\ えぬすぴブログ

2016年03月 一覧

 #1694  [ゲーム

「Deemo」 ベストスコア (2016-03-31)

月末の(恒例にしたい)「Deemo」ベストスコア発表。

今月はNormal での初ACも増えた。 「Eshen Chen collection」も Normal では全部ACできた。

Normal でFCできていないのは「Magnolia」「ANiMA」「Myosotis」「KOUYOU」の4曲だけになった。

また、Hard で初FCできたのも多くて、「Yawning Lion」「Leviathan」「Veritas」「Holy Knight」「Niflheimr」「Dream of Dreams」「Forbidden Codex」の7曲もあった。

「Yawning Lion」と「Dream of Dreams」は、高速連打のところが緑だらけになりながらも何とか繋がっての達成。 ノートの間隔が狭いのがプレッシャーになる。

「Leviathan」は、狭い間隔に慣れてきての達成。 「階段」が多い曲なので四本指での効果がよく表れる曲だと思った。

「Holy Knight」は、サビに出てくる「タタタタ」×8の連打が3回とも上手くいっての達成。 スピード的にもギリギリ間に合った(汗)。

「Veritas」「Niflheimr」「Forbidden Codex」は、複雑で難しいスライドが上手くいっての達成。 集中力と動体視力が試される。

「Pure White」は、Normal でのそれまでのベストが91%台だったのに、いきなりFCできたので、自分でも驚いた。 トリルは4~5回に1回失敗するのが普通なのに、本当に奇跡的に繋がったとしか言いようがない。 ただ、Hard ではまだまだ付いていけない(汗)。

95%くらいを越えても FC が見えてこない曲も多い。 難曲の「Magnoria」と「Myosotis」の Normal とか(汗)。 「The Red Coronation」の Hard も。 「KOUYOU」は、Vita版では「カクつき」も強敵(アップデート、お願いします……)。

80%台の曲は、相変わらず……(汗)。

曲の譜面もだいぶ覚えてきて、前よりもゆとりが持てるようになってきた。

四本の指(左右の人差し指と中指)がそれぞれ独立的に動くようになってきたのが上達してきたポイント。 単純に計算して二本指の時と比べて忙しさが半減するので、心にゆとりも持てる。

練習するのには Mili さんの曲がピッタリな感じで、「Nine point eight」「Utopiosphere」「Rosetta」「Witch's Invitation」など、いっぱいある。 メロディーも好きなので、全然苦にならない。

「Deemo」がこれまでよりももっと楽しく PLAY できるようになれたのがうれしい。

FC2ブログ > ジャンル:ゲーム > テーマ:Deemo

 #1693  [日記+写真

桜と百人一首

※ 桜の花の写真が下記(追記)にあります。↓↓

桜の花が咲いている時期。 暖かく穏やかな気候で過ごしやすい。

道端の花びらの量も日ごとに増えてきた。 今日みたいに暖か過ぎる陽気が続くと、早く散りそうな予感がする。

そんな訳で、百人一首の「桜」の歌が思い出された。

  • はなのいろは うつりにけりな いたづらに わがみよにふる ながめせしまに  小野小町
  • ひさかたの ひかりのどけき はるのひに しづこころなく はなのちるらむ  紀友則

世界三大美女というほど有名な小町さんにも、時の流れという古今東西で共通の悩みがあったようで。 桜の花が色あせていくのを自分に重ね合わせているのがとてもよく伝わってくる。

この歌には、一つの言葉に二つ以上の意味を持たせる掛詞(かけことば)が使われている。 「よにふる」の「よ」には「世」と「男女の仲」、「ふる」には「(世に)処する」と「(雨が)降る」、そして、「ながめ」には「物思いに耽る」と「長雨(ながめ)」という意味が込められているということで、とても技巧的。 それなのに言葉の流れがとても自然に感じるのがすごいところだと思う。

