\ えぬすぴブログ

 #1441  <<>>

見えるもの、見えないもの

自分がしたいことと自分ができることが「違う」。

そんな当たり前のことを、改めて強く感じるようになっている。 自分が無力さや感じ方の違いも。

「性別」に関係することはもちろん、ほかに「能力」のことも。

もう一つは、「目に見えるもの」にこだわっていること。

「目に見えないもの」の大切さも、頭ではわかっているつもり。 それでも、実際に見えたり触れられたりするのがあるのとないのと、不安感に大きな差が出てしまう。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

宇宙 :
性別に関係なく誰でも不安はあると思いますよ。目に見えないものの大切さって、頭では分かっていても実体がないぶん見たり触れたりする物よりはその場の感覚でしかないかもしれない。でも、忘れはしない。人それぞれ考え方が違うけど、共感し会える人が必ずいるはずです♪「やりたい事」が実践できた時、「できる事」に変わるんじゃないかな♪なーんて私もやりたい事ばかりで実践できてないんですけどね(*^^*)
ユイ : >宇宙
気付かずに返事が遅くなってしまって、ごめんなさい(汗)。
メッセージで、とてもうれしくなりました♪

自分の能力のことを、現在進行形で思い知らされているところです…。
次もあると思っても、やはり沈みがちになってしまいます。

ただ、以前よりは「できること」が多くなっているのも確かに感じます。
友だちとおしゃべりしたり会ったり…そういうことが実行できるようになれたこともです。
自分一人で考えて誰にも話せなかったことと比べると、気持ちが全然違います。

それらも目に見え‘ない’ものですが、確かに‘ある’ものです。
そういう風に感じられることも、とても特別だと思えます。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)