\ えぬすぴブログ

2011年05月 一覧

 #1310  [アニメ

好きなアニメの感想を一言で

今期のアニメで好きで注目してるのは、「あの花」「シュタゲ」「電波さん」「花いろ」「まりほり」など。

難しいけれど、感想をあえて一言でいい表わすと。

「あの花」は、過去に悲しいことがあって切ないけれど乗り越えようとしていて。

「シュタゲ」は、時空を超えた謎に引き寄せられて。

「電波さん」は、可愛くて風変わりで。

「花いろ」は、色々な人がいて毎回何かが起こって。

「まりほり」は、問題行動ばかりなのにあまり憎めなくて。

…という感じかな。

感想は一回ずつだったけれど一通り書いたので、今度は前の「君に届け」と「放浪息子」の感想を最後まで書いていきたい。

とても心を揺り動かされるお話なので、心構えがなかなかできずに書き出せなかった…ということで。 決してうっかりして忘れていた…なんてわけじゃないので(苦笑)。

 #1309  [日記

寒くなった

日曜の雨から、一気に寒くなった。
[[(≧-≦)]]

気温の変化が激しくて、体も気持ちも付いていけなくなって調子が狂いそう…。
(;>_<)

気温が20度くらいに戻っても、気分的には冬と同じで。 セーター、羽織物、膝掛け、レッグウォーマーなどで「装備」を整えて、それでちょうど良い感覚。
(* ̄- ̄) ″

眠くなるのは相変わらずだけれど、まずまずの調子で過ごせてきている。

暑くなったらなったで、やる気が出ない感じになる。 自分でもわがままみたいだと思ってしまう。 (;・ ・)

あと、ネットであの「春ちゃん」がしゃべった!というニュースを見つけた。 内緒ということだけれど、声優さんが誰なのか、気になるー!(笑)。
 → NHKニュースウオッチ9 春ちゃん

 #1308  [アニメ

「花咲くいろは」第7話まで

第七話「喜翆戦線異状なし」を見た。

巴さんがの活躍ぶり、とてもすごかった!(笑)。 これからも「巴姉さん♪」と頼りにされて、もっと仲良しな雰囲気になるのかも?

イメージが違い過ぎることもあって、能登さんつながりで爽子のことも思い出す。 巴さんみたいな人も好きだけれど、爽子が同じようなぶっちゃけた性格になっていくのはなかなか想像できない…(笑)。

アニメの舞台は石川県で、金沢出身の能登さんにとっては地元が舞台。 お母さんとの電話でのおしゃべり、金沢弁になっていた! 方言で話す場面も出てくればいいと思っていたので、とてもうれしい♪ すごく楽しそうなところが想像できて、とても良かった♪

以前のドラマCDのときのインタビューも思い出した。
 → 02月04日 『恋する方言(ことば) 方言恋愛side B 金沢編』 能登麻美子さん

エンディングのテロップでは「金沢弁監修 能登家の人々」となっていたので、家族のご協力もあったのかも?!

「ぼんぼりラジオ」、いつも楽しい雰囲気で、能登さんのおしゃべりも巴さんみたいでおもしろい(笑)。 「地球NOTE」と続けて聴くと、更にギャップが広がるし(笑)。

アニメは第1話から見続けてきているけれど、焦点の当たる人が毎回違うことも多いし、お話ごとに印象が変わってくる。

朝のドラマっぽいリアルな苦労話みたいになるのかと思ったら、コミカルになったりとか際どいシーンが出てきたりとか。 エッチ過ぎるようなのはなくても良いお話という感じもするんだけれど。

主人公の緒花やみんなが一緒に成長していく感じもする。 1クールで終わらずに続いていくので、これからも色々なエピソードが出てきそうで楽しみ♪

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:花咲くいろは

 #1307  [日記

勘違いしていた…

今年は法事じゃなかった…勘違いしてた。

普通にお墓参りした。 午前中でも日差しがきつかった(汗)。

明日は急に寒くなるらしいので、注意しないと…。

 #1306  [日記

夢だと気付けない

日付が変わっているので今日、母の法事がある。

でも、まだ眠くならない。 出かけて戻ってからバタンキューして眠って起きた…という一日でもあったので。 と言うか、明日だと聞かされたのは、今日帰ってからだった。 もっと前から日にちがわかっていれば、それほど疲れないようにしたんだけれど…。

