\ えぬすぴブログ

 #1495  <<>>

緊張と声

一日中、緊張の連続。 もうそんなに暑くなってないはずなのに、真夏の時みたいに、ずっと汗がひかない。 ハンカチタオルはいつも2枚ポケットに入れている。 とてものどが乾くので、けっこう水を飲む。 それでも、トイレに行くのはいつも2、3回くらい。

言葉に詰まったり、何も言えなくなったりすることが増えた。 目や手が離せないような状況が同時に起こる。 混乱して肝心のことができなくなってしまうことも多い。

拒否されたときに何て言ったらいいか、思い浮かばない。 上手くいかず、時間ばかり経ってしまう。

何かをしながら他のことに注意をするということ、「それだけに集中しない」というのが難しい。 「気付けない」というのは、向いている向いていないを通り押して、かなり致命的だと感じさせられる。 今日は特に実感として…。

もちろん体力的にもだけれど、そういう気を遣うことの方は、寝て休んでもなかなか消えないまま積もっていく感じだ。

静かなときにも、色々な言葉があちこちから聞こえてくる感じがする。 抜けたり遅れたりで、マヌケでノロマなのは確かだから。

「安心・安全」をサービスするはずの方が不安を抱えていたら、全然ダメ…。

「ワーッ!」となって、同じように叫び声が出てしまうことも。 以前からたまにあったことだけれど、最近は回数が増えたり、自分で気づいていなかったりしているかも。 道ばたでも関係ないので、まわりの人をおどろかせてしまうこともある。 びっくりさせてしまって、ごめんなさい…。

なかなか寝付けない。 とりあえず、明日は中休み。 また眠くなるまで起きている。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)