\ えぬすぴブログ

 #131  <<スポーツ>>

「氷上のチェス」 カーリング

相変わらずオリンピックばかり見てるよ。 中でも、カーリングが楽しみだよ♪

選手それぞれにマイクが付いているので、相談している話し声がよく聞こえてくるよ。 試合時間もけっこう長いから、見ているうちに選手たちに親しみも湧いてくる感じがするよ。 他のスポーツではあまり考えられないことだよね。

あと、小林宏さんの解説もとてもいいんだ! 次はどんなショットがいいのかとか、今のショットはどうだったのかとか、すごく分かりやすく解説してくれるよ。 何だかこちらまで少し賢くなったように思えるくらい…(笑)。 カーリングは「氷上のチェス」とも呼ばれてるんだけど、納得できるよ。

選手に優しい解説なのもいいよ。 本当にいいショットの時はとてもうれしそうに「ナイスショット!」って言うしねw  対戦相手の選手がミスショットをした時でも、今のは難しいショットでぎりぎりの所を狙ったから…という風にちゃんと話すからね。

放送してるのは日本の試合だけど、最後までお互いに良い攻防の連続で、おもしろいよ。 (主にBSやハイビジョンでしか中継はやってないんだけどね) 世界の強豪と言われている国とも互角に戦ってるからねー。

いつもよくあれだけ狙ったところに投げられるなーと感心しながら見てるよ。 ほんのちょっとのコースのずれが勝敗を分ける…という所も何度も見てきたよ。

今イタリア戦が終わったところだけど、今回も最後の最後まで分からない、互角の名勝負だったよ! 小林さんが何度も「よし!…よし!…」って叫んでたのが印象深かったよ…w 

まだ下書きみたいな感じだけど、だんだん書くこともまとまってきてるよ。 そろそろ他のことも考えられるようにならないとね…w

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)