最近では男物の服を着るのは一年に一度、このときだけ。 ネクタイの結び方を思い出すのにも時間がかかるくらいで、今では何か奇妙な感じもしてしまう。

3年経つわけだけれど、長くも短くもなくそのままの「3年間」という風に感じる。

最近でも母の夢を時々見る。

おとといの夢は、大勢の人がいる広い病室ばかりで居場所が見つからなくて、何階分も探して病院の外に出てしまって、信号で待つことになってなかなか戻れない…というところで目が覚めるというものだった。 震災のニュースの影響もありそう。

あまりはっきり覚えていないけれど、こういう内容のが多い。 遅れたり迷ったりたどり着けなかったり見つからなかったり…ということばかりで、困らせてしまったことばかり印象に残る(汗)。

そして、目が覚めるまで夢だと気付かない。 最初から難病だということで心構えしないといけない期間もわかっていたから、突然だったわけではなくて。 母の使っていた物を持って出かけるときも普通の心理だし、受け入れられないでいるような意識はそんなにないはずなんだけれど。

母だけに限らず、夢の中に誰が現われても変だと気付かなくなっている。 子供のころは、途中で夢だと気付いてわざと無茶なことをしようとすることもあったのに。

夢のことでは、自分でもわからなくて不思議に思うことばかり。 でも、起きて色々するうちに薄れてきてほとんど関係なくなるから、大丈夫になれる。 夢は夢だから。

…というわけで、このへんにして。 まだ眠くなってないけれど、横になろうかな。

 #1305  [日記

久しぶりのお出かけ

暑かったので半袖に七分丈パンツ、それも女物とわかるもので出かけた。 帽子も、母から譲られたベージュっぽいピンクのもの。

むだ毛処理はしてあるけれど、そういう問題でもないので…。 通り過ぎたあとも振り返ってじっと見られることもあったけれど、そんなに気にしない(苦笑)。 途中で道を聞かれたときに普通に受け答えしたけれど、そのときは何ともならなくて、お礼もしていただけたから(笑)。

スーパー以外に行くのは、1ヶ月ぶりくらい。 まだ寒かったときだったから(苦笑)。

マンガの新刊を探して、『夏目友人帳』〔11〕、『学園アリス』〔24〕、『桜蘭高校ホスト部』〔18〕を買った。 みんな「花とゆめ」だったり(笑)。

あと、何年も使ってきた夏用のスリッパがかなりボロボロになったので、新しいのを探して通気性が良いのを買った。 これから活躍しそう♪

 #1304  [アニメ

「Steins;Gate」 第7話まで

タイムトラベルやパラレルワールドなど、SFっぽいお話は大好き♪

第7話まで見てきた。

大きな秘密がありそうな人もいるし、まだまだ隠されていることがたくさんありそう。 謎が謎を呼ぶようなことが起こっていて、とても先が気になる。

不思議な現象が実際に起こって、少しずつ秘密の核心に向かっている感じ。 また最初みたいな衝撃的な「事件」が起こるのかも…。

SF用語だけでなく「@ちゃんねる」(2ちゃんねる)用語も続出。 ネットで馴染んでいてボクもよく知っている言葉が多かったけれど、耳で聞くと変な感じもする(笑)。

みんな個性があって、会話もおもしろい!(笑)。

主人公のオカリン(鳳凰院凶真)は自信過剰なところが話し方にもよく表われているし(笑)。 「まゆしぃ」のゆったりした話し方や「トゥットゥルー♪」も可愛い♪

そして、やっぱり「るか」(ルカ子)のことも気になる…(笑)。 外見だけでなく心理的にも女の子っぽい♪

オカリンが何度も「だが、男だ」と自分に言い聞かせていたけれど、そこまで強調しなくてもいいのに…とも思った(苦笑)。 あと、ボクも「だが」と思われるくらいになれたら…とも思ってしまった…(苦笑)。

別アニメだけれど、鞠也と全然タイプが違うのがおもしろい。 女の子に見えるのも、中の人(小林ゆうさん)も同じなのに。 もしも逆に入れ替わったとしたら、お話がもっと大変なことになりそう(笑)。

「ジョン・タイター」のことや「IBN 5100」の元になった「IBM 5100」のことを調べてみたら、Wikipedia にも載っていた。

「IBM 5100」は、1975年当時としては革新的な一体型ポータブルコンピュータということだけれど、それでも重さは25kg。

お値段は一番安いのから一番高いモデルまで 8,975~19,975ドル。 70年代は1ドル300円くらいだったようなので、日本円にすると…270~600万円くらい?!

