

ハイチ大地震

2010年1月12日午後4時53分(現地時間)、ハイチで大地震がありました。

ハイチの人口は約1,000万人で、首都のポルトープランスは約200万人です。 死傷者の数はとても多くて、死者だけでも10万人以上という見方もあります。

震源の深さは約10キロと浅くて、首都ポルトープランスまでの距離も約15キロと近くて、被害がとても大きくなりました。 阪神・淡路大震災と同じくらいの規模で、震度7以上と推計されるそうです。

気温35度以上という暑さの中で遺体が放置されていて、衛生的な環境もかなり悪いです。 公共機関の建物も壊れてしまっていて、復旧も進みません。 壊れた商店からの略奪や刑務所からの脱走などもあって、治安も悪くなっています。

救援物資も行き届いていません。 医薬品がなく必要な治療ができないので、地震から助かった人たちが亡くなることも多いということです。

キューバはアメリカとハイチをつなぐ救援活動の中継地となっています。 キューバにあるグアンタナモ米軍基地も使われています。 テロの容疑者の収容所として使われて、その後閉鎖することが決まった所です。

また、フロリダまで最短距離で飛べるように、キューバ領空を通過できることにもなりました。 国際的な対立がありますが、今は救援活動が目的になっています。

「国連史上最悪の大惨事」ということですが、世界中で救援活動が行われています。

地震発生から数日経って生存限界を過ぎて、命を助けられる可能性がとても低くなっていますが…。 これからも少しでも多くの人々が助かるとよいと思います。

FC2ブログ > ジャンル:ニュース > テーマ:地震・天災・自然災害

 #804  [日記

散歩

夜、久しぶりに散歩に出かけた。 しっかり帽子をかぶって、あたたかくした。 昼間でも夜でも寒いので、人通りが少なくなる方が出かけやすい感じ(笑)。

お店で休んでからの帰り道、歩きながらクロワッサンを食べた。 カロリー的には増えてしまうけれど、体力がついたらOKなので(苦笑)。 運動して体もあたたかくなった。

NHK の気象情報、冬将軍ばかりでなくたまに春ちゃんも「出演」しているけれど、まだ早いような気が…(人気者だから?w)。 来週になると暖かくなるということなので、出番が増えるかも。 9:40頃は要チェックの時間帯になりそう♪ 

 → 春ちゃんの気象豆知識│NW9-ニュースウオッチ9

 #803  [テレビ

「ためしてガッテン」 女性の最強ダイエット

ためしてガッテン」を見ました。 今日は「女性の最強ダイエット」ということについてでした。

以前紹介された「計るだけダイエット」という方法は、女性では失敗することが多かったそうです。 そして、そのような男女差が出た原因は「女性ホルモン」と「脳の違い」が関わっているということです。

女性の方が甘いものが好きなのにも女性ホルモンの影響があるということです。 そう言えば、ボクは以前から甘いもの好きでしたが、ホルモンの薬を飲むようになってからは更に「パワーアップ」したような実感があります(笑)。

女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)とでは特徴や役割が違います。

それぞれが多くなる周期を知って、エストロゲンが多い時期には有酸素運動をして減量、その後のプロゲステロンが多い時期には食べ過ぎないようにして現状維持をして、体重の変化が階段のようなグラフになるのが理想的ということです。

脳の違いということでは、一般的に男性より女性の方が大きい部分(模倣・共感、おしゃべり、他人への関心)があります。 コミュニケーション能力や協調性が高いということもあって、女性の方が友だちと一緒に会食する機会が多くなるというのも失敗しやすい原因になるということです。

それでも楽しいお付き合いは確かに断りたくないものです…。 そういう機会がとても少ない場合は関係ないということになりますが(苦笑)。

あと、番組の最後の方で「10秒で空腹感を解消!」という方法があることなども紹介されました。 でもこの番組では珍しいですが、次週の「完結編(仮)」までお預けということです(苦笑)。

ふだんなら次週の水曜日の午後から夕方に再放送されることが多いのですが、ちょうど大相撲週間なのでその予定はなさそうです。  → 放送予定 : ためしてガッテン - NHK

今日の放送内容は「ためしてガッテン」の過去の放送ページに詳しく書かれてあります。  → 2010-01-13 挫折なし!失敗なし!女性の最強ダイエット : ためしてガッテン - NHK

女性ホルモンの影響が大きいということが分かって、ボクにとっても役に立ちました。 もちろん元々「周期」などはあるはずがないので、普通にしたら「階段」みたいにはなりませんが…(苦笑)。

