\ えぬすぴブログ

 #1304  <<アニメ>>

「Steins;Gate」 第7話まで

タイムトラベルやパラレルワールドなど、SFっぽいお話は大好き♪

第7話まで見てきた。

大きな秘密がありそうな人もいるし、まだまだ隠されていることがたくさんありそう。 謎が謎を呼ぶようなことが起こっていて、とても先が気になる。

不思議な現象が実際に起こって、少しずつ秘密の核心に向かっている感じ。 また最初みたいな衝撃的な「事件」が起こるのかも…。

SF用語だけでなく「@ちゃんねる」(2ちゃんねる)用語も続出。 ネットで馴染んでいてボクもよく知っている言葉が多かったけれど、耳で聞くと変な感じもする(笑)。

みんな個性があって、会話もおもしろい!(笑)。

主人公のオカリン(鳳凰院凶真)は自信過剰なところが話し方にもよく表われているし(笑)。 「まゆしぃ」のゆったりした話し方や「トゥットゥルー♪」も可愛い♪

そして、やっぱり「るか」(ルカ子)のことも気になる…(笑)。 外見だけでなく心理的にも女の子っぽい♪

オカリンが何度も「だが、男だ」と自分に言い聞かせていたけれど、そこまで強調しなくてもいいのに…とも思った(苦笑)。 あと、ボクも「だが」と思われるくらいになれたら…とも思ってしまった…(苦笑)。

別アニメだけれど、鞠也と全然タイプが違うのがおもしろい。 女の子に見えるのも、中の人(小林ゆうさん)も同じなのに。 もしも逆に入れ替わったとしたら、お話がもっと大変なことになりそう(笑)。

「ジョン・タイター」のことや「IBN 5100」の元になった「IBM 5100」のことを調べてみたら、Wikipedia にも載っていた。

「IBM 5100」は、1975年当時としては革新的な一体型ポータブルコンピュータということだけれど、それでも重さは25kg。

お値段は一番安いのから一番高いモデルまで 8,975~19,975ドル。 70年代は1ドル300円くらいだったようなので、日本円にすると…270~600万円くらい?!

当時としてもけっこうなお値段で、個人レベルでは手が出ないくらいの物だというのが実感としてもわかった。

こんなに夜更かしになったのは良くないけれど、調べたり書いたり、何かしていないと落ち着けなくなったので(汗)。

グッタリ気味だったのが、深夜の涼しさで復活してきた感じになれた(笑)。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:Steins;Gate

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)