\ えぬすぴブログ

 #1510  <<>>

<今年のまとめ> 身体のこと

久しぶりの長い文章。 と言っても、これまでの下書きを何となくまとめただけ。

おかしい所も多いと思うけれど。 お休みということもあって、今年のことなどをまとめておこうと思った。

とりあえず、体のことから。

▼ メタボ健診

少し遅くなって、12月に行って来た。

体重はこれまでで一番重くなった。 主に、夜中などにヤケ食いをしたのが原因かと…。 今のところは何とか現状維持。

血液の方は、相変わらず「貧血」判定。 ただ、これまでは何とか女性の方の最低基準値には届いていたけれど、今回は初めてそれも下回っていた。

10年前の健康診断からずっと低めなので、体質的なものだと思う。 立ちくらみみないな自覚症状もほとんどなくなっているし。

あと、こんな風に毎年の同じ健診よりも違う種類にする方が良いということもお聞きしたので、心に留めておこうと思う。

▼ 緑内障

目薬はいつもの3種類で、ずっと変わらず。

眼圧はいつも7前後と、低いところで安定。

視野の欠損も左目だけで、範囲もあまり広がっていない。 すぐに失明するようなことはなくても、左目は「中期」の段階で右目はこのまま無事という保証もないので、これからも要注意というのは変わらない。

とは言っても、健康に気をつけること以外で注意するのは「目薬を点け忘れないようにすること」くらいなので、あまり実感はない。 心配し過ぎないように注意していきたい。

毎日のように野菜や果物を食べているし、偏食にもできるだけ気をつけているつもり。 これからも元気に過ごしていきたいな。

(左目) 左目

目薬

▼ 女性ホルモン

女性ホルモンの薬を初めて、今年で10年経過。 いつの間にそんなに経ったの?!という感じもする。

ジェネリックで、負担はだいぶ軽くなった。 手術とか外科的なことは、まだまだ遠い夢。

数年前からほとんど効き目らしい効き目を感じることはない。 それでも男性的なものを抑えておきたい。 精神的に少しでも安心できるという効き目はあるかも。

▼ そのほか

体のことはともかく、精神的に大きくアップ・ダウンした…。 自業自得で「罪と罰」でもあるんだけれど、時には疲れて何も考えられなくなってしまうくらい…。

介護のお仕事では、自分の経験不足と力不足を、痛いほど思い知らされた…。 不安、混乱、自信喪失…とてもたくさんあった。

でも、学んだことはこれからもずっと「たからもの」。 知識だけではなく、経験とか人との関わりとか、「心」とか、本当に色々たくさん…。 これからも大切なものとして残り続けると思う。

「家」のことなど、不安はまだまだいっぱいあって…。 引っ越す先くらいは早めに決めておきたい。

そのことに限らず、「考えられない」ような感じはまだまだ続いていて。 心の中にはいつも重い「石」がのしかかっているようで…。

でも、今はお仕事もできて、今のところ何とかついていけている。 とりあえず一つのことでも集中して、頑張って生きたい。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)