\ えぬすぴブログ

 #1109  <<アニメ>>

アニメ「放浪息子」 PV第2弾

さっきツイッターを見ていたら、「放浪息子」のPVの情報があった。
 → Twitter / @放浪息子: 第2弾PVをアップしました! ...

PVのその1は映像だけの短いものだったけれど、その2ではセリフも入っていて雰囲気がもっと伝わってきた。

かなり鋭い言葉も多くて、心が痛くなるような感じになった…。

ボクの場合、小さい頃でも女の子に見えもしなかったけれど。 と言うか、今ももちろん女の人に見えないんだけれど(苦笑)。

小・中学生のころに似たようなことを考えていたけれど、「気持ち悪い」以前に「問題外」になるのかも…(苦笑)。

Wikipedia に、志村貴子さんは“言葉によって決まった形に受け取られてしまうことを嫌って”「性同一性障害」という言葉は使っていないということが書かれていた。 作者の方がそういう風に考えていらっしゃるのがわかったときには、とても安心できた。

このごろは「性同一性障害」のほかにも、女の子みたいに見える男の子のことを「男の娘」みたいに取り上げられやすいけれど。

心の形は一人一人違って、一つに決まるものではないから。

マンガの連載が始まったのは2002年12月。

ボクが読んだのは小学生編(1~4巻)までで、あとは心構えができてから読もうと思って、まだ読めないでいる(苦笑)。

アニメではその先の中学生編から始まるということなので、どんなお話なのか知らない。 生理現象など、より現実的な問題が起こっていくはず。

ボク自身、あまり思い出したくないことで、実際にかなり忘れるようになっていることだけれど、心構えしておかないといけないかも。

マンガのお話も気になるので、アニメの前に読んでおくか、アニメの後に改めて読むか、どちらにするか迷っている…。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:放浪息子

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)