寒くなってから、ほとんど散歩もしなくなっています…。 寒いときの方が基礎代謝が高いとも言われていますので、回数を増やしていきたいです。

あと、夜中でも食欲が出てきて、食パン3枚とかおにぎり3個とか食べてしまうことがたまにあります。 栄養バランスもですが、寝る前だと余計に胃腸などに負担をかけてしまうことになってしまいます…(汗)。

そして、次の日の体重は予想通りということになってしまいます…。 せめて1枚とか1個とかにして、少なくしていきたいです(苦笑)。

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:NHK

 #802  [アニメ

[日記]

寒かった…。 雨も降って、見た目からの寒さも倍増という感じ。 ラーメン、スープ、紅茶など、温かいのばかりにして暖を取るようにした(笑)。

昨晩のテレビ、30分遅れだった。 まだ起きていたので時間をセットし直して見ることができた。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は5人の性格の特徴がよく分かるようなお話だった。 まだ、戦うような場面にはならないけれど、このまま平穏にいくのかな? 

「アニソンぷらす」は、やっぱり予想した以上だった!  金田朋子さんも小林ゆうさんも、よく知っているつもりなんだけれど(笑)。

ゆうさんの髪がまだ長かったので、けっこう前の収録だったのかも。 ミニの服装が似合っているのはいいんだけれど、子供みたいに全然気にしないで動きすぎ(!)という感じなので、何かハラハラした(照)。 笑)。 いつもだけれど、本当に全力!っていう感じ。

金朋さんは、相変わらずのマイペースぶりだった(笑)。

おもしろかった♪ 

今日は「君に届け」の日。

前回は、これまでくるみがしてきたことを知ったら爽子はどうするんだろう…というところで終わった。 大体いつもいいところで次回となることが多いんだけれど(苦笑)。

 #801  [日記

図書館で焦る

図書館に行ったときのこと。 また、少し焦ったことがあった。

寒い所から温かい所に入ると(その逆のパターンでも)、よく鼻水が出てしまうので、出かけるときはティッシュと小さなビニール(ゴミ箱がないときにしまうため)が必須アイテムになっている。 財布は忘れることがあるけれど(苦笑)。

「血管運動性鼻炎」というのを知ったのは割と最近になってからだけれど、「温度差などがある時」とか「朝夕にひどくなる」とかボクにもよく当てはまることばかりなので、たぶんそれかも。 さかのぼると高校のころにもひどくなることがあって、それから長い間続いているし、花粉の時期とは関係ないし、季節の変わり目には特に多くなるし。

よく行く場所では、ゴミ箱の位置もちゃんと覚えている(笑)。 図書館ではトイレにあったので、いつもそこに捨てるようにしていた(男子用と女子用なので、男子の方)。

廊下の物陰で鼻をかんでから、トイレのドアをさっと開けて中に捨てるという感じ(苦笑)。 もちろん、びっくりさせないように、しばらく様子をうかがって人がいないのを見計らってからにするんだけれど。

でも、今回はそれを見られてしまった。 それも、腕章のある保安員(?)の方に…(汗)。

何て話したかよく覚えていないけれど、「ティッシュを捨てるのでゴミ箱を…」とか「そのほかには特に用事はないので」とか言ったかも(苦笑)。 …今思い出しても、怪しすぎる言動(汗)。

それでも、「ほかの場所にもトイレがありますよ」という風に教えていただいたりもしたので、たぶん大丈夫だったんじゃないかな、と思う。

その後、探していて普通の場所にもゴミ箱があるのが分かった。 今まで気が付かなかった…。 でも、今度からは大丈夫なので良かった(苦笑)。

 #800  [アニメ

「まりあ†ほりっく」動画

「まりあ†ほりっく」、YouTube の Media Factory チャンネルに PV のほかにも主題歌や第1話本編の動画もあったので、リストにしてみた。

最近は公式の動画が増えているので、気軽にリンクが貼れるのがいいな(笑)。

「HANAJI」のついでに、第一話を見直してみたけれど、やっぱり色々とすごい…(汗)。 かなりの悪口も出てくるし、内容的にも突き抜けているところがあるから(苦笑)。

でも、全然別なこととして考えられて、かえってあまり複雑な気持ちにはならない感じだった。 個人的には、性別のことではもっと心理的に深いところもあったら…とも思ったんだけれど。

鞠也役の小林ゆうさんは実際にはとても丁寧な話し方をするので、ラジオ(まりあ†ほりっく Webラジオ「天の妃放送部」)からの印象と全然違うのもおもしろかった(笑)。

一部の放送局で「まりあ†ほりっく」の再放送が始まっているので、もしかしたら第二期があるのかも。

今日深夜放送の「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」と「アニソンぷらす」の“金田朋子さんと二人でぶらり旅”(笑)、どちらも楽しみ♪ 

