\ えぬすぴブログ

 #1411  <<アニメ>>

見たアニメの感想

先週までのアニメの感想をまとめて書いてみる…。

ジュエルペット サンシャイン

いつものようなカオスぶりで、「朝の子供アニメ」と言うより「夜の大人ドラマ」みたいな展開ばかり(苦笑)。 相変わらず…と言うか、だんだんエスカレートしてやばい方に向かっている感じ(苦笑)。

ベン・トー

半額弁当のために全力で戦い合う「ハーフプライサー」たちのお話。 そんな風に「設定」はとてもバカバカしいけれど、みんながとても真面目に取り組んでいるのがおもしろい(笑)。 茅野愛衣さんの演じているキャラは、めんまと同じ人とは思えないくらい意外ですごかった。

戦闘シーンやBGMがムダにかっこいい! それから、ちょっと視線がエッチなところも…(照笑)。

そこまで争わなくても、普通に自炊したりカップ麺にしないで袋麺にしたりするだけでもずっと節約できるのに…というのは、言ってはいけないお約束なんだろうな(苦笑)。

Fate/Zero

聖杯を手に入れる目的や願いは全然違っていて、善悪が忘れられてとても過酷で狂気に満ちたところも…。

聖杯戦争で聖杯を勝ち取るために、気の遠くなるような長い時間をかけて代々受け継いで強くなってきた「家」の重みが伝わってくる…。 物語が壮大な感じで理解にも時間がかかりそうだけれど、どんな展開になるのか、目が離せない感じになる。

C3 -シーキューブ-

第1話で、可愛い女の子がたくさん出てサービスシーンも…みたいなアニメだと思っていたら、雰囲気が急に変わって怖い感じに…! 言葉の様子もガラリと変わって、田村ゆかりさんつながりで「ひぐらし」の梨花みたいに二面性がある感じに。 これからどうなるのかな?

輪るピングドラム

ずっと見てきているけれど、複雑でなかなかわからないことも多い。 そういう意外性が強いところも魅力なんだけれど。

先週はとても‘ゆりゆり’なお話だった。 能登麻美子さんで女の子を好きになる役と言えば「マリみて」の志摩子とか思い出されるけれど、今までと全然比べられないくらい濃くて危険な感じだった…。

それから、体の秘密のことがとても気になる。 ボクが考えているみたいな、宿命的なことなのかな…?

たまゆら ~hitotose~

あたたかくて、ホンワリした気持ちになる…♪

思い出が悲しいだけでなくあたたかいものになっていく…というのが印象に残る。 そうじゃなかったら、父親のカメラを使って楽しく写真を撮るなんてできっこないはずだから。

友達と過ごすことなど、新しい思い出が力になっていくというのもとても良いことだと思った。 それはボクにとっても実感として感じられること…なので。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:見たアニメの感想

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)