\ えぬすぴブログ

2010年11月 一覧

 #1121  [ニュース

11月の気象豆知識

秋から冬へと季節が進んで、春ちゃんはもちろん、秋ちゃんの方も辛くなっていきそう。 間もなく「あのお方」も登場?! 個人的にはあまり活躍して欲しくないな…いつもと同じくらいで(苦笑)。

 #1120  [日記

ジンジャーエール

なかなか書きたいという気持ちになれなくて、久しぶりの日記(汗)。

買い物に行ったとき、飲み物を何にしようと見ていたら、ジンジャーエールが目に入った。

ショウガは冷え性にも良いはずだからと思って、久しぶりに飲むことにした。 暖かいし、気のせいなのかも知れないけれど、いつもより手足の指先が冷たくならないような気がする。

ポテトチップスなどのお菓子にもよく合うし、美味しい♪ 今も食べながら飲んでいるところ(笑)。

あと、割と簡単に作る方法があるのもわかった。 いつかやってみようかな。

 #1119  [日記+写真

ライトアップ

夜、歩きで買い物に行ってきた。 昼間より気温が下がっているのに、なぜかあまり寒く感じなかった。

空の上の方に雲がかかった満月があって、きれいだった。 街路樹にライトがついていて、えっ、もう冬?クリスマス?…という感じになった。

灯り

体があたたかくなっていたので、帰りに歩きながらアイスを食べた(笑)。 美味しかった♪

 #1118  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第10回(2010年)

「アニソン大辞典」最終日の第10回は2010年のアニメ。

  1. STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~/石田燿子
    (ストライクウィッチーズ2)
  2. GO! GO! MANIAC/放課後ティータイム
    (けいおん!!)
  3. フライングヒューマノイド/中川翔子
    (世紀末オカルト学院)
  4. おんなじキモチ/東京女子流
    (はなかっぱ)
  5. My Soul,Your Beats!/Lia
    (Angel Beats!)
  6. Crow Song/Girls Dead Monster
    (Angel Beats!)
  7. はっぴぃ にゅう にゃあ/芹沢文乃(伊藤かな恵)&梅ノ森千世(井口裕香)&霧谷希(竹達彩奈)
    (迷い猫オーバーラン!)
  8. ヴィーナスとジーザス/やくしまるえつこ
    (荒川アンダー ザ ブリッジ)

「Angel Beats!」は2曲。 My Soul,Your Beats! があって、最後は Brave Song になるんじゃないかと勝手に思っていたけれど、違った。

結局、10日間全部聞けた。 好きなのは自分で聞けばいいわけなんだけれど、ラジオから流れるとそれとは違う別のうれしさもあるので(笑)。

色々とおもしろかったから、また放送して欲しいな。

 #1117  [ラジオ

もうすぐアニソン大辞典(2010年)

もうすぐ始まる「とことんアニソン大辞典」、今夜で最終回。

2010年のアニメの中から、ざっとピックアップ。

  • ソ・ラ・ノ・ヲ・ト「光の旋律」
  • バカとテストと召喚獣「Perfect-area complete!」
  • おおかみかくし「時の向こう 幻の空」
  • 聖痕のクェイサー「Errand」
  • 会長はメイド様!「My Secret」
  • B型H系「おしえて A to Z」
  • Angel Beats!「My Soul,Your Beats!」
  • オオカミさんと七人の仲間たち「Ready Go!」
  • 神のみぞ知るセカイ「God only knows」

「光の旋律」、「My Soul,Your Beats!」はぜひかかって欲しいな♪

「Errand」、歌は格好良くてとても好きなんだけれど、アニメがかなりエッチだったから無理そう…(汗)。

 #1116  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第9回(2009年)

「アニソン大辞典」第9回は2009年のアニメ。

  1. Don't say "lazy"/桜高軽音部
    (けいおん!)
  2. mind as Judgment/飛蘭
    (CANAAN)
  3. JAP/abingdon boys school
    (戦国BASARA)
  4. HANAJI/小林ゆう
    (まりあ†ほりっく)
  5. 雫/スキマスイッチ
    (獣の奏者エリン)
  6. only my railgun/fripSide
    (とある科学の超電磁砲)
  7. Super Noisy Nova/スフィア
    (宙のまにまに)
  8. 君の知らない物語/supercell
    (化物語)