この歌に限らず、百人一首の中にはとても上手に掛詞を使って味わい深くしているのがいっぱいあるのも好きなところ。

 #1692  [日記

うれしいこと

好きな服(スカート)で本屋さんに出かけた時、困った様子の女の人から話しかけられた。

「声バレ」しても大丈夫そうな人だと思ったので、普通におしゃべりをした。 どんな人なのかとも聞かれたので、つい「性別があいまいで……」みたいに正直に言ってしまったのだけれど、幸いにも(?)ちゃんと伝わらなかったみたいだった。

そんな風にちょっどだけ案内をしただけだったけれど、お礼を言われた。 「きっと良いことがある」とも言ってもらえた。

個人的な「幸せポイント」のためでもあるのだけれど。

色々な性質の視線を受けるのをいつも覚悟していながらなので……。

こんな風に優しく接してもらえると、とてもうれしい。

 #1691  [

「みんな」という言葉

みんなちがって、みんないい」の中の「みんな」という言葉。

この「みんな」が無意識に「仲間」みたいなイメージになることがある。

例えば、LGBTの立場で「みんなちがって、みんないい」と言うと、LGBTに限定されてしまう印象になることがあるかも。

本当は、LGBT とかマイノリティー(少数派)とかマジョリティー(多数派)とかにも関係なく、「みんな」というのは「全ての人達」を意味するはずなのではないかと。

……ということは。

自分好きな人も嫌いな人も。

自分好きな人も嫌いな人も。

文字通り「みんな」含むことになるのかも。

……難しい。

何か「アガペー」――全ての人に平等に注がれる愛――にも似たイメージになる。 調べたら詳しく載っていたので、Wikipedia の記事も読んでみた(「フィリア」(隣人愛)というのがいいなー)。

 → アガペー - Wikipedia

特に思春期の時には、哲学チックにプラトニックな方向の「愛」のこともよく考えていたので(自分の体の性別が嫌なのに、それを深く思い知らされるようなのは今でも嫌なので……)。

……という性質のものだとすると、神様ではない人間の能力では限界の難しさということなのかも……? 

ボク自身は「人それぞれ」と思うことで心の解決を図っている。

何かあった時に落ち込まないようにするためにも、割りと便利な言葉でもある。 悪いことであっても、相手のその「それぞれ」の心の部分がボクにも伝わってきただけ……ということにして。

それこそ、人間業では限界がありそうなことだけれど、ボクは微力ではあっても、どうせなら良い心の方を伝えるようにしていきたい。 それも「幸せポイント」につながりそうだから。

それから、金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」の本来の詩の意味とは違う解釈になっていると思うので、ご了承を。

 → 金子みすゞ.net | 431 私と小鳥と鈴と

 #1690  [

言葉はブーメラン

言葉はブーメランのようだ。

言ったことがそのまま自分に戻ってくる。 思いっきり投げたら思いっきり返ってくる。

戻ってくるまでが早いか遅いかの違い。 今すぐでなくても、いつか絶対に戻ってくる。

もし人を傷つけるような悪い言葉であったら、自分がケガをする。 受け止める技術がなかったら、ケガだけじゃ済まないことがあるかもしれないので、覚悟する必要もあるかも? 

「Scarlet」(妖しのセレス OP)の中の”言葉は無力で 時には銀のナイフになる”という詩を思い出した。 今回の内容とは微妙に合ってないのだけれど。 岩男潤子さんの歌声も好きで、今でも特に好きな歌。

 #1689  [PC

真っ暗な画面とマウスポインター

いつものように、帰宅してすぐに PC のスイッチを入れたら、画面が真っ暗でマウスポインターだけという現象が……! 

