\ えぬすぴブログ

2010年06月28日 一覧

 #997  [スポーツ

1回戦 #2

ドイツvsイングランド、アルゼンチンvsメキシコの試合を見た。

両試合とも、流れを変えるような大きな誤審があった。 それから、それまでの良い緊張感がだんだんなくなっていった感じがする。

イングランドの2点目になるはずだった同点ゴール、ゴールラインからボール2個分くらい先に落ちていたのに認められなかった。 追いつこうと勝負をかけて点を取りに行った結果だから、カウンターで次々と失点することになったのは仕方がないところがあるかも。

アルゼンチンの1点目のゴール、1メートルくらい前に出ていて完全なオフサイドのはずだったけれども認められた。 主審と線審で協議していたから取り消されるのかとも思ったけれど、判定は変わらなかった。

スロービデオで何度も見直さないとわからないくらい微妙だったら仕方がないけれど、両方ともすぐにわかるくらいはっきりしていた。

長い間続いてきた判定のルールが変わるきっかけになるかも。 判定の正確さにも限界があるから、審判を増やすとかチームでの抗議を認めるようにしてもよいように思える。 オフサイドかどうか、ゴールラインを超えたかどうか、ハンドがあったかどうか、より正しい判定になるはず。

ビデオカメラを使っている場合だけに限られてしまうし、ロスタイムが増えすぎないように工夫する必要はあるけれど、得点に関わることはそのまま勝負にも大きく関わることだから。

ウィンブルドンでも回数制限付きで判定に「チャレンジ」できるようになって試合の質が良くなった感じがするので、サッカーでも同じようなルールがあって良いように思えた。

05 ← 2010年06月 → 07
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)