「けいおん!」で始まって「化物語」で終わって、「レールガン」などもあって順当かなという感じ。 NHKのアニメでは「こばと。」じゃなくて「獣の奏者エリン」だったのが意外。

たくさんあるから、選ばれない好きな歌も多くなるけれど。

あと「かかるといいなー」とは思っていたけれど、本当に「HANAJI」がきた!! 歌詞の内容もちょっと(?)過激だから、正直難しいとも思っていたんだけれど(苦笑)。 歌っているのは鞠也だけれど、歌われているのは女の子好きのかな子さんの気持ちなので、ちょっと複雑かも。

本当に小林ゆうさんらしさ全開!という感じ♪ テンションが上がるので、今でもよく聞く歌。

最近になって「まりあ†ほりっく」第二期の放送もようやく決まって、今から楽しみ♪ また小林ゆうさんの歌になるといいなー。

 #1115  [お知らせ

(一回休み)

記事の内容が重複していて、消しておきました…。 ごめんなさい、パスします。
m(;_ _)m

 #1114  [ラジオ

もうすぐアニソン大辞典(2009年)

「とことんアニソン大辞典」もあと2回。 今夜は2009年のアニメで、記憶にも新しいものばかり。

Wikipedia を見ながら好きな歌をざっとリストアップしてみたら、OP だけでも多い。

  • マリア様がみてる 4thシーズン「地図散歩」
  • まりあ†ほりっく「HANAJI」
  • シャングリ・ラ「キミシニタモウコトナカレ」
  • 咲-Saki-「Glossy:MMM」
  • 初恋限定。「Future Stream」
  • 青い花「青い花」
  • うみねこのなく頃に「片翼の鳥」
  • 化物語「staple stable」
  • とある科学の超電磁砲「only my railgun」
  • そらのおとしもの「Ring My Bell」
  • あにゃまる探偵 キルミンずぅ「Poo」
  • 君に届け「きみにとどけ」
  • こばと。「マジックナンバー」

NHK ということもあるから「こばと。」が一番の候補。

「HANAJI」は、色々とすごい!(笑)。

「きみにとどけ」もかかって欲しいな。

 #1113  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第8回(2008年)

「アニソン大辞典」第8回は2008年のアニメ。

  1. LOST IN SPACE/サイキックラバー
    (TYTANIA-タイタニア-)
  2. Paradise Lost/茅原実里
    (喰霊-零-)
  3. プレパレード/逢坂大河・櫛枝実乃梨・川嶋亜美(釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨)
    (とらドラ!)
  4. 溝ノ口太陽族/manzo
    (天体戦士サンレッド)
  5. PSI-missing/川田まみ
    (とある魔術の禁書目録)
  6. ライオン/May'n、中島愛
    (マクロスF)
  7. リフレクティア/eufonius
    (true tears)
  8. 時を刻む唄/Lia
    (CLANNAD~AFTER STORY~)

「Paradise Lost」、「PSI-missing」、「ライオン」、「リフレクティア」と、好きな歌が多かった。

「CLANNAD」の OP「時を刻む唄」もとても好き。 作詞作曲は麻枝准さん。 独特のリズムとメロディーもあって、歌詞に込められた気持ちがとても強く伝わってくる。

好きという気持ちがとても伝わってくるお話で、思い出すと自然に気持ちがいっぱいになってくる。 。 二人で一緒の時を過ごすのって、いいな…。

 #1112  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第7回(2007年)

「アニソン大辞典」第7回は2007年のアニメ。

  1. 時空を超えて/II MIX DELTA
    (キスダム-ENGAGE planet-)
  2. 微熱S.O.S!!/橋本みゆき
    (アイドルマスター XENOGLOSSIA)
  3. アンインストール/石川智晶
    (ぼくらの)
  4. もってけ!セーラーふく/泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)
    (らき☆すた)
  5. 人として軸がぶれている/大槻ケンヂと絶望少女達
    (さよなら絶望先生)
  6. 風の少女/堀江美都子
    (風の少女エミリー)
  7. ハヤテのごとく!/KOTOKO
    (ハヤテのごとく!)
  8. mellow melody/Ceui
    (sola)

「ぼくらの」はどんなお話なのか知らないけれど、歌は色々なアニソン番組で聞いてよく知っている。 「アンインストール、アンインストール」というサビの部分がとても印象に残る。 空耳で「アニソン」に聞こえるのもポイント?

