\ えぬすぴブログ

2014年07月31日 一覧

 #1598  [性別関連

戸籍上の性別変更の要件

性同一性障害(Gender Identity Disorder, GID)関連の記事で気になるもの。

戸籍の性別変更が認められるようになった2004年7月からの10年間で 4353人ということだった。

 → 性別変更調査 [gid.jp]

日本でも戸籍まで変えられるようになって、もう10年も経つのか……と思った。 その間、ボク自身は体的にほとんど変化なし(多少、心は成長できたかも)。

条件はいくつかあって、最終的に「手術」までいく必要がある。

戸籍変更についての法律で、次の要件が定められている。 記事の中にはなぜか「五」の条件がないのもあったけれど、本当はまだ残っているそうだ。

  • 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律 [法令データ提供システム]
    • 第三条 (性別の取扱いの変更の審判)
      • 一  二十歳以上であること。
      • 二  現に婚姻をしていないこと。
      • 三  現に未成年の子がいないこと。
      • 四  生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。
      • 五  その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

更に、二人以上の医師から性同一性障害と診断されていることも必要。

ボクが「体の性別が嫌い」と思い込んでいるだけなのかも知れない。 他人から見たら性同一性障害ではなく、何か別の精神状態(発達障害など)が原因だと診断されるかも知れない。

あと、一~五までの条件では、五以外が当てはまる。

 二十歳以上であること。

  アラフォーの時期ももう過ぎた。

 現に婚姻をしていないこと。

  その前の恋人的な付き合いをしたこともない。

 現に未成年の子がいないこと。

  そういう行為をしたことがない。

 生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること。

  女性ホルモンは11年以上服用していて現在も継続中。 実感としては約1年ほどで機能はなくなって、これからもずっと不妊のまま。

 その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること。

 × わかりやすく「裸のままで女の人に見えるか」ということなら、もちろん無理。 外科的なことは何も出来てないので、なくなるはずはない(小さくはなった)。

ボクはとりあえず体の不快感がなくなって欲しいというのが強くて、戸籍とか社会的にどう扱われるかとかどう呼ばれるかとかまで、あまり関係なくて。 「それぞれの人が好きなように」という感じ。

もちろん、社会的なことからでも不快感は軽くなるはずだけれど。 何かもうあきらめに近いものも……。

「人は見た目が9割」というのはおかしいと思うけれど。 犯罪のために異性装をする事件などが昔から起きているし、お手洗いやお風呂などの場所で悪用される危険があるから。 一歩間違えたらボクも疑われる可能性があるわけで。 と言うか、既に疑わしく見られていそう……。

▼ 関連リンク

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

06 ← 2014年07月 → 08
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)