\ えぬすぴブログ

 #1735  <<>>

お菓子抜きにしてみた

実は今、ちょっと前に「ストレス太り」した時から体重があまり減ってないままだったりする……(汗)。

袋チョコを一日で食べきるなど、無茶なことをしたのが主な原因。 食生活を反省することにして、手始めとして「お菓子は買わない!」ことにした。 お菓子たちに罪は全然ないんだけれど(何か、ごめんなさい)。

砂糖などの甘いものに頼り過ぎないことを目標にしている。 甘いものを食べた時に出る脳内の「エンドルフィン」に依存し過ぎないようにしたい。

 → 砂糖依存症 - Wikipedia

自他ともに認めるお菓子好きとしては、いきなりゼロにするのは難しくて不安もある。 それで、これまでも常備食としてきたシリアル(主にフルグラ)はOKということにした。 そして、それにかける豆乳も紅茶、コーヒー、バナナなど甘い味もOKということに。

自分に「甘い」ところが露呈している矛盾だらけのルールだ。 結局、砂糖を摂っているし……(汗)。

その代わり、パンを食べる時はなるべく野菜(レタス、キャベツ、玉ねぎ、もやしなど)を挟むようにして、ジャムなどは控えめにする。 元々菜食中心なので、それは全然苦にならない。

そんな訳で、今日でお菓子は3日も(!)食べていない。 けっこうやればできるものだと思った。 我慢するストレスはそんなに強くないし、慣れればだんだんと平気になっていくのでは!?(希望的観測)。

中世ならともかく、現代では「添加物抜き」の食生活はとても困難だろう。 お菓子にも多く含まれているはずだ。 それを減らすことで体にも良い効果が出てきて欲しいと思う。

精神的な満足は精神的な活動で十分得られるという考え方に切り替えたい。 読書もその一つ。

マンガ読みも読書に含まれる。 今読んでいるのは『聲の形』など。

本では『哲学用語図鑑』(プレジデント社)。 すごく見やすくてわかりやすい。

体に良い「食べ物」には目に見えないものも含まれている……ということで。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
09 ← 2017年10月 → 11
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)