「もってけ!セーラーふく」、歌詞が全然わからない歌の代表かも(笑)。 作詞が畑亜貴さんというのも後で知って、本当に幅広いなーと思った。

そのあと「人として軸がぶれている」と、インパクトのあるのが続く。

「風の少女」は、昔からとてもたくさんのアニソンを歌っている堀江美都子さんの歌。 ほとんど歌声が変わらないのも本当にすごいと思う。

「ハヤテのごとく!」は作詞と歌が KOTOKO さん。 アニメのタイトルがそのまま歌のタイトルになっていて、かえって新鮮な感じ。

 #1111  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第6回(2006年)

「アニソン大辞典」第6回は2006年のアニメ。

  1. Red fraction/MELL
    (ブラック・ラグーン)
  2. 童話迷宮/田村ゆかり
    (おとぎ銃士 赤ずきん)
  3. ひぐらしのなく頃に/島みやえい子
    (ひぐらしのなく頃に)
  4. はじまりの風/平原綾香
    (彩雲国物語)
  5. エンブレム~名も無き英雄達へ~/JAM Project(影山ヒロノブ)
    (よみがえる空 -RESCUE WINGS-)
  6. God knows.../涼宮ハルヒ(平野綾)
    (涼宮ハルヒの憂鬱)
  7. SNOW KISS/NIRGILIS
    (D.Gray-man)
  8. リトルグッバイ/ROCKY CHACK
    (ゼーガペイン)

「ひぐらしのく頃に」は、心理的にも怖いところがあって気持ちが強く伝わってくるお話だった。 歌も印象に残っている。

「涼宮ハルヒの憂鬱」では、OPの「冒険でしょでしょ?」かEDの「ハレ晴レユカイ」のどちらかだと思っていたのに、劇中歌が選ばれたのが意外だった。

 #1110  [アニメ

「鋼の錬金術師 FA」 無料配信

Gyao! で「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」が期間限定で無料配信になっていた。 第1話から第30話までは11月28日までだから、全部を10日間くらいで見直すのは大変そうだけれど(汗)。

2003年の時は何となく見ていなかった。 あらすじは漠然と知っていたけれど、登場人物が多くて、軍の関係者も出てきて、過激なところもあって、敬遠していたから。

2009年の「FULL ALCHEMIST」が始まってから改めて見始めるようになった。

重くて悲しい出来事もあるけれど、強くて深い気持ちもあるお話。

最初の方を見直してみたけれど、特に「人体錬成」のところは辛い…。

それでも、個性的なキャラクターがいたり、可笑しいところもあったりするので、ほっとできることも多い。

心や身体のことについても考えさせられる。 「元の体に戻りたい」という強い気持ちとかも。

体のこと、性別のことでは色々考えてしまうから。 「等価交換」で何を交換したらよいのかもわからないけれど、少しでもほっとできて過ごせるような心と身体になれるといいな。

 #1109  [アニメ

アニメ「放浪息子」 PV第2弾

さっきツイッターを見ていたら、「放浪息子」のPVの情報があった。
 → Twitter / @放浪息子: 第2弾PVをアップしました! ...

PVのその1は映像だけの短いものだったけれど、その2ではセリフも入っていて雰囲気がもっと伝わってきた。

かなり鋭い言葉も多くて、心が痛くなるような感じになった…。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:放浪息子

 #1108  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第5回(2005年)

「アニソン大辞典」第5回は2005年のアニメ。

  • 第5回(2005年)
    • 緋色の空/川田まみ
      (灼眼のシャナ)
    • BLAZE/キンヤ
      (ツバサ・クロニクル)
    • DAYS/FLOW
      (交響詩篇エウレカセブン)
    • 聖少女領域/ALI PROJECT
      (ローゼンメイデン トロイメント)
    • ハッピー☆マテリアル(4月度OP)/麻帆良学園中等部2-A
      (魔法先生ネギま!)
    • ETERNAL BLAZE/水樹奈々
      (魔法少女リリカルなのはA's)
    • Forever.../savage genius
      (エレメンタル ジェレイド)
    • ウンディーネ/牧野由依
      (ARIA The ANIMATION)

