\ えぬすぴブログ

 #1151  <<性別関連>>

中学のころを思い出して

今度の「女子として中学に入学」というニュースや、また読み始めた『放浪息子』のことなどで、ボク自身の中学のころと重ね合わせて。

もしも、中学や高校の時に気持ちを話していたら…」と考えることも多くなった。

友だちというのがよくわからなくて、自分に友だちができるように思い付けなかったというような感じだった。

中学の同窓会、去年の12月だったけれどまだ印象に強く残っていて、もう1年経ったんだという感じ。
 → 2009年12月 中学の同窓会

30年も経っていて、ボクはずっと地元なのに誰ともほとんど会うこともなかったくらいだったのに。

KYで迷惑をかけるかも知れないし、どこにいたらよいのかもわからなくなりそうだったけれど、思い切って出てみることにした。

不安はあっても、とにかく「話したい」「聴いて欲しい」という気持ちが強かった。 色々な意味で驚かせたいという気持ちも、少しあったかも(笑)。 女の子っぽく見えるようなところもなかったし、そう思われることもなかったと思うから。

スカートをはいたりしたのは小4くらいからで、中学のころは第二次性徴がこないように願っていて、意志の力ではどうにもならないのを思い知らされていたころ。

学校だったら授業とか、家だったら好きな読書とか、別の何かに集中して。 性別のことはなるべく意識しないように、気を紛らわせることばかりに一生懸命という風にしていた(今でもあまり変わっていないかも)。

同窓会では、自分からはなかなか話せなかった。 共通の話題も見つからなくて、かえって気を遣わせてしまったかも知れないけれど。

それでも、話しかけてもらえることもあって、そんなときは色々話すことができて、とてもうれしかった♪ 話せて本当に良かったと思った。

同窓会と言えば、高校の同窓会に行ったときのことも思い出す。 今でも印象に残っていて、もう7年も経つんだという感じになる。

…って、同窓会のことばかりで長くなってしまったけれど(汗)。

話を戻して、女子として通学するという生徒の話題に。

女の子にしか見えないというなら、わざわざ話さない方が良いという考え方があるのかも。 ボクみたいに全然見えない場合は、逆に誰にでも事情を話しておかないといけないことなんだろうけれど。

第二次性徴で体の性別のことを隠し続けるのは難しくなってくるし、そればかり考えるようになると、ほかの大切な心の部分も気づけなくなってしまいそう。

からかわれたりすることも多くなるだろうけれど、「本当の心」がわかって大切だと思う人もいるはずだから。

会ったのが30年ぶりくらいで参考にはならなそうだけれど、ボクもからかわれたりしなかったよ(笑)。 驚かれたりはしたけれど(笑)。

ずっと後になってからよりも、少しでも早い方が…って思えるから。

ボクの場合、大切だと思える友だちとも自然に…ということばかりで申し訳ない気持ちにもなって、友だち付き合いに向いていないのもわかってきて。

でも、経験値もたまってレベルアップするはずだし(笑)。 今でも遅いとは思っていないし。

「そばにいたら株を落とす」みたいな考え方にならずに、「気が付いたら友だちになっている」みたいにしていきたいな。 爽子のことを良いお手本にして。

性別のことも関係なく、「自分」を見てくれる友だちだってきっといるはず。

誰からも「女の子」として見てもらえることと、友だちから「自分」として見てもらえることと、大切なのはどちらかを考えていけば。 どうするのが良いか自然にわかってきて、良い結果につながっていきそう。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

かのん :
ユイはかなりレベルアップしてるよ♪
この文章だって、前とは比べものにならないような・・・(笑)

自分の気持ちも人の気持ちも
少しずつわかるようになって
ちゃんと「見るべきもの」もわかってきてる。

きっと私の影響力がかなりあると思うけど(笑)
でも、ユイの心がちゃんと
栄養を吸い取って成長してるってことだよ。

前とはぜんぜん違うと思うよ☆
いい意味でね(≧∀≦)b

ゆっくりだけど確実に・・だね^^

その調子だぁo(*^▽^*)o
ユイ : >かのん
文章、何とか書いてるよ(笑)。
φ(・・*)″
まとめるのも苦手で、相変わらず時間がかかって。
前に書いたのをたまにしか読み返してないから、あまり実感ないのかも。
(*- -)ゝ

でも、かのんのおかげで色々な「気持ち」に気付けたのは実感してるよ。
前とは全然違う感じになれたのが、自分でもわかるよ♪

かのんにレベルアップしてると思ってもらえて、うれしいよ♪
栄養もいっぱいもらって、植物みたいにゆっくり成長できるのを感じるよ。
(*^ ^)

どうもありがとうー♪ (人・v-)″

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)