\ えぬすぴブログ

 #1024  <<日記>>

1024(2の10乗)

1024 という数字、けっこう好き。 もちろん、1000 よりも。

1024 = 2×2×2×2×2×2×2×2×2×2 = 2^10
1000 = 2×2×2×5×5×5 = 2^3 × 5^3

素因数分解すると2の10乗。 ニ進法のコンピューター世界ではおなじみのキリのいい数字。

数字が1つ違うだけで、全然違う式になるのもおもしろい。

1023 = 3×11×31
1025 = 5×5×41

検索してみると、計算してくれるところも見つかるのでとても便利♪
 → 素因数分解機 - Google 検索

あと、Google の電卓機能(http://www.google.co.jp/intl/ja/help/features.html#calculator)を使って、色々な数字で計算してみた。

2^11 = 2048
3^7  = 2187
7^4  = 2401
2×3×5×7×11 = 2310

これからあとの数字を探してみたけれど、みんな 2000 を越えていて、かなり先のことになってしまった(苦笑)。

とりあえず、次に近くてキリが良さそうなのは 1369(37^2)あたりかな?(笑)。

…と、ここまで書いてきて言うのもどうかと思うけれど。

「何番目だから特別」というような数字へのこだわりは持っていない

日付とか時刻とか、そういう数字も気にしない。 誕生日とか年齢とかも含めて(笑)。

1つ1つ積み重ねてここまでこられたわけだから、1つ1つの数字も同じように特別という感じになる。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)