始めは「緋色の空」。 本来は「ひいろ」だけれど、歌に乗せたときに良いのでわざと「ひしょく」にしたというエピソードも。

「ツバサクロニクル」のさくら役の牧野由依さんから「雪兎さん♪」と言われたとき、緒方さんは「さくらちゃん♪」と言えなかったというお話があった(苦笑)。 共演していた「CCさくら」の丹下桜さんに、ほかの人は重ねられないんだと思った。

「聖少女領域」、すごくゴシックな感じで、アニメの雰囲気にもよく合っていてとても印象に残る。

最後は「ウンディーネ」。 静かで澄み切っているような歌。 眠る前にもちょうどぴったりな感じがした(笑)。

 #1107  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第4回(2004年)

「アニソン大辞典」第4回は2004年のアニメ。

  • 第4回(2004年)
    • DANZEN!ふたりはプリキュア/五條真由美
      (ふたりはプリキュア)
    • ケロッ!とマーチ/角田信朗&いはたじゅり
      (ケロロ軍曹)
    • スクランブル/堀江由衣 with UNSCANDAL
      (スクールランブル)
    • 心絵/ロードオブメジャー
      (メジャー)
    • 教えてあげる/can/goo
      (せんせいのお時間 DOKI DOKI SCHOOL HOURS)
    • Shining☆Days/栗林みな実
      (舞-HiME)
    • nowhere/FictionJunction YUUKA
      (MADLAX)
    • WILL/lisa
      (忘却の旋律)

意外なのもあって、見てなくてあまり知らないのが多かった。

瞳の中の迷宮(ヤミと帽子と本の旅人)、禁じられた遊び(ローゼンメイデン)、水のまどろみ(ファンタジックチルドレン)など、どれかは流れるんじゃないかと思っていたけれど。

今日深夜は2005年。 これからはアニメの本数がもっと増えていくことになるので、競争率が高くなりそう。

夜になっても、なかなか鼻水が止まらないことがあるけれど、薬を飲めばおさまってくるし、それ以外で調子は悪くならない。 セーターや上着も着て寒さ対策もしているし(笑)。

ツイッターもやってみている。 でも、チャットからも遠ざかっているからか、時間がかかってしまう(苦笑)。

 #1106  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第3回(2003年)

「アニソン大辞典」第3回は2003年のアニメ。

  • 第3回(2003年)
    • 明日へのbrilliant road/angela
      (宇宙のステルヴィア)
    • カサブタ/千綿ヒデノリ
      (金色のガッシュべル!!)
    • Venus Say/Buzy
      (ふたつのスピカ)
    • メリッサ/ポルノグラフィティ
      (鋼の錬金術師)
    • 消せない罪/北出菜奈
      (鋼の錬金術師)
    • サクラサクミライコイユメ/yozuca*
      (D.C. ~ダ・カーポ~)
    • 約束の場所へ/米倉千尋
      (カレイドスター)
    • 1st Priority/メロキュア
      (ストラトス・フォー)

「サクラサクミライコイユメ」は意外だった。 アニメは見ていなかったけれど、アニラジでよく聞いていて覚えている。

「約束の場所へ」はカレイドスターの中でも一番印象に残っている歌。 アニメもずっと見ていた。

メロキュア(岡崎律子&日向めぐみ)さんの歌、みんな心に残るものばかり。

 #1105  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第2回(2002年)

「アニソン大辞典」第2回は2002年のアニメから。

手抜きだけれど、公式サイトからプレイリストをコピペ(苦笑)。

  • 第2回(2002年)
    • ヘミソフィア/坂本真綾
      (ラーゼフォン)
    • Shooting Star/KOTOKO
      (おねがいティーチャー)
    • INVOKE/T.M.Revolution
      (機動戦士ガンダムSEED)
    • あんなに一緒だったのに/See-Saw
      (機動戦士ガンダムSEED)
    • キングゲイナー・オーバー/福山芳樹
      (OVERMANキングゲイナー)
    • 空耳ケーキ/Oranges & Lemons
      (あずまんが大王)
    • 月迷風影/有坂美香
      (十二国記)
    • 希望峰/Strawberry JAM
      (スパイラル~推理の絆~)

