\ えぬすぴブログ

 #1166  <<アニメ>>

「君に届け 2ND」 ep.0「片想い」

「episode.0 片思い」を見た。

放送時間にリアルタイムで見ていて、しばらく間が空いてしまったので、また見直した。

遅くなってしまうかも知れないけれど、これからも感想を書くのを続けていくつもり。 今回も時間がかかって、あまりまとまっていないままだけれど(汗)。

オープニング「爽風」もエンディング「君に届け...」、静かな雰囲気でアニメと合っている感じ。
 → ミュージック | 君に届け 2ND SEASON

オープニングで爽子がくるくる回りながら降りてくるところも、可愛くて好き♪

バレンタインを前にして、くるみが風早や爽子とのことを回想するお話。 たくさんの言葉が印象に残った。

表向きは爽子と仲良しのようにしていて、陰では陥れようとひどいことをしていて。 爽子みたいに超人的にずれているタイプじゃなかったら、かなりひどく傷ついてしまうようなことだったんだけれど、その部分はあまり出てこなかった。

中学のころ、みんなから避けられることになって。 一人で教室にいて、そこに風早が来て。 一度出たあとに、心配して戻ってくる風早、優しい。

風早はびっくりしたかも知れないけれど、こらえきれずに泣いてしまう気持ちも、よくわかる感じがする…。

「好きになったっておかしくない」と爽子のすごいところも早くから見抜いていた。 爽子が割り込んできたと感じて、それが「手段は選ばない」という間違った方向に出てしまったという感じがする。 上手くいかないだろうと気付いてもいたはずなのに。

爽子に会う前に告白していたら…とも考えて。

好きになっていた時間の長さよりも、思いの強さの方が上回るのは確かでも、何か切ない感じにもなってしまう。

爽子と話していて、くるみが「本性」を現して「うぜえ…」と言ったとき、爽子がびっくりして声のする方を探すところとか、何度見ても可笑しい感じがしてしまう(苦笑)。 二人の特徴をよく表わしていて。

くるみが持っている『梅と呼んだ奴ノート vol II』。 「vol II」ということは、もう既にノート1冊分を使い切ってしまうくらい言われ続けたということになるわけで…(苦笑)。

あのとき、「黒沼爽子」って何回…いや、何ページ書いたんだろう(苦笑)。 中の人つながりで「デスノート」の海砂のことを連想してしまった(汗)。

友だちぶるのはやめて、爽子と話していて。 悪巧みをしていたことを話しても、「がんばったんだ!」とか言われて、完全に会話がずれている…(苦笑)。

爽子に「風早が好きになってくれなきゃ意味ないじゃん…」って話すところ、とても切なかった…。

お互いに好きな人の良さをたくさん知っているわけだから、とても良い友だち同士にもなれそうに思うんだけれど。 ボクが恋愛のことを知らないからで、そんな風に考えるのって変なことなのかも…。

風早に「ずっと見てきたのは風早だもん」って告白して、うれしいと思ってもらえて、下の名前で呼んでもらえて…とても切なすぎるけれど良かったとも思った。

「梅」って呼ばれ方が問題じゃなくて。 どんな気持ちでその人が言ったのかというのが大切なわけで。

同級生の「梅のくせに」とか、爽子の「梅ちゃん!」とか、風早の「梅」とか、みんな全然違う気持ちからの言葉だから。

込められた気持ちの違いに気付いたら、もう「梅ノート」は必要なくなっていくはずで。 3冊目に突入することは、これからないだろうと思った。

このお話から「君に届け」を見始めた人、ヒロインが誰なのか誤解しちゃいそう。 エンディングのキャストでも、くるみの名前が最初にあったくらいだから(苦笑)。

最後におまけコーナー。 第1期は「キミトド」で、今回は…?

“ 番組のおしりにある もっと知りたい「君に届け」情報 ”の略で、「シリトド」ということに(苦笑)。 …何か語呂が微妙な感じ…(苦笑)。

それから、公式で「キュン死に度、120%アップ!」って…(笑)。 もう「胸キュン」は使われなくなって、これからは「キュン死」ってなっていくのかな?(笑)。
 → キュン死に(きゅんじに) - 日本語俗語辞書

胡桃沢梅役の平野綾さん、放送時間にリアルタイムで見ていて、ツイッターにも書き込んでいて、読んでみておもしろかった。

高校時代の写真を発掘!ということで、ブログにも。
 → 掘り出し物|平野綾オフィシャルブログ「AYADAMA」Powered by Ameba

ロングのストレートで、あだ名が「貞子」のときがあって、話しかけにくいと言われた…って、本当に爽子タイプって感じだったんだと思った。

このごろは平野綾さんのことで色々なことがネットに出ていて。 気晴らしみたいに無責任に人の悪口を言うのって嫌いだから、見るたびにひどい感じがしてしまう…。 大勢の人に監視されているみたいな状況で、誤解もされて精神的にもとても大変そうだけれど、がんばって乗り越えていけたらいいな…と思う。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:君に届け

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)