\ えぬすぴブログ

 #1787  <<性別関連>>

インドネシアでの「LGBT危機」 #LGBT

記事をとても短く要約すると、インドネシアではLGBTの人々に対して次のようなことが行われているということだ。

  • 偏見に満ちた虚偽の発言。
  • 嫌がらせや暴力などがあっても、政府が基本的な保護策を怠っている。
  • 生活に関する「プロパガンダ」を禁止。
  • 身の安全や表現の自由の権利の侵害。
  • 権利運動を「核爆弾より危険」と言われる。
  • 強制的な「リハビリ」
  • 精神科医師会が、同性愛者やトランスジェンダーのアイデンティティーを「精神疾患」と公言。
  • LGBT連帯デモを暴力的に弾圧。
  • その一方で、LGBTの組織や人々への「殺人予告」を野放しにする。

何と言うか、ひどすぎる。 インドネシアだけでなく、特に中近東やアフリカなどでは今でもとても厳しい状況の所が多いのだけれど。

文化の違いがあっても、すぐ近くのタイと比べてもだいぶ違う。

「現在形」で語られることのように思えない。 いったいどのくらい昔まで時間を遡ってしまっているのか。

早く「世界標準」にまでは良くなって欲しい。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
09 ← 2017年10月 → 11
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)