\ えぬすぴブログ

 #216  <<スポーツ>>

第2ラウンドが終わって、第3ラウンド

予選はもう最後の第3ラウンドが始まっているね。 第2ラウンドでは、けっこう番狂わせもあって混戦模様になるグループも出てきたから、ますます白熱してきた感じだよ。

2006FIFAワールドカップ - トーナメント - 試合日程・結果 - グループリーグ ←試合の動画(ハイライト)も見られるよ♪

第1ラウンドが良かったから、E組はチェコとイタリアですんなり決まると思ったけど、ガーナとアメリカががんばったから、最後まで分からなくなってきたよ。 第3ラウンドではチェコ対イタリアの直接対決になるからね。 ガーナやアメリカにもまだチャンスが残っているし、試合結果によってはどちらかが予選敗退してしまうことにも…。

G組のフランスは韓国と引き分けて、次は勝たないと予選突破できないのでちょっとピンチだよ。 ジダンは2枚目のイエローカードで出場停止になったから出られないし…。 最後の代表試合だから、まだプレーするところを見たいんだけどね。

H組では、ウクライナが良かったよ! スペイン戦での4失点を取り返そうと、最初から全力で点を取りに行ってて迫力があったよ。 そして、何と言ってもシェフチェンコもゴールを決めたのがうれしかったよ!! 前半にも惜しいシュートがあったけどね。 ヘディングシュートが決まったときは、ボクも思わず「やったー!」って言って手をたたいちゃったよ!(一人で見てるのにw)。 試合は4-0で勝ったけどあと2,3点は入ってもおかしくないほどの勢いで、サウジアラビアもちょっと手が出せない感じだったよ。

もう第3ラウンドが始まって、見るのが大変になってきたよ。 不公平にならないように、同時進行で試合が始まるようになるからね。 NHKだと地上波とBSで違う試合を放送するので、どちらをメインで見るかが悩み所だよ。 あとで見直せばいいんだけどね(笑)。

A組のエクアドル対ドイツ、B組のスウェーデン対イングランドは、予選通過が決まった同士の対戦だったけど、おもしろい試合だったよ。 イングランドは、38年ぶりにスウェーデンに勝てるチャンスだったけどまた惜しいところで引き分けにされちゃったね。 お互いの執念がぶつかり合うような、とてもいい内容の試合だったよ!

これから始まるD組はポルトガル対メキシコの試合もおもしろそうだけど、イラン対アンゴラも気になるところだよ。 メキシコが負けた場合は、アンゴラは勝てばチャンスが出てくるからね。

それからオランダ対アルゼンチンもあるのでとても楽しみだよ♪ もうどちらも予選突破が決まってるけど、どちらも簡単には負けたくないはずだからね。

そして、日本対ブラジルもあるね。 チームの持つ力の真価を出せるかどうかにも注目しているよ。 日本の方は、ドイツ戦の時の様な速いパス回しがまたできるようになったら、けっこうやれるはずだよ。 ブラジルの“魔法のカルテット”も、まだほとんど“魔法”を使っていない状態だしね。 今度はいつもと違う選手たちがどんどん“魔法”を出してくるかも知れないけど。 ジュニーニョ・ペルナンブカーノも出場するかなー。 フランスリーグでリヨンの優勝に貢献してきた実績もある選手だよ。 フリーキックも見たことがあるんだけど、とても正確ですごかったのが印象に残っているよ!

22日の木曜日、午前4時キックオフだけど。 そんな時間まで起きているのは、ちょっとできないかな(汗)。 ちなみに、今までは深夜の遅い時間の試合は後で見るようにしてるんだけどね。 一度眠ると朝まで起きられなくなるかも知れないし、どうしようかと迷っている所だよ。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

にーにゃ :
クロアチア戦のようなプレーをイメージすると思うと、見ようかどうかちょっと悩んでるです。それにしても日本のキャッチフレーズ。。空回りしてるよね。。。。サムライなら白黒はっきりするような試合を望です。
ユイ : >にーにゃ
キャッチフレーズはチームが付けたものではないと思うしね。どちらかと言うと、マスコミ側が勝手に空回りしているような…。
クロアチア戦はお互いにミスもあっての“痛み分け”ですっきりしない感じもしたね。ブラジル戦でははっきり実力差があらわれたけど。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)