\ えぬすぴブログ

2014年07月 一覧

 #1598  [性別関連

戸籍上の性別変更の要件

性同一性障害(Gender Identity Disorder, GID)関連の記事で気になるもの。

戸籍の性別変更が認められるようになった2004年7月からの10年間で 4353人ということだった。

 → 性別変更調査 [gid.jp]

日本でも戸籍まで変えられるようになって、もう10年も経つのか……と思った。 その間、ボク自身は体的にほとんど変化なし(多少、心は成長できたかも)。

条件はいくつかあって、最終的に「手術」までいく必要がある。

戸籍変更についての法律で、次の要件が定められている。 記事の中にはなぜか「五」の条件がないのもあったけれど、本当はまだ残っているそうだ。

  • 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律 [法令データ提供システム]
    • 第三条 (性別の取扱いの変更の審判)
      • 一  二十歳以上であること。
      • 二  現に婚姻をしていないこと。
      • 三  現に未成年の子がいないこと。
      • 四  生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。
      • 五  その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

更に、二人以上の医師から性同一性障害と診断されていることも必要。

ボクが「体の性別が嫌い」と思い込んでいるだけなのかも知れない。 他人から見たら性同一性障害ではなく、何か別の精神状態(発達障害など)が原因だと診断されるかも知れない。

あと、一~五までの条件では、五以外が当てはまる。

 二十歳以上であること。

  アラフォーの時期ももう過ぎた。

 現に婚姻をしていないこと。

  その前の恋人的な付き合いをしたこともない。

 現に未成年の子がいないこと。

  そういう行為をしたことがない。

 生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。

  女性ホルモンは11年以上服用していて現在も継続中。 実感としては約1年ほどで機能はなくなって、これからもずっと不妊のまま。

 その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

 × わかりやすく「裸のままで女の人に見えるか」ということなら、もちろん無理。 外科的なことは何も出来てないので、なくなるはずはない(小さくはなった)。

ボクはとりあえず体の不快感がなくなって欲しいというのが強くて、戸籍とか社会的にどう扱われるかとかどう呼ばれるかとかまで、あまり関係なくて。 「それぞれの人が好きなように」という感じ。

もちろん、社会的なことからでも不快感は軽くなるはずだけれど。 何かもうあきらめに近いものも……。

「人は見た目が9割」というのはおかしいと思うけれど。 犯罪のために異性装をする事件などが昔から起きているし、お手洗いやお風呂などの場所で悪用される危険があるから。 一歩間違えたらボクも疑われる可能性があるわけで。 と言うか、既に疑わしく見られていそう……。

▼ 関連リンク

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

 #1596  [日記

猛暑日続き

今日もだけれど、一昨日と昨日もとても暑かった……(汗)。 全国的にも猛暑日になったところが多かったということで、ここでも朝から晩までずっと暑さが続いた。

飲む水の量もいつもの倍くらい。 外から吹き込んでくる風までとても熱くなっていた。 なるべく意識をほかに向けることくらいしか対処法がなかった。

通勤でいつも通る土手の自転車道では、着々と花火大会の準備で席が組み立てられているところ。 暑い中、とても大変そう。

今週の土曜日8月2日が花火大会の日。 去年は途中で間に合ったので、仕事帰りに橋の上から見た。 今年は遅くならない時間なので最初から見られるかも。 今は普段からスカートで出かけられるようになっているから、一年に一回の特別な日ではなくなっているけれど、それでも何となくそわそわしてくる。

夕方、嵐みたいな横なぐりの雷雨があって、ほんのちょっとだけ停電した。 近くに雷が落ちて、ちょっと怖かった。 すぐに通り過ぎて穏やかになった。

昨日のうちにお菓子やジュースやマンガなどを買い物してきて、今日は一日中静かに過ごしているところ。 NHKスペシャルも見るつもり。

 #1597  [アニメ

今期のアニメ

今期のアニメも色々と見ている。

新番組で好きなのは「ばらかもん」「アオハライド」「月刊少女野崎くん」「アルドノア・ゼロ」「ソードアート・オンラインII」「美少女戦士セーラームーンCrystal」「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」など。

