\ えぬすぴブログ

2014年02月 一覧

 #1560  [

『アンデルセン童話集』

探しものをして『アンデルセン童話集』を見つけられた。

アンデルセン童話集

当時の値段はそれぞれ240円と400円で、今の半分くらいだった。

アンデルセンのお話は今でも心の中で大切な部分を占めていて、「人魚姫」とか「みにくいアヒルの子」とか、好きなのがたくさんある。

今は「氷の女王」や「氷姫」の季節。 また少しずつ読んでいくつもり

 #1559  [日記

少しだけ

ソチオリンピックも終わって、またいつも通り。 フィギュアスケートとか、記録よりも「記憶」に残ることの方がもっと大切なんじゃないかと改めて思わされた。

今日は暖かくて過ごしやすかった。 場所によってはまだ大雪の後の氷が溶け残っていた。

探しもののついでに部屋の整理整頓をして、前よりは少しだけ片付けられた。 ……と言っても今までが散らかりすぎなので、まだまだ……(汗)。

 #1558  [スポーツ

[ソチオリンピック] ジャンプとかフィギュアスケートとか

ソチオリンピック、色々見た。 ノルディック複合の渡部暁斗とか、男子フィギュアスケートの羽生結弦とか、スキージャンプの葛西紀明とかも。

渡部の銀メダルの時の、荻原次晴の「号泣」も印象に残った。 とても強い思いがあふれてるのが伝わってきて。

スキージャンプ、あれだけの強い選手が揃っている中で41歳でも大活躍できる葛西は、本当に“レジェンド”という呼び名にふさわしい。 金メダルだったらなお良かったけれど、とてもきれいで大きなジャンプだった。

ジャンプの終わった後にチームメイトが駆け寄るところも良かった。

男子フィギュアで、個人的に印象に残ったのはジェレミー・アボット。 SPでは最初のジャンプでしばらく立ち上がれないほど激しく転倒したのに、最後までしっかり演技をやりきるくらい立て直したところ。 そして、翌日のFSでは自己ベストを更新。 本当に不屈の魂という感じだった。

あと、プルシェンコの棄権と引退発表は、とても残念……。

ウィキペディアを読むと、苦労とケガとの戦いの記録のように思えるほど。 人工椎間板置換術という大きな手術もしてオリンピックに出られただけでもすごいし、団体戦での演技もすごかったけれど、ついに限界か……という感じ。 また演技を見られたらいいんだけど。

羽生は、キスアンドクライとかで腰がとても低いところも印象に残った。 テロップに全部隠れてしまうこともあったし、あんなに深くお辞儀する人をほかには一人(小林ゆう[写真])くらいしか知らない(笑)。

エキシビションの羽生の演技も今から楽しみ。 お互いに憧れの「ヒーロー」みたいに思ってるということだし、プルシェンコの後継者と言われるくらい、すごくておもしろいのをやってもらえたらいいな。

 #1557  [性別関連

ソチ五輪とGoogleとLGBTと

いつの間にかオリンピックが始まっていた。

競技は昨日から始まっていて、ボクも夜に気が付いてフィギュアスケートの団体を見て、久しぶりにツイッター(ユイ (YUI_NS))で実況もしてしまった。

プルシェンコとか羽生とか、本当にすごかった。 これからのフィギュアスケートも楽しみ。

オリンピックに合わせて Google のロゴも特別バージョンになっていた。

ちなみに、これまで Google で使われてきたロゴは Doodles というところにあるので、ご参考に。

6色のレインボーカラーのロゴ、そして下には次のような文章が。

「スポーツを行うことは人権の一つである。すべての個人はいかなる種類の差別もなく、オリンピック精神によりスポーツを行う機会を与えられなければならず、それには、友情、連帯そしてフェアプレーの精神に基づく相互理解が求められる。」 - オリンピック憲章より

いかなる種類の差別もなくというところとか、あのレインボーカラー(レインボーフラッグ (LGBT) - Wikipedia)が使われているところとかが気になって、ちょっと調べてみると次のような記事が見つかった。

ロシアでは、去年の7月に「同性愛プロパガンダ禁止法」という「表現と結社の自由を制限する法律」が成立している。

まわりくどい言い方だけど「非伝統的な性的関係」を未成年に広めることが禁じられていて、守らないと罰金や身柄拘束や活動停止などの処分がある。

そういうことに対して Google も「意思表示」をしているみたい。

欧米など色々な国や地域で同性婚が合法化されてきているけれど、世界的にはまだとても厳しいところ(死刑とか)もあって、世界地図で見るとわかりやすい。

ちなみに、日本の場合は「同性愛を犯罪とはしていないが、同性婚など法的な規定はない」といったところ(?)なので、良いところも悪いところもあるような曖昧な感じ。

ただ、法的に曖昧なのは困りそうだけれど、「人の気持ち」は曖昧なままでも大丈夫なんじゃないかなーと思っている。

ボク自身の(数少ない)経験上、色々な人に話してきても割りと大丈夫なことが多かったので。 本当に最近ようやくやってみたことだけれど、スカートのままで本名のポイントカードなどを作ったこともあったので(苦笑)。

友達に話しても全然大丈夫。 不快に思う人は自然に離れていくこともあるから、自分で気づかないこともありそうだけれど。

異性とか同性とかに関係なく「人が人を好きになる気持ちに綺麗も汚いもない」というのも、ボクの基本的な考え方。 ただ、ボク自身のことになると「恋愛的に好き」という感情は持ち合わせていないようなので、その辺は実感としては「曖昧」になってしまうのだけれど(苦笑)。

……というところで、あまりまとまらないままで、ひとまず終えて。

今日は夜中からソチ五輪の開会式。 でも、明日仕事もあるので、また後でってことで(苦笑)。 天気予報では大雪で、かなり寒そう(震)。

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

 #1556  [友だち

遊んだ♪

昨日、ちょっと「運動」したこともあって、今日はゆっくり休めていた。 すぐじゃなくて、一日遅れで体に影響が出るあたりが……もう慣れたけど(苦笑)。

久しぶりに卓球する感覚を取り戻せた。 考えている以上にできたと言うか、体が覚えていた感じ。

他にゲームもした。 「ダンエボ」するのは、かなり度胸がいる……と思った(笑)。

楽しかった♪

01 ← 2014年02月 → 03
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728-



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)