\ えぬすぴブログ

 #1453  <<日記>>

苦手でも「成長」する

「ハートをつなごうファイナル」、気付いたときには時間が過ぎていて、見逃してばかりだった(汗)。 3日目は途中から最後まで見られて、色々なことを思い返して、考えさせられた。 来週の再放送(3月6日(火)~3月8日(木)正午~12時29分)を録っておいて、後で見ようと思う。

決まった時間に通うという生活のリズムが乱れるので良くないかも…と思いながら、今日は遅く起きた(苦笑)。 その後、次回までに書いておかないといけないことも大体できた。

これからの講義は独自で実践的な内容など、より難しくなりそう。 自分は間違いなく「指示待ち」タイプなので…(汗)。

訓練のことを考えると、特に苦手にしていることばかりに挑戦しているというのを強く思わされる。

ボクがずっと苦手にしている「水泳」に例えてみるとわかりやすくなる。

「泳ぐのはとても苦手でいるけれど、頑張って少しでも泳げるようになれたら、何とかできるようになれるかも?」というのが始まる前の気持ちだった。 すぐに甘い考えだと思い知らされることになったけれど(汗)。

「普通に泳げる」というくらいでは全然足りないというのが、すぐにわかった。 「泳ぎのプロ」になって、更に「誰にでも教えられる」ようになれるくらいの高いレベルが要求されるということも。

思っていたよりもずっと難しいと思い知らされて、正直に言うと、そこまで上手く泳げるようになる自信が全然出てこない。

特に大切なコミュニケーション能力チームワークなど、ボクが特にずっと苦手にしてきていること。 その上に自他共に認める「KY」で、社会一般の常識や知識、特に「経験」がとても少ないこともあるから。

失礼なことやうっかりすることがあったとして、だいぶ後になってやっと気が付く。 それならまだいいけれど、気が付かないままなことが多いはず…。 その度に申し訳ない気持ちになる。

関心を持っているからと言って、自分にできることで苦手な部分を補っていけるのかどうか、不安にも思う。

でも、机の上の学習だけでなく、色々なことで勉強になることが多い。 あの場にいて一緒に過ごすということ――それ自体がボクにとって大切なものになっているのは間違いないことなので。 できることはできるようにして、これからのことにも付いていけるように「成長」していきたい。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)