これは、まずそうだと焦った(汗)。

Ctrl + Shift + Esc でタスクマネージャーを開こうとしても、マウスカーソルが一瞬砂時計になる反応があるけれど、ウィンドウは開かない(見えない?)。

もう一台のPCからは「ホームグループ」で見えていて、ファイルを表示したり削除したりもできた。 また、「Mouse without borders」もいつものように機能していた。 → Microsoft Garage Mouse without Borders - 窓の杜ライブラリ

ポインターは普通に動かせるし、キーボードも反応しているみたいなので、フリーズしているわけではなさそう。

ググッてみると、ほとんど同じ様な症状を相談する人達がたくさんいた。  → Windows10のアップデート後、ログイン画面に行かず起動できない。画面が真っ暗で - マイクロソフト コミュニティ

自分の場合はアップグレードじゃなく、クリーンインストールで昨日まで普通に使えていたんだけれど。

Microsoft のサイトを見てみたけれど、セーフモードで起動する画面にも行けなかった。 → 黒い画面が表示される問題のトラブルシューティング - Windows ヘルプ

最悪、Windows の初期化とか再インストールとか?  またややこしい手順と、たくさんの時間がかかる……(もう何度も経験済み)。

万一の時のためにと作成しておいた「USB回復ドライブ」も使って何とかしようとしていたら、5~6度目かの再起動で何事もなかったように回復。

回復後、デバイスマネージャーでソフトウェアの更新を試してみたら、ディスプレイ・アダプターのドライバーが更新された。 そのせいなのかも? 

念のため、「バックアップと復元 (Windows 7)」から、「システムイメージの作成」をしておいた。 → プログラム、システム設定、およびファイルをバックアップする - Windows ヘルプ

なぜだかよくわからないままだけれど。 とりあえず、良かった。

 #1688  [日記

風の日

今日は風の日だった。

行きは追い風、帰りは向かい風。 こんな時はいつも「♪行きは良い良い 帰りは怖いー」というフレーズが頭に浮かんでしまう。 長年の習慣ってやつかも。

 #1687  [日記

休日

お休みの日は、ネットでニュースチェック(Google ニュース)したり、ニコ動でアニメを見たり、Deemo で遊んだり。

世界卓球、いつの間にか始まって終わってた。 ニュース動画などを見ただけだったけれど、中国相手にけっこうがんばったと思った。

だいぶ前のチェスや最近の将棋だけでなく、囲碁でもコンピューターソフトがすごく強くなっていた。

Google の「アルファ碁(AlphaGo)」は、分散コンピューティング(CPU 1202・GPU 176)という「化け物」だったということだけれど(笑)。 賞金が100万ドルというのも納得。  → コンピュータ囲碁 - Wikipedia

アルファー碁の3連勝の後の今日、よくプロが1勝できたなーという感想。

夜になってまた寒くなってきたので、しっかりと防寒する。 一度暖かくなってからなので、前よりも寒く感じる。

昨日の土曜は忙しかった。 金曜に自転車で転んだときの擦り傷とか、まだ痛い(苦笑)。 そして、明日もまた忙しくなるのが確定的。

……ふー、また乗り切っていこう。

 #1686  [

人それぞれ

「人それぞれ」

「そういう心の人だということがボクにもわかったというだけのこと」

以前は何かあった時に心が動揺することが多かったけれど、こんな風に思うことで少なくなってきたように思える。

仕事をするのが最優先事項なのだから、状況に左右されて差し支えが出るのは良くないことなので。

色々と気づきにくいと言われるボクにもはっきり伝わってくるということは、ボクの周りの人にもわかりやすいということでもある。

そばに来てくれる人と遠巻きにする人。 話をボクから直接聞いてくれる人とそうでない人。

天と地ほどの差があることを痛切に感じる。

どちらが好きか嫌いかなんて、誰にとってもわかりきっている。

もちろん、「天」の側の人のことを大切にしていきたい。 ボクの「中」も見てくれる人たちのことを。

ボク自身のことも「人それぞれ」という風に思ってもらえたら良い。 ボクも相手にとって良い存在になりたい。

02 ← 2016年03月 → 04
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)