\ えぬすぴブログ

 #1413  <<アニメ>>

競技かるたのルール / 練習動画

「ちはやふる」を見て、競技かるたのルールについて改めて調べてみた。

簡単にまとめると…。

  1. 自陣と敵陣にそれぞれ25枚ずつ置く。残りの50枚は使用しない。
  2. 敵陣の札を取ったときと相手が「おてつき」をしたときは、自陣から敵陣へ1枚送ることができる。
  3. 自陣の札がなくなったら勝ち。

実際の競技の様子をテレビで見たことがあるけれど、本当に速くて迫力があって! 飛ばされた札がふすまに刺さる描写があったけれど、それが大げさに思えないくらいだった。

将棋でも「クィーン称号」というのがあるけれど。 日本の伝統のものなのに女流では「クイーン」というのが、何か変わっている感じ(笑)。

あと、練習動画もあったので、そちらも見てみた。

札の字幕も出るので、なぜそのように手が反応したのかもわかりやすい。 スローモーションでもはっきり写らないほど速くて、本当にコンマ何秒の世界!という感じ。

3分15秒あたりから「ちはやふる」も。
 → (3:15~) ちはやふるの世界~競技かるた練習その1 - YouTube

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:ちはやふる

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2017年11月 → 12
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)