当時としてもけっこうなお値段で、個人レベルでは手が出ないくらいの物だというのが実感としてもわかった。

こんなに夜更かしになったのは良くないけれど、調べたり書いたり、何かしていないと落ち着けなくなったので(汗)。

グッタリ気味だったのが、深夜の涼しさで復活してきた感じになれた(笑)。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:Steins;Gate

 #1303  [日記

暑さや虫さされに注意

今日も暖かい…と言うか、暑かった(汗)。 晩になってもまだ28℃。

コートはもちろん、冬用のルームウェアやパジャマも、もうしまっておくことにした。 寒くて困ることは、さすがにもうないだろうし。

今くらいだと薄い長袖の服がちょうど良い。 スカートでも寒くないので、夜は着てみたりとかも…(苦笑)。

毎年、暑すぎない時期が短くて、あっという間に真夏になってしまう感じがする。 爽やかで良い季節、もう少し続いて欲しいな。

暑くてボーっとなるのもイヤだし、「G」などの害虫が活発になったりネズミが出やすくなるのもイヤだ(汗)。

虫刺されになると、見た目もひどいことにもなるし、かゆみも続いてしまう。 軽くて済んだけれど、今年も既に何カ所か刺されてしまっている。 と言うか、去年の跡が今になっても茶色く残っているくらいだから…。

殺虫剤やスキンケアなど、虫よけ・虫退治のも準備してある。 面倒くさがらないで、こまめに掃除をするようにして。 今年こそ被害を少なくして、快適に過ごせるようにしていきたいな。

木曜深夜はアニメのラッシュアワー。 感想などを書くのも、全然追いつかない(汗)。

あとでゆっくり…♪

 #1302  [ラジオ

ウェブラジオ 「ひぐらしのなく頃に煌 笑話し編」

「ひぐらしのなく頃に」の新しいウェブラジオが始まっていた。 パーソナリティは、竜宮レナ役の中原麻衣さんと北条悟史役の小林ゆうさん。

お二人は以前にも一緒に「ひぐらし」のラジオをされていたこともあって、意気の合った感じ(?)も伝わってきた(笑)。 それから、スタッフさんとスタジオも同じということだった。

番組のうちいりをする時間が迫ってきているということで、少し慌ただしい雰囲気にも。 おなじみの「ゆう坊」とか、早口の「て○○さん」とか、色々なキャラも「登場」していた(笑)。

とてもおもしろかった! これからも楽しみ♪

シロクマさん、美味しそう♪

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:声優・アニラジ

 #1301  [テレビ

「アニソンぷらす」 - 「まりあ†ほりっく あらいぶ」特集

「アニソンぷらす」で「まりあ†ほりっく あらいぶ」大特集の放送があった。 忘れていたので、ネットの無料配信の方で見た。
 → アニソンぷらす [テレビドガッチ]

「小林ゆうワールド」すごすぎ!! いつも通りな感じだけれど、変幻自在と言うか、とてもカオスな雰囲気(笑)。

プロデューサーさんまで巻き込んだり、桃知みなみさんと一緒にやりたい放題だったり(笑)。 とても楽しそうなのが伝わってきて良かった♪ ナレーションの平野文さんのツッコミもおもしろかった(笑)。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:まりあ†ほりっく あらいぶ

 #1300  [アニメ

「まりあ†ほりっく あらいぶ」 第6話まで

第6話まで見た。

久々に祇堂静珠(しず)が登場して、執事のように仕える汐王寺竜胆(りんどう)も一緒だった。 これから鞠也たちにどう関わってくるのかも、気になるところ。

良い意味でいつも悪ふざけなお話になるけれど、今回もそうだった(笑)。 裏表の激しい人物が多すぎるから…(苦笑)。

オープニングは、第1話から意表を突いて神父さん(杉田智和さん)の歌が続いて、前回の第5話でようやく待望の鞠也(小林ゆうさん)になったと思ったら、今回は茉莉花さん(井上麻里奈さん)バージョンの「るんるんりる らんらんらら」に! 茉莉花さんらしく無感情な低いテンションの歌い方だったのに、意外に合っていておもしろかった♪

と言うか、オープニングだけでなくずっと「まつりか†ほりっく」だった。 CMまで特別だなんて、徹底しすぎ!(笑)。

YouTube には小林ゆうさんがレコーディングしている様子がわかる動画もある。 ゆうさんらしいとても激しい動きもすごくて、CGのPVと比べて見るのも楽しい♪(笑)。

