\ えぬすぴブログ

 #1580  <<スポーツ>>

グループリーグC 第3戦 など

目覚ましもかけずにゆっくり眠るつもりだったけれど自然に早起きできたので、C組の第3戦を両方同時に見た。

途中で「ギリシャ 1-0 コートジボワール」「日本 1-1 コロンビア」となって、日本があと1点取ればこのまま2位通過という瞬間もあった。 ただ、終わってみればシュートなどの上手さも違うし、力の差が出たという感じだった。

ギリシャは試合終了間際のPKで勝ち越し。 どういうファールだったのかハイライトからもよくわからなかった。 それまでにギリシャのシュートが2回バーに当たるなどで優勢だったから、帳尻合わせにはなったかも……。

それにしても、ドログバと言うかコートジボワールは決勝トーナメントに縁がない。 調子が悪かったのかも知れないけれど、今回は迫力も少し足りない感じがした。

ブラジルでの大会ということもあってか、中南米チームが優勢。 中でもコスタリカの勝ち抜けが一番の番狂わせだった。

そして、スペイン、イングランド、イタリアがグループリーグ敗退して、とても残念。 リーガ、プレミア、セリエAといった世界でも最高峰のサッカーリーグの母国が……。

ドイツやオランダは強い。 そのドイツと互角に近い試合をしたガーナもすごいけれど。

決勝トーナメントの組み合わせを見ると、寄りによって「ブラジル - チリ」「コロンビア - ウルグアイ」が一つのブロックに固まっていて、まるで南米選手権みたいな組み合わせ(笑)。

南米同士の試合は特に激しくなりそうなイメージがある。 ずるくて悪質で演技も入ったようなプレーは嫌いなので、「Fair play, please」。 これからも良い試合を楽しみにしてる。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)