今年は「Crush Tears」としての活動も始まるのに合わせて、髪を50センチ(!)も切ったということだったけれど、新しい髪型も似合っている感じ。

 #799  [音楽

NHK「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2」

テレビをつけたら、「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2」というのをやっていた。 テレ東かな?と思っていたら、NHK だった(笑)。

ELISA さんが「Dear My Friend ‐まだ見ぬ未来へ‐」を歌っているところだった。 毎週見ている「とある科学の超電磁砲<レールガン>」のエンディング。

「2」ということは「1」もあったということで、これからも続いてほしいな。

 #798  [ラジオ

「おおかみかくし」、「アニソンぷらす」など

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」「バカとテストと召喚獣」「おおかみかくし」など、第1話を見ました。 始まったばかりで、どんな風になっていくのか、まだ分からない感じです。

小林ゆうさん、「おおかみかくし」では主人公役です。 前には同じ竜騎士07さんの「ひぐらしのなく頃に」や「うみねこのなく頃に」も出演されていました。

感受性も人一倍強そうですし、怖いお話ばかりなのに大丈夫なんだろうかと心配にもなってしまいます(汗)。 記憶が残らないくらい集中するということなのですが。

ラジオの方は全4回、もう終わってしまいました。 とてもすごくて、おもしろくて楽しかったです(笑)。

特に「八朔ゲーム」では何度も笑ってしまいました(笑)。 真夜中なのに声を出してしまって…(汗)。 第4回の「行ってみたい所」の答えで、やっと当てることができました(苦笑)。

 → TVアニメ『おおかみかくし』WebRadio「JTTB 嫦娥町観光協会放送」 - ウェブラジオ - アニメイトTV

それから、「アニソンぷらす」の次回放送で、金田朋子さんと小林ゆうさんが出演されます。 “※今回もふたりに全てお任せしました!”ということですので、とても楽しみです♪(笑)。

アニメでとてもしっかりしている役のときと、ラジオでハイテンションで話しているときとで、お二人とも印象の落差がとても激しいです(笑)。

あにてれPresents アニソンぷらす+ 
2010-01-11(月) 27:15 「金田朋子×小林ゆうのおまかせ!」

去年の9月14日の放送は、予想通り意外性にあふれていてとてもおもしろかったです。 過去の放送ページの動画で、今でも見ることができます。

 #797  [アニメ

[アニメ]

今日深夜から「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」開始。 どんなお話なのかな?  軍人さんというところが引っかかるけれど…。

新番組の「バカとテストと召喚獣」「おおかみかくし」「のだめ」「刀語」などのほかにも、去年に引き続いての「君に届け」や「とある魔術の超電磁砲」もあるし。 またたくさんのお話が見られて、楽しみ♪ 

 → アニメ新番組(2010年冬) - #791

 #796  [日記

[日記]

寒いこともあって何となくぼんやりして、気を紛らわせたいと思ってたくさん書いてきた。 あちこちに気持ちが向かってバラバラな感じに(苦笑)。 先月は特に続いていたけれど、今は気持ちがまったりモードで一休みという感じになっている。

今日まで、食事のメインはカレーライスに、カレー食パンだった。 美味しかった(笑)。 明日からは通常の野菜中心メニュー。

いつものように、インターネットで色々読みながら、ラジオを聴いて過ごす。

今夜は「丹下桜のラジオアラモード」も聴いた。 もうすっかり馴染んでトークもぶっちゃけてきた桜さんが、ますます楽しそうな感じになっておもしろかった(笑)。

 #795  [テレビ

ニューイヤーコンサート(続き)

今年は、よく知っている曲が少なかったです…。 「皇帝円舞曲」や「ウィーンの森の物語」などは外して欲しくないのですが…(苦笑)。

美術館の中でのバレエはとてもきれいです。 最初は二人だけですが、どんどん増えていって、にぎやかな感じになっていきます(笑)。

ラストの曲は「ラデツキー行進曲」で固定されていて、盛り上がって終わります。 と言うか、ラスト以外には向かないようにも思います(笑)。 指揮者の方が観客席に向かって指揮をして観客が手拍子するというのも良い感じです。

 #794  [テレビ

ニューイヤーコンサート

今夜は教育テレビでウィーンフィルのニューイヤーコンサートを見ています。 新春恒例です。

シュトラウスの曲、大好きです♪  「美しく青きドナウ」「皇帝円舞曲」「ウィーンの森の物語」「雷鳴と稲妻」など、たくさんあります。

リズミカルで楽しくなるような音楽です♪  中世の華やかな雰囲気になるような感じがします。

12 ← 2010年01月 → 02
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31------



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)