\ えぬすぴブログ

 #1296  <<アニメ>>

「電波女と青春男」、第5話まで

昨日の第5話も見た。

エリオがだんだん人間っぽくなって「復帰」してきて、これからのことも気になる。 「電波」なところは相変わらずでも(笑)。

道のりは険しそうで、とても他人事には思えなくて。 ボクの場合は参加もほとんどしてきていないから復帰という言葉だと変な感じになるけれど、「社会の重力」に少しでも近づいていくことができたら…。

それから、二人の「ツインテ」がとても可愛かった(笑)。 あと、エリオと女々さんの間には何か複雑な事情もありそうな雰囲気なんだけれど、どうなっていくのかな?

「電波女と青春男」、変わっていて可愛いところもあるのが大好き♪

エリオ(大亀あすかさん)が歌うオープニング「Os-宇宙人」、とても「電波」な感じで衝撃的だった。 そして、聴いているうちに慣れてきて(笑)、今ではすっかり好きな歌になった。 「もっふもっふもっふもっふもっふふっふふー♪」も(笑)。

やくしまるえつこさんの「かぜひくのー♪」のエンディング「ルル」も不思議な雰囲気がして好き。

初めのころはどんなお話なのかよくわからなかったけれど、だんだんお話がふくらんでいきそうな感じがする。

“布団グルグル電波女さん”だったエリオ、なかなか会話が成立しないタイプで何を考えているのかもわかりづらい感じだったけれど、少しずつ伝わるようになってきて良かったと思った。

お母さんの女々さん、言動がとても子供っぽい。 その容姿も含めてアラフォー真っ只中の人にはとても思えない(笑)。

…って、電波的だったり、子供っぽくて大人に思われなかったり…というのはボク自身も自覚しているつもりだけれど、さすがにあのレベルまでは?!とも思ったり…(苦笑)。

真のセリフ、ラノベ的でかなり回りくどいところがあるけれど、そのわざとらしい感じも好き(笑)。 「青春ポイント」のプラスマイナスの決め方、とてもリアルっぽい(笑)。

ほかにも一風も「二風」も変わった人ばかりでおもしろい。 「な、なんだってー?!」とか「あっ、そー」とか思うことばかり(笑)。

でも、変わっているけれどそこがいい!と感じられるし、可愛い♪

ウェブラジオの、電波的ではない楽しい雰囲気も好き♪

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:電波女と青春男

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

かのん :
なんかよくわかんないなーって思いながら
ついつい観ているよ\(*^▽^*)/
やっと布団から出てくれたしねw

「不思議に思うところ」って
結局は個性みたいなものだから
人それぞれ強さは違うけれど不思議な部分があるほうが
魅力的だと思うな。
ユイもかなりの個性の持ち主だしね(≧m≦*)"

だからボクはこんな・・・って思うより
まるごと飲みこんで開き直って
これも個性だ!って思ったほうがいいよ^^
人と比べるものじゃないしね☆
ユイも女々さんも、ある意味同じくらいの・・・(笑)
ユイ : >かのん
布団に頼らなくなっても外に行けるようになってきたよね。
少しずつ心を開けるようになって、これからどうなっていくのかも、とても気になるよ。

性別のことだけでなく、変わってるのは子供のころから自覚していて…(苦笑)。
かのんみたいに、不思議なところも魅力だという風に思ってもらえてるのは、とてもうれしいよ♪
そういうことがあるなんて実際にはなかなか想像もできないでいたから、それで自信も付いてきて開き直れるようにもなれたよ。

女々さんと言えば、最初に真に渡した名刺にも大きな字で「39歳」とあって、そういう風に全然隠さないところに親近感があったよ(笑)。
ボクも同じような年齢だけれど、大人っぽく思われないのは似たようなものなので。
子供のころからずっと自分が「大人」になるのがイメージできないでいて、今もあまり変わらない感じだよ(笑)。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)