\ えぬすぴブログ

2010年06月11日 一覧

 #968  [スポーツ

ワールドカップ リンク&日程

ワールドカップ、もうすぐ開幕。 NHKで10時から開幕特番(第2部)があって、そのあと10時40分から生中継。

グループリーグの組み合わせを見ると、南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランスのA組が今回一番の「死の組」という感じ。

それから、ブラジル、ポルトガル、コートジボワールのG組も大変そうで、点の取り合いで派手になりそうな雰囲気。 一番大変なのは、そのG組に入った北朝鮮なのは間違いない。

ほかの組はあまり波乱がなさそうかな。

決勝トーナメントからは深夜3時半からのも多くなるので、生で見るのは大変そう(汗)。

FC2ブログ > ジャンル:スポーツ > テーマ:FIFAワールドカップ

 #967  [スポーツ

5人抜きゴール

「Angel Beats!」でのユイの名プレイ…じゃなくて「迷」プレイで思い出して、マラドーナの「5人抜きゴール」も YouTube で色々探してみた。

舞台は、1986年メキシコ大会準決勝、アルゼンチン対イングランド。

試合全体のハイライトもあった。 けっこう長くて見応えがある。
 → YouTube - England Argentina Mexico 1986 World Cup complete

問題になった「神の手」ゴール。
 → YouTube - Maradona hand of god

相手のバックパスなのでオフサイドにはならないけれど、明らかなハンド。 主審からは死角になっていそうだけれど。 イングランドの選手が抗議する気持ちもよくわかる。

そして、そのわずか4分後に、あの「5人抜き」ゴールが「来た」。

スローモーションのもあった。
 → YouTube - Diego Armando Maradona - England vs Argentina - Mexico 1986

ボールに触っているのはすべて左足というのがよくわかる。 利き足がここまで徹底しているのは珍しいかも。

実況する人の興奮ぶりもよく伝わってくる。

「マラドーナ↑ マラドーナ↑ マラドーナ! 来たーっ!! マラドーナーーーァ!!!」

テレビで試合を見ていた覚えがあって、今でも印象に残っている。 どれだけすごいプレーをしているのかは見ていればわかるので、シンプル・イズ・ベストという感じ。

その山本浩さんの名実況動画もあった。 なつかしいなー。
 → YouTube - 心に残る実況伝説

それから、その後の西ドイツとの決勝戦のも。 最後のスルーパスを出したのもマラドーナ。
 → YouTube - 1986 FIFA World Cup Final Argentina 3 West Germany 2.wmv

あと、メッシとの比較動画もあった。
 → YouTube - messi vs maradona
 → YouTube - Maradona and Messi
 → YouTube - Messi-Maradona

すごいけれど、悪いところまで似てしまうのは良くないし…。 ちなみに、今のアルゼンチンの監督をしているのはマラドーナだったりするんだけれど。

「神の手」なんて言っても明らかに故意のファールだから、そのあとどんなに良いプレーがあったとしても、素直にすごいと思えなくなってしまう。 やっぱりフェアプレーなサッカーがいいな。

▼ ワールドカップのゴール集

たくさんのすごいゴール! 古いのから新しいのまであって、みんな「すごい!」「かっこいいー!」って感じ。 見ていると、自然にテンションが上がってくる。

FC2ブログ > ジャンル:スポーツ > テーマ:FIFAワールドカップ

 #966  [スポーツ

ワールドカップ E組(オランダ,デンマーク,日本,カメルーン)

いよいよワールドカップということで、とりあえず、日本が入ったE組のことなどを調べてみた。

このごろは試合も見ていないしあまり情報収集していないので、どこがどれだけ強そうなのかわからない。 いつもの強豪国が優勝候補なんだろうと思うくらい(苦笑)。

中でもスペインの調子がとても良さそうな感じ。 実力があるのに国際大会での成績が今ひとつということで有名になってしまってきたけれど、今回はどうなるかな?

日本は、カメルーン、オランダ、デンマーク(対戦順)と同じE組。

オランダのサッカーは、個性的な選手が多くて攻撃的な感じがして、昔から好き。

W杯予選では、8勝0分け0敗。 組み合わせにも恵まれてライバル不在という感じだったけれど、全試合で17得点2失点という隙のない内容だった。

デンマークについては、よく分からない(苦笑)。

ただ、W杯予選では、クリスティアーノ・ロナウドもいるポルトガル、イブラヒモビッチもいるスウェーデンと同じ組で1位通過したのがすごいと思う。

成績は6勝3分け1敗で、その1敗も1位通過が決まった後の最終戦だった。 ライバルとの直接対決では、ポルトガルには1勝1分け、スウェーデンには2勝という内容だった。

有名なスター選手はいなくてもチームとしてまとまっていそうな感じ。 最近は調子が落ちてきて、あまり良くないみたいだけれど。

あと、サッカーとは全然関係ないけれど、大好きで尊敬しているアンデルセンの祖国ということで良いイメージがある(笑)。

カメルーンについても、よく分からない(苦笑)。

W杯予選では少し苦労していたし、その後のアフリカ選手権でも早々と敗退してしまった。

あと、関係ないところで色々なトラブルが起きるのも相変わらずのようで大変そう。 以前も、中津江村に来るのがとても遅れたことで有名になってしまったこともあったし(苦笑)。 今回も、一時はエトオが出場を辞退するような話もあったし。

それぞれの代表チームの強さを数字で表わすとすると「オランダ 9,デンマーク 7,カメルーン 5,日本 3」という感じ。 ボクの中のイメージとして、ということで。

FC2ブログ > ジャンル:スポーツ > テーマ:FIFAワールドカップ

05 ← 2010年06月 → 07
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)