「ばらかもん」は主人公と女の子との会話のやりとりなど、とてもおもしろい。 「アオハライド」はちょっと切ない感じも好き。

「アルドノア・ゼロ」はスタッフが好きな人ばかり。 ストーリー原案 - 虚淵玄(Fate/Zero、魔法少女まどか☆マギカ など)、キャラクター原案:志村貴子(放浪息子、青い花 など)、監督:あおきえい(放浪息子、Fate/Zero など)。 そして、オープニングテーマ「heavenly blue」は Kalafina さん。 聞いてすぐにわかるくらい「らしい」歌。

「月刊少女野崎くん」は見た目とのギャップなど色々な意外性、「セーラームーンCrystal」は懐かしさと違和感、「ソードアート・オンラインII」はキリトがキリ子になるみたいなところが気になる。

あとは、引き続き「ジョジョ」も。 声優さんたちの演技も、やっぱりすごい。

子供向きの中では「プリキュア」「アイカツ」「ジュエルペット」も見ている。

「妖怪ウォッチ」もおもしろくて好き。 第1話からずっと見てきているけれど、大人が見ても楽しめると思う。 まさか、こんなにすごいブームにまでなるとは思わなかった。 最近では第25話「ジバニャンの秘密」は意外に感動もので不意を付かれた。

今日は一日中ゆったりと過ごせた。

 #1595  [テレビ

明日夜、「NHKスペシャル|調査報告STAP細胞 不正の深層」の放送

明日夜9時からのNHKスペシャルは、今話題の「STAP細胞」について。 ボクも注目している。

 → NHKスペシャル|調査報告STAP細胞 不正の深層

STAP細胞は正式には「刺激惹起性多能性獲得細胞(しげきじゃっきせいたのうせいかくとくさいぼう、英: Stimulus-Triggered Acquisition of Pluripotency cells)というそうだ。 何か、早口言葉みたい。

関連する「ES細胞」「iPS細胞」との比較と記憶の整理のために Wikipedia を(わかるところだけ)流し読みしてみた。

STAP細胞の大きな特徴として、“動物の体細胞が外的刺激をうけて万能細胞になる”というのがある。 倫理的な問題がある生殖細胞ではなく、ごく一般的な「体細胞」で作れる(!)というのが革命的。

まあ、本当に実現できる(?)……としたらの話で。

最近のニュースでの一連の「騒動」から考えて、ますますウソっぽく感じてしまうのだけれど。 とりあえず、人をだますようなことはしないで、正々堂々とはして欲しい。

 → STAP細胞 - Googleニュース 検索

 #1594  [性別関連

性同一性障害の「絶望的な苦しみ」

タイトルはちょっとショッキングだけれど、真剣に伝わってくるような感じが印象深かったので。

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

 #1593  [性別関連

「性同一性障害」 → 「性別違和」

もうだいぶ前に見つけてあった LGBT関連のニュースを一つ紹介。

 → 「障害」を「症」に 精神疾患の新名称公表 - MSN産経ニュース

ワールドカップなどがあったせいもあるけれど、思うところや考えるところがたくさんあって、なかなか書き進められないでいたので。 できたら、後でまた詳しく書いてみたい。

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

 #1592  [スポーツ

全英オープン最終日スタート

今、テレビで全英オープン最終日を見てるところ。

 → 全英オープン 2014 - The Open Championship - の公式サイト

普段はほとんど全然ゴルフ番組を見ないけれど、なぜか全英だけはずっと前から毎年見続けている。 テニスではウインブルドンもそうだけれど、放送の雰囲気とかが好きなので。

深夜と言うか未明までかかるので、明日に差し支えない程度にして休むつもり。 と言うか、今日も夕方にちょっと一眠りして体力も回復してきたところ。

マキロイがこのまま独走するのかな?!

 #1591  [スポーツ

ワールドカップの感想。関連リンク集

今大会を振り返ってみる。

個人の記録では、MVPがメッシというのも不思議だ。 普通に優勝したドイツチームから選べば良かったのに、と思う。 調べてみると色々な大人の事情や思惑があるようで、こういうのは嫌だな……。

今回の大会では改めて「クラブチーム>代表チーム」という図式がはっきりした感じ。 もうだいぶ前からはっきりしてきてるけれど。 「EU圏内なら国内選手扱い」という風に外国人枠の制限が緩やかになったのも大きいと思う。