動画の説明を「もっと見る」と、“CGアニメPVあらすじ”も書かれていて、おもしろかった(笑)。

NHK のアニソン番組とかでも歌われるといいな(笑)。

あと、エンディングの歌にも注目していた。 第1期は YMO「君に胸キュン。」で今回は?!…と思っていたら、山本リンダ「どうにもとまらない」だった。 リアルタイムで聞いていて、よく覚えている。

かなこ、鞠也、茉莉花の3人で歌うのも同じで、それぞれの個性がよく出ている感じで。 特に、妄想が止まらなくなるかなこさんにはピッタリだと思った(笑)。

「まりあ†ほりっく あらいぶ」 OP & ED (5月25日発売)。 初回限定盤には第1期OP「HANAJI」とED「君に、胸キュン。」も収録!

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:まりあ†ほりっく あらいぶ

 #1299  [日記

カールおじさんの形のカール

「世界卓球」見終わった。

ランキング1位の王皓、とても強かった。 ほとんどミスもしなかったし、ボールもとても回転していて水谷を苦しめていた感じだった。

深夜、なかなか眠くならないと思うので、寝ながら女子決勝を見ていようと思う。

見ているときにカール(元祖カレー味)を食べていたら、変わった形のがあった。 隠れキャラ(?)がいるのは噂に聞いていたけれど、実際に見たのは初めて!

カール01 カール02

ネットで調べて「カールおじさんの顔」というのがわかった。 イカか何かだと思った(笑)。

確率は100袋分の1個らしいので、けっこう珍しいみたい。

食べてみたら味は変わらなかったけれど、普通のよりもザクザクしていて硬い感じだった(笑)。

 #1298  [スポーツ

世界卓球、今日と明日は決勝戦

今日、明日で「世界卓球」の放送が終了。 来週はテレ東のアニメ放送も通常通りに。

今夜10時からは男子シングルス準々決勝で水谷隼の試合(相手は世界ランク1位)があって、深夜は女子シングルス決勝。

明日はそのほかの決勝戦もあるし、見るのが楽しみ♪

 #1297  [アニメ

「放浪息子」 トリビュートイラストコンテスト、結果発表

「放浪息子」のイラストコンテストの結果が発表されていた。

「ユーザー賞」の方は 5月31日まで投票受付中となっていた。

可愛かったり、格好良かったり、ハッとさせられたり…と色々なのがある。

その中でも目が行くのは、やっぱりにとりんのイラスト。 「女の子」みたいに楽しそうにしている様子に、ボクの方も何とも言えない気持ちになる。 実際に女の人になるのは無理でも、そう見えるくらいになれたら…とか、つい考えてしまう…。

アニメはずっと前に最後まで見終わっている。 ボク自身は心の方でもまだ「放浪」が終わっていない感じ。

性別のことで思い悩むところにはとても感情移入もしたし、本当にたくさんのことを考えさせられた。 集中力も戻ってきているし、残りの10話と11話の感想を書いていきたいな。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:放浪息子

 #1296  [アニメ

「電波女と青春男」、第5話まで

昨日の第5話も見た。

エリオがだんだん人間っぽくなって「復帰」してきて、これからのことも気になる。 「電波」なところは相変わらずでも(笑)。

道のりは険しそうで、とても他人事には思えなくて。 ボクの場合は参加もほとんどしてきていないから復帰という言葉だと変な感じになるけれど、「社会の重力」に少しでも近づいていくことができたら…。

それから、二人の「ツインテ」がとても可愛かった(笑)。 あと、エリオと女々さんの間には何か複雑な事情もありそうな雰囲気なんだけれど、どうなっていくのかな?

「電波女と青春男」、変わっていて可愛いところもあるのが大好き♪

エリオ(大亀あすかさん)が歌うオープニング「Os-宇宙人」、とても「電波」な感じで衝撃的だった。 そして、聴いているうちに慣れてきて(笑)、今ではすっかり好きな歌になった。 「もっふもっふもっふもっふもっふふっふふー♪」も(笑)。

やくしまるえつこさんの「かぜひくのー♪」のエンディング「ルル」も不思議な雰囲気がして好き。

初めのころはどんなお話なのかよくわからなかったけれど、だんだんお話がふくらんでいきそうな感じがする。

“布団グルグル電波女さん”だったエリオ、なかなか会話が成立しないタイプで何を考えているのかもわかりづらい感じだったけれど、少しずつ伝わるようになってきて良かったと思った。

