\ えぬすぴブログ

 #1221  <<アニメ>>

「放浪息子」 #5 夏のおわりに

アニメ「放浪息子」第5話「夏のおわりに」の感想。

※ ↓ この先はストーリーのネタバレを含んでいます。

今週の放送、もう始まってしまった(汗)。 長く考えるほどまとまらない感じなので、とりあえずバラバラなままでも感想を…。

にとりんと千葉さんの印象に残ったところを取り上げてみる。

▼ にとりん

  • 文弥から「女装好きの二鳥くん!」と言われて、みんなも固まる。そのあと、ちーちゃんから質問攻めに。
  • 「高槻さんがいてくれれば、僕は本当に大丈夫になれる」「付き合ったりしなくても、高槻さんはきっと僕を誰よりも近い場所で理解してくれるから」
  • (千葉さんから役を譲るというウソの話を聞いて)期待してしまったと正直にマコちゃんに言う。
  • (女装のことがみんなにわかって笑われたとしても)高槻さんやマコちゃんがわかってくれて、それで色々大丈夫だと思える。
  • 安那ちゃんの携帯のストラップが自分がもらったのと同じだと気付く。

文弥から「女装好き」、ちーちゃんから「趣味?習慣?」と言われたときはとても困ったはずだけれど。

その後、高槻くんがきちんと怒ってくれたのがうれしくて心強くて、大丈夫だと思えたはず。 それに、正直に気持ちを話せる間柄のマコちゃんもいるから。

小学生のときにみんなから笑われたことがあったけれど、それがきっかけで大切な友だちにもなれたわけだから。

ボクの場合、悪気がないのがわかれば聞かれるのは全然かまわない感じなんだけれど。 文弥みたいに言うことと思っていることが違って裏表のあるタイプは苦手で、あまり好きになれない…。

気持ちを知ったあとでも特に何も聞かれないまま…みたいなことよりは、ストレートに聞かれた方がずっと楽な感じがするから。

実際あんな風に聞かれたら、答えるの難しい…。 物心ついたころから女の子の服が好きだったし(着ることはできなかったけれど)。

趣味や習慣みたいに考えるというより、「変態かも…」と自分でも思った。 まわりにわかってしまったらもっとひどいことになるから…と思って、誰かに話すことなんてかんがえられなかったな…。 今はこんな風に、世界中に公開して話しちゃえているけれど(笑)。

安那ちゃんからもらった、あの独自のデザインのストラップ、それまでは「気持ちの悪い僕にはお似合い」と考えていたはずだけれど。 自分の携帯に付けているのを見て、悪意ではなく好意からだということがわかったはず。 フラグと言うか、伏線って感じ。

▼ 千葉さん

  • 「いっそ世界の息の根を止めてしまえばいい。そう、殺してやる。みんな死ねばいいわ。登場人物、一人残らず殺してやる!
  • 「そうよ、私は暗いのよ。だから友だちがいないの!
  • 少々過激で陰惨な方がおもしろいと、考えを改めたからです」
  • 惨めな思いをしたくないからと、ロミオになりきる決意をする。

また「デンジャラスビューティー」ぶりをいかんなく発揮した千葉さん(笑)。

思い通りにいったのは半分だけだったけれど、それでもロミオ役をゲットできたのはラッキーかも。

マコちゃんから「世の中、千葉さんやにとりんを中心に回ってるわけじゃない」と言われて、気持ちが高ぶって「殺してやる!」などと言いながら階段を駆け下りる千葉さん。

お話の登場人物のことではあるけれど、はた目にはかなりデンジャラスな光景…(苦笑)。

マコちゃんから「さささんが聞いたらすごく悲しむ」とか「僕も友達だと思ってるよ」とか言われて、我に返ることもできて、最後にはささちゃんに「おはよう」ってあいさつもしていて、本当に良かった。

ボクも、中学生のころにも「ネクラだから友だちできるの難しい」って感じていたので…。

最近友だちができてからでも、「本当には友だちだと思っていないのかも…」という風に言うこともあったくらい…。 性別のことでいっぱいで、友だちのことは二の次みたいになっていると感じたから。 本当に「友だちがいない」なんて感じないようにしたいな。

千葉さんのデンジャラスなところをマコちゃんがフォローする…というコンビネーションが合っていてとてもいいと思った。

花火のシーン、とてもキレイだった♪ あんなにキレイなの、アニメで初めて見た! 線香花火が特にリアルで、実写よりもキレイなんじゃないかと思えるくらいだった。

「放浪息子」アニメ公式サイト

次回は「文化祭」。

予告画像で、にとりんがどの役になったかわかりそう。

あと見慣れない「男の人」も。 アニメではまだはっきりとしていないけれど、公式サイトの紹介では「実は○・○」ってはっきり書いてあるし(苦笑)。

アニメだとどんな感じの劇になるのか、楽しみ。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:放浪息子

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)