\ えぬすぴブログ

 #1051  <<日記>>

買い物でほっとする

スーパーで子供が少しふざけていて、取れそうもないところに何か入ってしまった。 ボクのちょうど目の前だったので、偶然目撃することになった。

困った様子だったので、思い切って話しかけてみた。 「お店の人に言えば大丈夫だから」という感じで。

前に同じくらいの子供がボクの顔を見るなり「オカマ」と言ってかなり引いていたことがあったのを思い出して、内心はドキドキだった。

ちなみに、服装は無地のTシャツに無地のハーフパンツ。 前もそんなに女の人っぽい服装じゃなかったときだったんだけれど。

髪をまとめるのにスリーピンやシュシュを使っていたし、低い声しか出せないから変に思われると思ったけれど…そうなっても別に関係ないと思った。

でも、そうならずに普通に話ができたので、ほっとできた。

それからしばらくその子の様子を見ていたけれど、なかなか話しかけられないみたいだった。 知らない大人の人に話しかけるのが大変なのはよくわかる…ボクも子供のころはもっと苦手だったから。 それでボクが代わりに話して、事情をわかっていただいて、お礼の言葉も言ってもらえた。

結局、狭い所で取れそうもなかったのは同じだったけれど、見過ごして何もしないよりは、言ってみて良かったと思った。

その後レジで会計をしたら、暗算を間違えていて目標金額に100円ほど足りなかった…(汗)。 店員さんの方から気を遣っていただいて、お菓子を1つ取りに行ってきて、無事にポイントゲット(笑)。

アイスを食べて落ち着いたけれど、いつものような買い物になるはずが、何か「スリリング」になってしまった(苦笑)。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)