\ えぬすぴブログ

 #133  <<スポーツ>>

フィギュア女子シングル・ショートプログラム

女子フィギュアのショートプログラムを見たよ♪ あの採点を待つ場所のことを「キス・アンド・クライ (Kiss and Cry)」と呼ぶのはアニメの「銀盤カレイドスコープ」で知ったんだけど、本当にそんな感じだね。 全力を出せた選手の笑顔と出せなかった選手の落胆した様子…明暗がはっきり分かれるね…。

スルツカヤ選手みたいに最初から最後までずっと笑顔で滑ってた人も多かったな~。 すごく疲れてるはずなのに、すごいよね!

安藤選手はスパイラルの時に壁ぎりぎりだったからハラハラしたし、村主選手は投げ入れられたぬいぐるみをナイスキャッチしたし、荒川選手には片足スパイラル中に手を離しても倒れないバランス感覚に感心したし…。 もちろん印象に残ったのはこれだけじゃなくて、楽しく見られたよ(笑)。 フリーの演技も楽しみだよ♪

たくさんの選手の演技を見られるのもオリンピックならではだね。 そうすると、ジャンプで何度も転倒している選手がとても多いのに気づくよ。 いつもはトップクラスの選手ばかり見てるから成功するのが当たり前のように感じちゃうけどね。 失敗しないで滑りきるのが実はものすごく大変なことだというのも改めて実感するよ。

それから、サッカーも見たよ。 いつの間にかアジアカップの予選が始まったんだね…(笑)。

相手はインドということもあってほとんど攻められることはなかったけど。 今年に入ってからのアメリカ戦やフィンランド戦も見てたけど、攻撃のパターンが少なくてパスのつながりも今ひとつで攻めきれない時が多い感じがするよ。 国外組の選手がいないから仕方がないかも知れないけどね。

この試合では、相手ディフェンスをゴリゴリ抜けて強引に決めた久保のゴールが印象に残ったよ。 でも試合後に久保のインタビューがなかったのが残念! 今度こそ、「一言で終わらないコメント」が聞けると思ったのにー(笑)。 とにかく調子が戻ってきてるみたいで良かったよ。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おり : (。・ω・)(・ω・。)ネー
プロの方ばかり観てるからそうなっちゃうです。。。
一般の?w外国の方が音痴なのにびっくりしたのと
同じ感覚?( *´艸`)
ユイちゃお疲れ気味なんですね。。。
今、麒麟さんから伺いました。
ごゆっくりして下さいね♪
にーにゃ :
フィギュアスケート。もうすぐ決勝だね。
メダル意識はひとまずおいて、選手さんたちには全力でがんばってほしいです。今日はこのまま遅くまで見てテレビの前で応援しようかな。。
ユイ : >おり
確かにみんな上手く歌えそうなイメージがあるね。でも、万国共通かも?(笑)
それから疲れてる訳じゃないからね。元々のんびりするのが好きな方なので…(^-^*;)ゞ
また、まったりしますw (* ̄ω ̄)゜゜゜
ユイ : >にーにゃ
最後まで全力を出そうとする選手ばかりだったよね。それがそれぞれの選手にとっての“メダル”になったと思うよ♪

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)