\ えぬすぴブログ

 #253  <<スポーツ>>

明日は日本対トリニダード・トバゴ戦

明日の日本対トリニダード・トバゴ、オシムさんが日本代表監督になって初めての試合になるよ。 Jリーグの試合もほとんど見なくなったので、ほとんど知らない選手も多いんだけど。 「日本らしいサッカー」がどう表れることになるのか、楽しみだよ。 台風が上陸するということで、天気がどうなるか分からないけど。

オシムさんの会見をニュースで見たけど、いつものことだけどちゃんと的を射てると思うよ(笑)。 それから、今までの「語録」をまとめて読めるところも見つけて読んでみたよ。 やっぱりすごい人だと思うよー。

前のことになるけど、オシムさんがユーゴスラビアの監督をしていた、1990年イタリア大会も見ていたよ。 結果はベスト8止まりだったんだけど、その試合ではマラドーナもいて準優勝したアルゼンチンと互角の戦いをしてPK戦まで行ったからね。 もしそこで負けてなかったらそのまま優勝できたかも知れないと思えるくらい強かったと思うよ。

あのストイコビッチも大会で2得点したんだけど、両方とも印象に残ってるよ。 ぎりぎりに決めたフリーキックと、浮き球のパスをダイレクトでシュートを打つと見せかけてぴたりと足許に止めて決めた見事なゴールだったよ。

もちろん、当時のユーゴスラビアと今の日本とでは、時代も選手のタイプも全然違うんだけど。 日本の場合は、俊敏性とスタミナも武器にできるようになったらいいと思えるよ。 考える力も優れていてチームの核にもなれたはずの中田英寿がもういないのが、ちょっと残念なんだけど。

選手全員が「走りながら考える」力を付けられたら、きっとおもしろいチームになると思うよ。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)