\ えぬすぴブログ

 #1544  <<アニメ>>

「凪のあすから」 EDテーマ「アクアテラリウム」

今見ているアニメの中で「凪のあすから」は、キャラデザも可愛くて歌も大好き。

特に、EDのコーラスが…(笑)。 字幕を見るだけで笑ってしまって歌えなくなりそう(笑)。

その奇抜さに目(耳?)が行きがちだけど、歌詞もストーリーをよく表わしていて印象に残る。

石川智晶さんの作る歌(「アンインストール」とか「不完全燃焼」とか)は、コーラスも独特で印象に残るものばかりだということに、改めて気づかされた。

最初は歌っているのも石川智晶さんかと思ったけど、やなぎなぎさんだった。 雰囲気が似ている感じ。 やなぎなぎさんは「Amnesia」OPの「Zoetrope」で一気に好きになって、それ以来注目している歌い手さんの一人。

コミックスの帯では“海と陸のあいだで揺れる青の御伽話(ファンタジー)”と紹介されている。

海に住む人と陸に住む人との対立や感情の行き違いなどがあって、色々な揉め事が起こる。 そして、特に恋愛感情がからむと、切なくなるようなお話に…。

物語としては違うタイプだけれど「人魚姫」を思い出すからかも。 アンデルセン好きのボクにとっても「人魚姫」のお話は特別なものだから。

体の構造が多少違っても、同じ「人」なんだから、「違うこと」でわざわざ対立しなくても…と思う。 仲良くするのが一番だから。 もちろん、恋愛でも。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:凪のあすから

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
05 ← 2018年06月 → 07
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)