お母さんの女々さん、言動がとても子供っぽい。 その容姿も含めてアラフォー真っ只中の人にはとても思えない(笑)。

…って、電波的だったり、子供っぽくて大人に思われなかったり…というのはボク自身も自覚しているつもりだけれど、さすがにあのレベルまでは?!とも思ったり…(苦笑)。

真のセリフ、ラノベ的でかなり回りくどいところがあるけれど、そのわざとらしい感じも好き(笑)。 「青春ポイント」のプラスマイナスの決め方、とてもリアルっぽい(笑)。

ほかにも一風も「二風」も変わった人ばかりでおもしろい。 「な、なんだってー?!」とか「あっ、そー」とか思うことばかり(笑)。

でも、変わっているけれどそこがいい!と感じられるし、可愛い♪

ウェブラジオの、電波的ではない楽しい雰囲気も好き♪

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:電波女と青春男

 #1295  [アニメ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、第5話まで

「あの花」、とても好きなお話でいつも集中して見ている。

第4話の終わり方がとても気になっていたので、昨日の第5話も。

動機が今ひとつピンとこなかったけれど、つるこの「衣装やらで何かに変わらなきゃ、やり過ごせないんでしょ?」という言葉から、ゆきあつの気持ちが少しわかった気がした。

ボクの場合とは違うけれど、何かしないと「やり過ごせない」というのは共通している感じがするから。

お話とは関係ないけれど、ゆきあつの子供時代の声が「放浪息子」の高槻よしの役だった瀬戸麻沙美さんというのも不思議な縁という感じがした。

エンディングの「secret base ~君がくれたもの~」はカバー曲だけれど、このお話のために作られた歌みたいにピッタリ合っていて。 途中、降ってくる花が色づくところが特にすごくて、いつもこみあげてくる感じがする…。

これからもどんなお話になっていくのか、とても気になる。

アニメの始まる前に公式サイトを見て、鳴子のあだ名が「あなる」ということには驚かされたけれど(汗)。

変な意味や悪意みたいなのがないのがわかって、気にならなくなった。

本人よりも一番呼ぶことになるめんま役の茅野愛衣さんが大変そうだとも思ったけれど。 4月21日に配信された「ノイタミナラジオ」に出演されたときのお話も聴いたから(笑)。

あと、茅野さんの「あの花ラジオ」、ヒーリング系って感じもしてとても好き。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 #1294  [

目医者さんで診察

目医者さんに行ってきた。

視力は0.1未満、眼圧は10以下。 目薬はミケランLAとトラバタンズ。

いつも通り。

あと、度の弱い新しい眼鏡もみていただいた。 近くを見るのときに疲れにくい感じがするし、遠くが見えなくても不便ではないこともお話しした。

外を歩くときも周りがぼんやりしていた方が緊張しないので、わざと眼鏡を外しているくらいだから…(苦笑)。

次回は視野検査も。

自己チェックでは、右目は大丈夫で左目もあまり変わっていない感じ。 たぶん少しずつ進んでいくんだろうけれど、「自然に任せる」ような感じになっているから気にならない。

 #1293  [日記

世界卓球を見ている

今日は少し肌寒いくらいだけれど、ぽかぽかの日と同じくらい眠いzzz  眠くなるのは暖かさに関係ないっぽい(笑)。

だるくて、何かしなくても疲れる感じ。 書く気にもあまりなれないので、書きたくなってくるまで自然に待つ…。

おなかはあまりすかない。 でも、お菓子は食べたくなる(笑)。

世界卓球を放送していたので、何となく見ているところ。 ネタバレの危険があるので、ネットのニュースを見てしまわないように注意…(汗)。

 #1292  [アニメ

「東京マグニチュード8.0」を見た

震災のことでも落ち着いてきたので、改めて「東京マグニチュード8.0」を見てみた。 全11話を二日間で一気に。

2年前の夏に放送されていたときも見ていて、今でもとても印象に残っているお話。 内容を知っていても、心にとても突き刺さってくるような、胸がいっぱいになるような感じに…。

