\ えぬすぴブログ

 #1193  <<アニメ>>

「君に届け 2ND」 ep.4「わかってない」

「君に届け 2ND」episode.4「わかってない」の感想。

※ ↓ この先はストーリーのネタバレを含んでいます。

風早が気持ちを表に出すところが多くて、「素」の部分が多く出ている感じだった。 今までは気持ちを抑えている方で、それほど短気なようには感じなかったけれど、「どいつもこいつも勝手なことばかり言いやがって!」なんて言うところは、特に(苦笑)。

それから、あやねの格好良さもとても際立っていた!

ギクシャクしているわけを爽子からきつく問いただしたり、風早には「ゲーシッ!」と後ろから蹴りを入れたり、とてもすごかった!(笑)。

引け目を感じたまま付き合って欲しくないと真剣に考えている、優しさの表われでもあるから。 「気を遣って付き合ってもらっている」と思ったままでいるなんて、あんまりだから…。

どうしたらよいのかわからなくなったと言って「どぅわ~」っと泣き出してしまった爽子は、ちょっとかわいそうだったけれど…(苦笑)。

意識して余計に話せなくなってしまう感覚は、ボクにもとても心当たりがあることだけれど。

初詣で二人で過ごしたときのことも思い出してみれば、爽子にもすぐにできそうに思えるんだけれどなー。

あと、気持ちの動きに敏感なあやねと鈍感なちづとの差が、本当に両極端と思えるほどハッキリ表われていた。

と言うか、ちづが「風早も爽子が好き」ということに今まで全然気付いていなかったのが、ビックリだよ!(笑)。 あまりのことに、二人で文字通り「真っ白」になってしまうところもおもしろかった(笑)。 あと、ダッシュで駆け出すちづと、手を伸ばして捕まえるあやねも(笑)。

導火線は「スパイ大作戦」そのままだったし(笑)。 マンガにもある演出なのかな?

教室で昨日の「呪いの講習」のことなどでみんなが自分のことを話していて、入りづらそうにしている爽子。 健人に押し込まれるように中に入ってから、またみんなと話せるようになった。 友だちのトモちゃんとえっこちゃんの、そっと見守っている感じも良かった。

その様子をじっと見ている風早。 「風早が動けば動くほど爽子が孤立することになる」という健人の言葉、意外に重く心にのしかかってくるのかも…。

▼ おまけ

導火線のシーンがあったので探してみたら、テレビ版の「スパイ大作戦」のオープニングの動画があったのでリンク。 子供のころ見た覚えはあるけれど、内容は全然知らない。 曲だけは記憶に残った。
 → YouTube - スパイ大作戦 ~オープニングテーマ~ MISSION:IMPOSSIBLE -Opening Theme-

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:君に届け

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)