「ガンダムSEED」、OPもEDも両方流れた。 対照的な印象だけれど、どちらも好きな歌♪

ガンダムみたいなのに特に興味がなかったから「SEED」も見ていなかったんだけれど。 友だちが好きだったのでボクも再放送で見始めて印象深い作品になった。 思ったよりもずっと考えさせられることが多かった。

「おねてぃ」は歌ももちろんだけれど、お話の方もとても印象に残っている。 特に「停滞」のこととか…。

歌詞の中では“壊れた時の針も やがて ゆっくり動き出す 未来へ”というところが特に印象に残る。 一人では難しくても二人一緒なら…という気持ちも伝わってくる。

ボクの場合は「停滞」と言うより経験不足になりそうだけれど。 先が見えなくて進めないような感じになることが多くても、ゆっくりでも進んでいけることがあると感じさせてもらえるから、友だちの存在がとても心強いと思える。

 #1104  [

特定健診の結果

先々週の特定健診の結果が出ているので病院へ行った。 先週ずっと忘れていて、遅くなってしまったけれど(汗)。

総合判定で「経過観察」になっていたけれど、気にするほどのものではないという先生のご説明もあった。

肝機能では、GOT(AST)とGPT(ALT)の両方とも少しだけ高かった。 女性ホルモンの飲み薬が肝臓で分解されて働くので、その影響もありそう。 ほとんどお酒を飲まないし、GOT<GPTでもあるから。

ただ、前にオーバーしたこともある中性脂肪の値は、基準範囲の真ん中まで下がっていた。 寒くなってきてから、パンやお菓子をいつもよりも多く食べているくらいなんだけれど(苦笑)。

貧血検査では、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値とも少し低め。 今回も「男性」では基準をわずかに下回って「女性」では基準範囲内という結果になった。 「中性」のレベルとしては良いのかも?

それから今気付いたけれど、貧血検査のメタボ判定の所に印(#)が付いていなかった。 性別や薬のことなどでお話ししたこともあるので、配慮していただいたのかも。 良かった。

 #1103  [ラジオ

「とことんアニソン大辞典」 第1回(2001年)

「とことんアニソン大辞典」1回目(2001年)を聴いた♪ 公式サイトには番組で流れた歌のプレイリストのページも。

自分でもリストにしてみた。

  • スクライド (OP) Reckless fire - 井出泰彰
  • 機動天使エンジェリックレイヤー (OP) Be My Angel - 榎本温子
  • ギャラクシーエンジェル (OP) ギャラクシー★Bang!Bang! - エンジェル隊
  • シャーマンキング (OP) Over Soul - 林原めぐみ
  • カスミン (OP) 虹色の砂時計 - 由紀さおり・安田祥子
  • シスタープリンセス (OP) Love Destiny - 堀江由衣
  • フルーツバスケット (OP) Forフルーツバスケット - 岡崎律子
  • ヒカルの碁 (OP) Get Over - dream

ツイッターは見るだけのつもりだったんだけれど、ついハッシュタグ(#anisondaijiten)付きで書き込んでいた(苦笑)。
 → Twitter / 検索 - #anisondaijiten

いきなりの「スクライド」でとても熱く始まった。 お話の方も熱い戦いが印象に残っている。

NHK だから「カスミン」があっても不思議ではなかったけれど、「シスプリ」は意外だった(笑)。 好きな歌だけれど変わってるし、12人の妹というすごいお話でもあるので(笑)。 しばらく「あい あい あい あい ♪」が耳に残ることになった(笑)。

「フルバ」の ED の Forフルーツバスケットも。 歌詞の内容のほかに岡崎律子さんのこともあって、聴くたびに胸がいっぱいになる歌。 特に“生まれ変わることはできないよ だけど変わってはゆけるから”のところで…。

次から次へと歌が続く感じで、緒方恵美さんや水瀬いのりさんがおしゃべりする時間はとても少ない感じだった。 これからの回も定番から意外性のある曲まで色々ありそう。

今日の深夜は「アニソンスペシャル3」の再放送もある。 深夜はアニメのゴールデンタイムで、「君に届け」の再放送とも同じ時間…(汗)。

 #1102  [日記

[日記]