地震のことだけでなく、反抗期まっただ中という感じの主人公(姉)の様子なども、とてもリアルに伝わってきた。

それから、思って感じられることの大切さも…。

検索するだけでも大きなネタバレになるおそれがあるので、公式サイトにリンク。
 → 東京マグニチュード8.0予告篇

 #1291  [日記+写真

花の写真

日記も書かないでいると、ますますぼんやりしてサボり癖もついてしまいそう…。 少しずつ書いていきたいな。

買い物に行く途中で撮った写真をUP。

天気があまり良くなかったので歩きで出かけて、お菓子やパンなど軽い物だけにして。 お店の中でアイスなどを食べて一休みするといういつものパターン(笑)。

よく食べるのはデッカルチェのショートケーキ。 美味しい♪

FC2ブログ > ジャンル:写真 > テーマ:花の写真

 #1290  [ニュース

“正義は遂行された”

正義は遂行された”(Justice has been done.)という表現って…。

アフガニスタンとパキスタンの戦いだけでも何万人も死んでいる。 きっかけになった同時多発テロで亡くなった人数(3000人)の何倍も、何十倍も…。

近くにたまたま「悪い人」がいて、そこが爆撃されて無関係なのに巻き込まれて…ということになっても「戦争のせい」ということ?

「正義」のためには仕方のないこと?

どうしても戦争したいというのだったら、その人たちだけで集まって気が済むまでやればいいのに。 環境への悪影響や健康被害がとても大きい「核兵器」や「劣化ウラン弾」などは使わないようにして。

悲しいことがあって、復讐の気持ちもあって、その繰り返しで。 いつまでも「正義」が続いて終わらないよ…。

FC2ブログ > ジャンル:ニュース > テーマ:国際ニュース

 #1289  [ニュース

生肉(ユッケなど)の集団食中毒事件

ユッケなどの生肉料理で、焼き肉店で集団食中毒事件が起きたというニュース。
 → 食中毒 焼肉 - Google ニュース検索

大勢の人が食中毒になって、子供2人が亡くなって、入院中で重篤の患者さんもいて…。

生肉の卸売業者もお店の方も知っていたのに、「業界の習慣」で生食用として流通させていて、それを取り締まる法律もなくて禁止されていなかったって…。 何か、色々とひどすぎる…。

「そんなに適当だったの?!」って感じがする。 食べる人がずっとだまされてきたようにも思えてしまう。

これまでにも食べて調子が悪くなる人はたくさんいたはず。 潜伏期間が1週間くらいあるということで、症状が出てきたときには何が原因なのか本人にもわかりにくいことが多いのかも。

今回は、症状が重い人が大勢出て死んでしまう子供まで…ということになったから、こうして明るみに出たということで。

症状が重いと人工透析までしないといけなくなるとか、治ったあとも長い間後遺症が残ることもあるとか、かなり大変そう…。

あと、調子が悪いからと下痢止めの薬を飲むと、体の中の毒素が排出されなくて症状が重くなって死亡することもあるとか、怖すぎる…!

抵抗力の弱い子供やお年寄りだけでなく、一般の人にも生肉の危険性がはっきりわかるようになった方がいいのに。

ボクはほとんど肉を食べないし、「ユッケ」という名前は漠然と聞いたことがあっただけで、どんな料理なのか今回初めて知った。

75℃で1分加熱されると菌が死ぬわけだから、あえて生で食べなくても…と思う。 ナマモノ全般が苦手だから、これからも食べないだろうな。

FC2ブログ > ジャンル:ニュース > テーマ:食に関するニュース

 #1288  [ラジオ

NHK-FM 「とことんアニソンクラシックス」、5月深夜放送

NHK-FM で「とことんアニソンクラシックス」という特別番組の放送が!

期間は5月の4週間で、時刻は月曜から金曜の深夜0:00から0:50まで。 再放送は、翌週の月曜から金曜の午後6:00から6:50まで。

パーソナリティは、すっかりおなじみの緒方恵美さん。

震災後もがんばっていらっしゃる中高年齢層の方がターゲットということで、60年代から90年代のアニソンということだった。 「セーラームーン」や「エヴァ」なども範囲内になるけれど、どんなアニメの曲が流れるのかな?

たくさんの元気が届きますように。

FC2ブログ > ジャンル:音楽 > テーマ:アニソン・キャラソン

 #1287  [日記+写真

花の写真

暖かくなったからか、眠く感じることが多い。 食べた後だと余計に(笑)。

ぼーっとしていて、文章もあまり思い浮かばない(汗)。

先週選挙に行ったときに撮って今まで忘れていた、花の写真をアップ。 とてもきれいだった♪

04 ← 2011年05月 → 06
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)