\ えぬすぴブログ

 #261  <<性別関連>>

やっと下書きが… 〈◎〉

病院の方に見せようと思って書いている「文章」。 一番伝えたいことはずっと前から決まってる。 「体がダメなら心で」ということで。

DNAレベルから性別が変わらないと、体を嫌う気持ちはなくならないだろうし、恋愛することもできないだろうということをはっきり実感するようになって。 精神的なことで良くなっていっても、あまり意味がないような感じが続いていた。

でも、それは逆に精神的なことしか残されていないということにもなるわけで。 このままでいるよりも、ボクができることで少しでも良くなりそうなことを見つけていこうと思うことにもなった。 現実的に考えても手術などは夢みたいなものだから。

恋愛自体は嫌いにならない…というか、なれない。 自分自身の立場から見なければ、そういうお話も嫌いじゃないから。 (今のアニメの中では、「僕等がいた」みたいな話は大好きだし、「ハチミツとクローバー2」も好きだし、「NANA」も一応は大体見てるし…)

恋愛に限らず、そういう大切な心にも気づけなくなってしまったら、本当にボクの中の大切な心まで失われてしまいそうで。 でも、体を気持ち悪く思うことが少なくなるんだったら、失われてもいいと願う気持ちもあって。 そうならないようにしたい…。

…と、こんな感じで、書いている時も考えがあちこち飛ぶので、なかなかまとまらない。 というか、ますます散らかるような感じに。 この文章もわかりづらいかも。

今日でやっと下書きができそうだけど、既に改行を含めて1,000行を越えていて、試しに印刷プレビューしてみたらA4で10枚以上に。 読み直すだけで時間がかかりそう…w  でも、やっと先が見えてきた。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん : (゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン
やっぱり恋愛って大切ですよね~
出来る事なら今すぐにでもしたいっw
でも、相手は人間じゃないけど
U^ェ^Uとはとっても②
らぶ②(〃∇〃)
こんな訳で現状に満足しちゃってる♪
ユイちゃが気持ちの整理が出来て来た事が
とても良かったなって思います。
後は信頼出来るお医者さんに
理解して頂きたく切に願います(-人-)
気持ちが落ち着かないと
やっぱり前には進めないもんね(o^-')b グッ!
かえで :
DNAレベルからってことになると、
細胞レベルの話だから、
今の医療では無理だろうね・・・。
でも実際に、オリンピックの選手で、
女子ハードルか何かの競技で、
その1人が引っかかって、何があったのかなって思っていたら、DNAで引っかかってたらしくて、
配列がXXのはずが、XYになっていたらしいですよ。
世界でも、たまに女性からXYの配列で出てくる地域とかもあるらしいです。
なにかの異常でそうなったのかもしれないけれど、
人のカラダって、今でも不思議に包まれているって感じです。
なので、そこまで考えなくても、これからの自分を見つけられる材料になったらいいなって思ってマス。
そこにも、整理がついたら、それ以上のことはないだろうし。
あとは、それをお医者さんに見せて、
ちゃんとした治療が出来たらいいなって思ってます。
キリン : (`・ω・´)ノ
ユイちゃが今まで長い間心にしまっていた想い…その想いが文章としてもうすぐ完成する。
とってもすばらしいことじゃないですか^^
ユイちゃの理想がどんなに遠くても、きっとかなうことを信じてこれからも応援していくからね(^_^)v
ガンバ♪ o(⌒▽⌒)o
ユイ : >おりりん
大好きな存在がすぐそばにいるもんね!(*^-^*)
ボクの場合、そういう感情があって本当にしたいのかどうか分からないけど、そのへんは考えすぎないようにできたらいいな。
信頼できるお医者さんでボクのことも分かってて、ただボクができないからなんだと思うし…。できることを見つけて少しでも進もうと思うよ。
ユイ : >かえで
調べてみると、性別検査(性染色体検査)について色々分かったよ。そのハードルの選手かどうかまでは分からなかったけど。
▼ 参考記事
http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/
special/monogatari/mo2003112601.htm
性別検査が始まったのは1968年のメキシコ大会からで、取りやめになったのは2000年のシドニー五輪(けっこう最近まで…)。そして、2004年のアテネ五輪からは、一定の条件を満たせば性別適合手術を受けた選手でも出場できることになったということだよ。
1996年のアトランタ五輪の時は、3387人の女性のうち8人がY染色体を持っていたということが分かって。本人も初めてその事実を知ったというケースが多くて精神的なショックもとても大きくて…大きな問題にもなったよ。現在は行わないようにする動きになってるけど、このまま続くといいと思うよ。
XX か XY かではっきり分けられないというのはボクも割と早くから知ってたんだけど、はっきり“決まった”のが分かっちゃったら…。こだわる必要はないはずなんだけど、Y染色体が思いっきり反応してると思えてしまうから、多少は軽くなっている今でもやっぱりとても嫌なことで…。
今の形はボクも希望していたことだったし、正式な治療を受けるにはまだまだ足りないものが多いけど。近づけるようになりたいよ…。
ユイ : >キリン
そんなに大げさなものじゃないよ…w ただ、なかなか集中できなくてまとめるのが苦手で、時間がかかってるだけで。“心にしまっていた想い”は、今までにもホームページ(えぬすぴ)に書いちゃってるしね。
理想は想像できないけど。応援は力になるよ…♪

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)