日記らしい日記、しばらく書いていなかった。 あまり外に出ないから特に書くことがないというのもあるけれど。

今朝は寒くて初めてコートや手袋が必要になるかと感じるくらいだった。 でも、フリースで大丈夫だった。 と言うか、動いたら暑くなって、逆にいつもより薄着だったくらい(汗)。

お店に買い物に行ったときにも、アイスを食べた。

でも、じっとしていると急に冷えてくるので、そう感じる前に上着を着たり膝掛けを用意したりしている。

気温も落ち着かない感じだけれど、気持ちも何となく落ち着かない感じ。

PCをつけてウェブラジオを聴きながら、ネットしたりこうして書いていたり…という過ごし方。 今日はほかに、毛先の痛んでいるところまで10cmくらい髪を切りそろえたりとか。

夜遅い時間になると特に考え事が増える感じがして、色々やっていると、それで落ち着いてくる。 少しずつ、元気な過ごし方になっていくように…。

 #1101  [ラジオ

NHK-FM「とことんアニソン大辞典」 放送!

NHK-FMで、秋の特集番組として「とことんアニソン大辞典」を放送!

NHK-FM とことんアニソン大辞典
  11月08日(月)~12日(金) 24:00~24:50
  11月15日(月)~19日(金) 24:00~24:50

司会は緒方恵美さんと水瀬いのりさん。 緒方さんは今までの「アニソン三昧」でもすっかりおなじみ。

土日を除く連続10日間、深夜0時から50分間ずつ。

“21世紀以降(2001年~2010年)に放送されたアニメ作品”ということで時期が絞られるので、あまり知られていない名曲も出てくるかも♪

ウィキペディアに、2000年代アニメの一覧ページもあった。

懐かしく感じたり、つい最近のことのように感じたり、色々あった。 ざっと見て、今でも聴いているくらい好きなのを1年1曲で絞ってみた。 たくさんあるから、かなり無理やりだけれど(汗)。 放送で流れるかな?

2000 「妖しのセレス」 (OP) Scarlet - 岩男潤子
2001 「フルーツバスケット」 (OP) For フルーツバスケット - 岡崎律子
2002 「おねがい☆ティーチャー」 (OP) Shooting Star - KOTOKO
2003 「ヤミと帽子と本の旅人」 (OP) 瞳の中の迷宮 - 嘉陽愛子
2004 「ファンタジックチルドレン」 (ED) 水のまどろみ - ORIGA
2005 「AIR」 (OP) 鳥の詩 - Lia
2006 「かしまし ガール・ミーツ・ガール」 (ED) 道しるべ - ゆうまお
2007 「ef - a tale of memories.」 (OP) euphoric field - ELISA
2008 「ef - a tale of melodies.」 (OP) ebullient future - ELISA
2009 「君に届け」 (OP) きみにとどけ - タニザワトモフミ

 #1100  [テレビ

NHK「新世紀アニソンSP.3 完全版」 再放送!

まだ寒さについていけない感じで、ぼんやりしやすい。 しばらく日記書いてなかった(汗)。

ニュースをチェックしていたら、NHKで「新世紀アニソンSP」の再放送があるのもわかった!

公式サイトのバックナンバーを見たら8月に放送があったみたいだけれど、気付かなかった(汗)。 公式ブログで再放送を希望するコメントが多かったので実現したみたいで、良かった。

時間もたっぷり1時間45分もあるし、見られるのが楽しみ♪

「エヴァ」「ARIA」「レールガン」「なのは」「B型H系」など、知っていて好きな歌ばかり!

「おしえてA to Z 」もあるのがすごいなー。 歌なら全然問題ないけれど(笑)。

水樹奈々さんと田村ゆかりさんの「なのはコラボ」とか、高橋洋子さんの「エヴァ」とか、みんな楽しみ♪

「MJ Presents 新世紀アニソンSP.3 完全版」
11月09日(火) 25:00-26:45 NHK総合

▼ 公式サイト・ブログ

10 ← 2010年11月 → 12
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)