\ えぬすぴブログ

2012年10月 一覧

 #1502  [日記

ぼーっとする

携帯、前に水没させてから調子が悪くなった。 今は古いのを使っている。

ただ、電池パックが明らかに異常。 すぐに電源が切れる。

無理かも知れないと思ったけれど、お店に行った。 無償修理で新しい電池パックに交換してもらえるということだった。

ほっとした。

このごろ、出かけるのも億劫。

お菓子を買いだめしておく。 消費量がグッと増えてしまった。

ぼーっとして、ぼーっとしたくて、PCの前にいる。

ネットでアニメなどの動画を見る。 ぼーっとできる。

他にも色々やってみる。

ただ、あまり長続きしない。

あまり書く気も出てこない。

言葉がなかなか出てこない。 珍しく、今はたくさん書けているけれど。

仕事のことでも、頭がいっぱいになって、なかなか話せなくなることが…。

身体はともかく、精神的な疲れは、あまり消えてくれない。

どこか抜けるのも、遅れるのも、あまり変わっていけない。 失敗してばかり。

と言うか、一通りの失敗はしたかも。 こぼすどころか、落として割ったりもしたし(汗)。

力不足を思い知る。

コミュ能力とスピード、限度を超えると致命的にもなってくる。

書くときは、こうして時間をかけて、何度も考えたり見直したりできるけれど。 話すときは、リアルタイムで限られた時間でないといけない。

マッシロになったりパニックになったり…難しい。

家にいても緊張感が続く。

そんな感じ。

 #1501  [日記

集中力の分散

夕食から就寝にかけての時間帯、特に色々あって余裕が少なくなる。 そして、今日は特に色々なことが重なって起こって、時間も余計にかかった(汗)。

いつもと違って、思いがけないことがばかりでパニック的にもなった。

今日は冷たい雨の日だったけれど、薄いTシャツだけでも汗ばかり。 体感温度では、いつも真夏のまま。 ほとんどいつも、のどが渇く感じがしている。

帰るときも半袖のままで、家に着いたらアイスを食べるというのが習慣的になっている。

そして、オフになると急に寒く感じるようになる。 差が激しくて、混乱する。

高速道路を自転車で走っているようなのは、相変わらず。 毎日毎時間全力でも、追いつけそうもなくて、危なっかしい。

前を見て走るだけではダメ。 常に周りに注意しながらでないといけない。

目の前のことに集中しすぎてはいけない。 そうすると、たいてい他の所で「良くないこと」が起こっている(汗)。

目が離せないような時にも、他を見ないといけない

気を付けていても、とても難しい。 気付きにくくて、何度も繰り返してしまう。

体だけでなく、心も疲れてくる…。 とりあえず、休みの前なので、遅い時間でも一休み…。

 #1500  [アニメ

アニメ新番組

休みなので、遅くまで起きていても大丈夫。

アニメ、大体一通り見てみた。

「リトルバスターズ!」「ジョジョの奇妙な冒険」「さくら荘のペットな彼女」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」「神様はじめました」「中二病でも恋がしたい!」…など、おもしろそうなのがたくさんあった。

感想は…省略。

色々なお話に触れて、何か、ホッとできる。

 #1499  [アニメ

アニメ新番組(2012年秋)

夏のアニメ、「人類は衰退しました」や「TARI TARI」「超訳百人一首 うた恋い。」「ゆるゆり♪♪」など、たくさん見た。

感想は…省略。 文章の調子も、全然出てこない…。

秋のアニメも、たくさんある。 「ジョジョ」「銀魂」以外は、よく知らないのばかりだけれど。

「ジョジョ」は第1部のアニメ化。 あの独特な擬音や名言の再現も楽しみ(笑)。

「銀魂」、久しぶりだけれど、ノリは相変わらずっぽい(苦笑)。

「好きなよ。」も楽しみ。 性格とか違うけれど、「キミトド」を思い出す。

key さんのゲーム原作の「リトバス」、楽しみ。 「Angel Beats!」も思い出しそうな感じ。

 #1498  [アニメ

「人類は衰退しました」

夏の新アニメ、「人類は衰退しました」がとても好きになった♪

一件可愛いけれど、お話はとてもシュールな内容ばかり。 風変わりで意外性があってマニアックなお話が多くて、毎回楽しみだった。

主人公「わたし」や妖精さんたち、何気なく「本音」も出るところも好き(笑)。

OP「リアルワールド」の「衰退ダンス」も好き。 何となくマネしたくなる(笑)。
 → 人類は衰退しました OPに中毒になる動画 ‐ ニコニコ動画(原宿)

インド映画に合わせた動画も好き。 こちらはとてもマネできない(苦笑)。
 → インド人類は繁栄しました ‐ ニコニコ動画(原宿)

 #1497  [日記

臨機応変

猛暑のせいだとも思っていたけれど、今の時期になっても、なかなか汗がひいていかない。

まだ真夏の服装なのに、涼しい室内にいるときでも晩の時間帯になっても、ほとんど変わらない。 ポケットのミニタオルは、いつでも替えられるようにしないといけない。

よくのどが渇くので、ほかの人が驚くくらい、水は多めに飲んでいる。 それでも、トイレに行く回数はあまり増えない。 糖尿病みたいな持病もない。

家にいるときでも水分は多めだけれど、汗はそれほどでもないので、自分でも妙に感じている。 緊張など、精神的なものからくる汗なんだろうか?

声かけをいつものようにしても、拒否されて上手くいかなかった場合、次の言葉がなかなか出てこなくなる。

ほかの皆さんのやり方も観察して、自分でも色々と考えながら同じようにしているつもりなのだけれど…。

言葉が出てこなくなったり、同じ言葉の繰り返しになったりして、時間ばかりが過ぎてしまう。

緊張感もピークになる……。

まわりへの注意力も落ちて、肝心なことにも気が付きにくくなったり…。

ほかのことに関心を向けたり、気をそらしたりして…というのがとても難しい。 そういうこともできるようになるのが、とても肝心なことなのに…。

「臨機応変」なことは大の苦手だというのを強く実感する時…。

偶然(?)自分でも意外なくらいなときもある。 そのときにならないとどうなるかわからないのも、難しい。

苦手なのは「何とか」して…というのは激しく甘い考え方だったと、とても実感する。

特に、コミュニケーションスピードでは「何とか」しようにも、まだまだできないようなことばかり…。

走っても追いつけなくて、まだまだずっと遠くて、疲れてきて…。 ほかのことでカバーできるところまでも行っていないようで、「限界」も感じる。

 #1496  [日記

少しだけ

今日の初めの頃は、いつもよりも上手くいかなくて、気持ちも沈む一方だったけれど。 後半は割と大丈夫になっていった。

思ったよりもひどくならなかった。 遅いのは同じだったけれど、気持ちも少しだけ持ち直せた。

09 ← 2012年10月 → 11
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)