\ えぬすぴブログ

 #1082  <<>>

いつものような1日

今みたいに眠れそうで眠れない夜中の時間は、ふだんよりも色々考えてばかりになる。 同じようなことばかりグルグルと考えてしまう。 時刻はもう1時半近くだから、少なくても2時間くらいは…(苦笑)。

考えながら日記を書いてきて、ちょうど(?)17歳と10227日目を迎えた。 ボクは17歳にこだわっているわけじゃないけれど、便利な数え方(笑)。

同じ日なんてなくて毎日が特別なわけだから、ある1日だけ特別扱いするという風には思わないんだけれど。 今までの時間のこともこれからの時間のことも、改めて意識させられる。

成長の度合いが年齢不相応?という自覚、自分でも一応持っているつもり。 もうずっと前からだけれど(苦笑)。

生理的なこととか、恋愛感情のこととか、他人から見たら性別のことなんかもうこだわらなくてもよいと思われるくらいなのかも知れない。

でも、ボクの感じ方はずっと前から変わっていない。 長い時間過ごせば慣れるとか大丈夫になるとか、そんな風には全然思えない。

とても暑かったり寒かったりすると嫌だと感じるのは、子供のころも今も変わりないから。 暑かったり寒かったりする方が過ごしやすいと思えるようになるなんて考えられないから。 ずっとそういう日ばかり続くとわかっていても大丈夫だと思える余裕も自信もない…。

でも、何もかもが変わらないで続くとも思わない。

なくなることはなくても、少しずつ少なくしていくことはできるという気持ちもあるから。 ボクにとっての座右の銘みたいなもの。

一人では難しいし何もできないように感じることもあるけれど、本当に一人きりということはなくて。

自分でもあきれらても仕方がないと思えるようなことを何度もしてしまっているのに。 離れないで相手もしてもらえて「思ってもらえる」のも感じるから。

不安なだけにはならない。 本当にうれしいと思えるよ♪

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)