\ えぬすぴブログ

 #1083  <<アニメ>>

「君に届け」 ep.1「プロローグ」 ep.2「席替え」

「君に届け」、第1話と第2話を見た。

眠くなかったので放送の時に生で見て、さっきもまた見直したところ。 お話を知っていても、また改めて心に迫ってくる感じになる。

OP の爽子もかわいいし、ED の爽子と風早もとてもいい笑顔♪

公開された実写映画の宣伝もあるのかなーと思っていたら、1話と2話の間に一度「あっち向いて、ホイ!」があっただけだった。 ほかには能登さんのナレーションでの DVD の CM が一度あっただけだったと思う。 ほとんど普通の CM だったのでかえって意外だった。

アニメを見るときにマンガもチラチラ目を通していたけれど、本当に同じ雰囲気だった。 マンガが絵コンテなんだろうかと思えてしまうくらい。 爽子の顔の変化まで同じだったから(笑)。

▼ episode.1「プロローグ」

「あのぅ…」と一生懸命になってあいさつしようとしている爽子。 でも、どうしても暗い感じになる。 中の人つながりで、どうしても某少女の怖いセリフが思い出されてしまう(苦笑)。

それでも何とか明るくあいさつしようとするところとか、肝試しで期待に応えられなくてもがんばろうとするところとか、みんないいなー。 と言うか、本当に本物が出たらそっちの方が大変だと思うんだけれど(汗)。

お化け役になって、木に隠れて「みんなに楽しんでもらうんだ! がんばろう!」というところの顔、何か可愛くてとても好き!(笑)。

ボクも着て行く場所がないと言うか着ていけない白いワンピースを一応持っているし(照)。 明るいところよりも暗いところで見えづらい方が落ち着くし。 あと、霊感もなくてお化けとか見えないし。

共通しているところが多いから、もしかしたらボクも“お化け役を少々”やって、お役に立てるかも…(笑)。

爽子と風早の会話、こちらまでとても微笑ましくなるくらい初々しくて、かわいいなー♪

“はじめてを たくさん くれるみたい……”って思う気持ち、とても伝わってくる。

印象に残る言葉はたくさんあって、その中でも“風早くんに合う前の自分なんて もう 忘れちゃった…”というところが特に…。 いつもここで気持ちがいっぱいになる…。

いったん「あたたかい気持ち」を知ってしまったら、知る前に戻りたいなんてもう思えなくなる。 それまでどうやって慣れて過ごすことができていたのか、思い出せなくなってしまうくらい…。

そういう「戻りたくない」という気持ち、ボクもよくわかるようになったから。

それから、気持ちを届けたいと思える気持ちも。

▼ episode.2「席替え」

ずぶ濡れで登校する爽子。 助けてくれる三人。 うれしくて感動する爽子。

少しずれている感じもするけれど、何かあたたかい(笑)。

分け隔てなく接してくれる風早は、爽子にとってはあこがれや尊敬の対象。 それとは違う、もっと強い好意を持たれていることには、まるで気付いていない。 風早が少し気の毒に思えてしまうくらい(苦笑)。

土手に戻って、ずぶ濡れだった訳もわかる。 爽子、物持ちが良すぎるとも思った(笑)。

風早と爽子とでまるで態度を変える犬の様子が可笑しくて可愛い(笑)。

そのあとの「仲良しだよ!」のところ、とても好き♪ さりげないと言えばさりげないかも(笑)。 あと、みんなとの間の壁を壊していって仲良くなりたいと言う爽子を励ますところも。

一生懸命話しかけても避けられて、すぐにわかってもらえるようになるのは難しいけれど…

そして、とても印象的な「席替え」のシーン。

そばの席に行きたくないというのがみんな聞こえてきて、へこむ爽子。 これは、きつい…。

ただ、このあとの出来事がとても気持ちを揺さぶられるところで、いつも胸がいっぱいになってしまう。 うれしい気持ちがとても強く伝わってきて…。

下校中、自転車で追いついて、爽子に話しかける風早。 そして、“あこがれも尊敬も飛び越えるような大好きの気持ち”が爽子の中にも生まれてきて、本当にようやく…という感じ。

気付くのに時間がかかるの、ボクにとっても他人事ではないようにも思えてしまうんだけれど(苦笑)。

くるみも少しだけ登場していた。 これからどうなっていくのかも知っているので…。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:君に届け

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)