\ えぬすぴブログ

 #1585  <<スポーツ>>

準決勝 ブラジル vs ドイツ

準決勝の第1試合、「ブラジル-ドイツ」を観た。

ドイツの容赦のなさが際立っていた。 特に22分から7分間の怒涛のゴールラッシュはすごかった。 スタジアムに来ていたロナウドの目の前でクローゼがW杯通算得点を更新するという場面もあった。 気づくと、いつの間にか 5-0 に。

ブラジルは若い選手が多いので、精神的な拠り所を失って上手くコントロールできなくなり、そこを抜け目のないドイツにやられたという印象。

特にディフェンスはかなり崩壊してしまって、ドイツはゴール前でやりたい放題という感じだった。 コーナーキックからの先制点を除けば、流れの中でパスで崩してからのゴールばかりだった。

後半も攻撃を続けて、終了間際に1点を取られたものの、試合結果は 7-1 という歴史に残るような記録的大差に。 得点者が多くてスコア表示がスクロールするの、初めて見たかも。

時々映る、泣き出す人たちのシーンも印象に残った。

3位決定戦が控えているけれど、それにも影響しそうな試合内容。 地元のファンの前で、少しでも頑張ってほしいな。

明日の「オランダ-アルゼンチン」も楽しみ。 個人的には3位決定戦で「ブラジル-アルゼンチン」、決勝で「ドイツ-オランダ」を観てみたい。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)