\ えぬすぴブログ

 #1701  <<アニメ>>

アニメ感想(2016春)

ちょっとだけ、心だけでも「日常」を離れたい。 そんな気持ちになることが多くなっている、この頃……。

今季の新アニメの中では「くまみこ」と「ふらいんぐうぃっち」が特に好き♪ 

「くまみこ」は、クマ(ナツ)と巫女(まち)の二人(?)の掛け合いがおもしろくてかわいい。

「ふらいんぐうぃっち」は日常的な中にちょっと不思議な事があるというのが良くて、ほんわかしてかわいい。

「少年メイド」は思っていたよりも日常的(?)に生活していた。

「カバネリ」は劇場版みたいな出来具合い。 よくあるゾンビものかと思っていたら、「デビルマン」的なテーマもありそうなので、そこにもひかれる。 グロいシーンもあるけれど、戦いの残酷性をより強く伝えるためなら、ある程度は必要かも。

これからの展開にも期待。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
11 ← 2018年12月 → 01
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)