\ えぬすぴブログ

 #1229  <<アニメ>>

「君に届け 2ND」 ep.8「届け」

「君に届け 2ND」episode.8「届け」の感想。

※ ↓ この先はストーリーのネタバレを含んでいます。

回想シーン。

泣きながら風早に謝る爽子。 「迷惑かけて、ごめんなさい…」

くるみから言われたこと。 「鈍感だからでしょう?!」 「あんた、風早の何を見てんのよ!」

ピン先生から学校祭の準備のことで聞かれる爽子。 風早が立派だというのは勘違いだから、「やめちまえ!」と言われる。

「立派だから、風早くんのことを好きになったんだっけ?」…と思い返す爽子。

オープニングの「爽風」がバックで流れている中。 その間にみんなで準備している様子や、ちづの誕生日祝いとか、プレゼントを渡す龍とか、良い場面が次々と…。 セリフがなくても気持ちが伝わってくる感じ。

爽子は、風早と一緒に行った初詣のおみくじを大事に取っておいていた。

学校祭が始まった。

爽子のクラスは「貞子の黒魔術カフェ」。 BGMまで、怪しい雰囲気(笑)。

「好きな人に彼女がいて憎いんです。どうしても彼を手に入れたいので、彼女を陥れたいんです」と、かなり悪いことで相談している女子生徒。

下から懐中電灯で顔を照らしている爽子、かなり不気味な雰囲気(笑)。

人を呪わば穴二つと申しまして…」と話し始める爽子。 これって、地獄少女?! この後、わら人形を渡すんじゃないかとも思ってしまった(苦笑)。

マンガにもあるセリフなのかな? それとも、能登麻美子さんということで、わざとなのかな?!(笑)。

不健康なオーラに包まれた人がとてもたくさん並んでいて異様な雰囲気だったけれど(苦笑)。 さっき相談した女子生徒も含めて、みんな毒気を抜かれて元気になって出てきているということだったので、これも爽子の持つ魔力(魅力)なんだろうなーと思った。

休憩時間になって、爽子も一休み。

あのおみくじも持ってきていた。 恋愛のところに書かれているのは“愛を捧げよ 幸せあり”という言葉。 「風早くんに好きな人がいなかったら…?」という風にも考えている。

健人が入ってきて爽子に話しかける。

風早を落とすのは無理だとか、二人が違いすぎて似合わないとか、風早にだけ「壁」があるように見えたとか。 笑った顔がいいと思ったとか、笑わせられるのも風早だとか。

そして最後に「応援するよ」とも。 大きな誤解はしていたけれど、元々から悪気は全然なかったわけだから(苦笑)。

関係ないけれど、途中にまた「綺羅星☆」に似たポーズがあった(笑)。

余計なことを言わないように釘を刺されて健人自身もよくわかっていたはずだけれど、爽子にとってはこうしてちゃんと説明してもらえて良かったのかも知れない。

健人は風早にも爽子のことを誤解していたと話して。 風早も爽子に憧れていたということを話す。

もっと誤解されてきたのにあきらめずにがんばるところとか、いつも一人で何とかしてしまうところとか。 そういうことのできる爽子への憧れの気持ちがあったと話す風早。

決して、放っておけなくてかまっていたのではなかった。

そのあと、「貞子」と言っているみんなに対して、きっぱり「爽子」だと言うところも格好良かった。

「風早くんにだけ感じなかった壁を、いつの間にか私は、自分から作っていたのかな」と、考える爽子。

そして、好きになった風早くんは「神様」みたいな人ではなくて「一人の男の子」だったということに気付く。

爽子の場合は、「とくべつ」だと思い過ぎて「壁」になっていたということになりそう。 「自分なんかが神様みたいな人を好きでいていいんだろうか?」というような気持ちが強くなり過ぎてしまって…。

学校から出たところであやねとちづに話しかけられても、心ここにあらずという様子で、「風早くんが誰を好きでも、もういい!」と教室に向かって走り出す爽子。

途中でくるみとすれ違う。 爽子は全然気付かなくて、くるみは無言のまま。 その様子を見るだけで、すぐに気持ちがわかったはず。

「壁」を壊そうと決心して、風早に一刻も早く気持ちを伝えようとして一生懸命に走るところ、とても印象に残った。

そして、「届け… 届け… 届け!」と、教室のドアに手が伸びたところで…エンディング。

また、すごくいいところで終わった…! 今回はプラスの方向に気持ちが向かっているときで、この後の予想もできるところだから、まだいいけれど(笑)。

風早も感じて憧れている通り、爽子には「自分で何とかしてしまう力」もあって。

時間はかかったけれど、相手の気持ちに関係なく自分が好きだという気持ちにも気付けたので良かったと思った。

ボクも友だちに対して「特別」と思う気持ちがあって、自分でも知らないうちに「壁」を作ってしまうこともあるかも知れないから、これからも気を付けないといけないと思った。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:君に届け

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)