クラブと代表では、一緒に練習する時間の長さが圧倒的に違う。 ドイツ代表ではバイエルン・ミュンヘンなど同じチームから選ばれたメンバーが多くて、チームプレーの良さにもつながったんだと思う。

それでも単純な「強さ」で測れない、「ワールドカップ」ならではのところが好きだ。 単純に国や地域の対決というものではなくて、単純な損得を抜きにしたガチな戦いという感じで。

様々な立場で生活環境も違う世界中の人々が共通の時間を過ごせた、というのはけっこう意義のあることだと思う。

今回ツイッターを使っていて、タイムラインに日本語だけでなく世界中の人々の言葉が次々と流れていくのを見るのも楽しかった。 英語もよくわからないのに(苦笑)。 見ず知らずの人とも思いがけなく共通の気持ちになれる感じが良かった。

 → Twitter / 検索 - #WorldCup

最後に、ワールドカップ関連リンク集を。 公式サイトでハイライトが観られるのも良かった。

それではまた4年後、2018年ロシア大会で……。  → 2018 FIFAワールドカップ - Wikipedia

 #1590  [スポーツ

決勝 ドイツ vs アルゼンチン

決勝戦、ドイツ vs アルゼンチン を観た。

 #1589  [スポーツ

これから決勝戦

今日はこれから決勝戦。 キックオフまであと1時間ほど。

何となく眠ったり何となく起きたりした。 そして、これまでの振り返り番組を見ながらブログを書いていた。

眠くなったら無理せず休むつもりだったけれど、このまま見ちゃおうかな(苦笑)。

 #1587  [スポーツ

3位決定戦 ブラジル-オランダ

3位決定戦、「ブラジル-オランダ」を観た。

 #1588  [スポーツ

準決勝 オランダ vs アルゼンチン

準決勝の第2試合、「オランダ-アルゼンチン」を観た。

スコアレスドローでのPK戦で、結果は仕方ない感じ。

始めから点が入りそうな雰囲気がないまま、スコアレスドローのPK戦決着。 長い120分だった。

途中で何度かうとうとした。 あまり記憶に残っていない。

 #1586  [日記

ぼうっとする……

変な時間に目が覚めた。

今日……じゃなくて、昨日はとても暑かったよ(汗)。 気温の全国観測値ランキング、近くばっかりだった。

汗もかいたし、腕が特に疲れた。 足には新しいアザが増えた。 ボクが下手なせいだけれど(苦笑)。

暑さのせいなのか、気持ちが落ち着かない。 ぼうっとしていて、ちょうど良いくらい。 疲れてなかったら外を散歩したかも。

一眠りすればまた元気になれそう。 明日もまた暑そうだけれど、がんばろう。

 #1585  [スポーツ

準決勝 ブラジル vs ドイツ

準決勝の第1試合、「ブラジル-ドイツ」を観た。

 #1584  [日記

準々決勝、終了

今日の試合でベスト4が出揃った。

 #1583  [スポーツ

「ドイツ-アルジェリア」、すごい試合だった!

帰ってから間もなく少し眠って、いいタイミングで目が覚めたので、「フランス-ナイジェリア」と「ドイツ-アルジェリア」を見た。 どちらも良い試合だった。

特にドイツとアルジェリア!

どちらもとてもすごくて、とても心に残った。 終了間際の時間で1点返したアルジェリアの粘りも良かった。 まだ試合があるけれど、間違いなく今大会のベストゲーム候補。

ドイツの強さを考えると、正直、ここまで互角に近い展開になるとは思わなかったけれど。 アルジェリアGKのエンボリを始めとして、ドイツの攻撃をよく防いでいた。 時折見せるカウンターも鋭かった。

ドイツの攻撃も良かった。 ピンチの時もGKのノイアーがとても広い守備範囲で防いでいた。

そう言えば、ドイツのFKのとき、わざと一人が転んだふりをして、そのまま前に行ってシュートを狙うというトリックプレイもあって、おもしろかった(笑)。 「こけ方がわざとらしかったですもんねー」というアナウンサーのツッコミもなかなかで(笑)。

昨日もヘトヘト気味で疲れが残りそうだったけれど、今日もまたがんばれそう。

今の時間ではまだハイライト動画はないけれど、とりあえずリンク。

 → 2014 FIFA World Cup Brazil - Videos - Match Highlights - FIFA.com

06 ← 2014年07月 → 08
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)