\ えぬすぴブログ

 #1593  <<性別関連>>

「性同一性障害」 → 「性別違和」

もうだいぶ前に見つけてあった LGBT関連のニュースを一つ紹介。

 → 「障害」を「症」に 精神疾患の新名称公表 - MSN産経ニュース

ワールドカップなどがあったせいもあるけれど、思うところや考えるところがたくさんあって、なかなか書き進められないでいたので。 できたら、後でまた詳しく書いてみたい。

▼ 「性同一性障害」 → 「性別違和

まずは精神疾患の名前が色々変わったというニュースを。 ボク自身に関係のありそうなところでは「性同一性障害 → 性別違和」とか「アスペルガー症候群 → 自閉症スペクトラム」とか。

ボク自身は病院に相談に行ったことはあるけれど正式に診断されたわけではないということで、プロフィールなどでは「性同一性障害」という言葉を使わないようにしてきた。 「性別違和」という言葉もあったのでそれを使ったり、誰かに説明するときは「性同一性障害みたいなもの」とか言ってきた。

体の性別も、それに対してどう辛く感じるのかも、人それぞれのはずで。

単純に「男らしさ」や「女らしさ」が嫌だとか、体の性別が気持ち悪く感じられて嫌だとか、様々だと思える。

言葉が変わっても、体の感じ方が変わるわけではない。

例えば、「風邪」という名称が変わったりなくなったりしたとしても、風邪を引いた時の体の辛さが変わったりなくなったりしないのと同じわけで……。

「性同一性障害」という名称が変わっても、その感じ方の辛さまで変わる訳ではない

でも、配慮の気持ちはうれしい。 そう思えるような気持ちは忘れたくない。

FC2ブログ > ジャンル:心と身体 > テーマ:LGBT

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)