\ えぬすぴブログ

 #269  <<>>

「恋愛頭脳」

“恋愛心理を分析します”という「恋愛頭脳」でチェックをやってみたことを思い出したよ。 占いにも興味がないし、こういうチェックもあまりに気にしないんだけど、今回は自分でもけっこう納得できる結果になったので載せてみることにしたよ。

年齢は正しく入れて、性別は「男性」だと嫌だから「女性」でやってみたよ…w  結果は次の通り。

総合判断 (可)   恋愛観レベル 中学生(14段階中7番目)

【恋愛観支持率】 51.3%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】 相手を選ばない、理想が低いというイメージを持たれます

総合コメント
ユイさんの恋愛観は、偏りが多く見られ、バランスが良いとはとても言えません。ユイさんが考えることは、他の人より浅いのかもしれませんし、深く考えすぎて共感のもてないものになっているのかもしれません。彼氏彼女ができ、時間の経過とともにお互いの理解が深まれば深まるほど、埋めがたい恋愛観の差を感じることも多そうです。そのギャップを「乗り越える」か、はたまた相性のいい人に「乗り換える」のか…

恋愛観レベルは「中学生」って…。 『彼氏彼女の事情』などが好きだから、高校生くらいでも良かったんだけどw  「NANA」(テレビアニメ)などはボクにとって「大人の恋愛」という感じがするので、妥当な所かも。 それでも14段階中7番目だから、まずまずという感じかな?

“低テンション”というのにも納得できるよ。 万一恋愛できたとしても、たぶん仲良しの友だちと変わらないと思うので、高くならないだろうし。 自分が恋愛できるかどうかが想像できないので、相手のことも想像していないことになるから、“相手を選ばない、理想が低い”と言われても困るかな…w 

“深く考えすぎて共感のもてないものになっているのかもしれません”というところは、「そのとぉーり!」だと思うよ(笑)。 恋愛に限らないことだけど。 “お互いの理解が深まれば深まるほど、埋めがたい恋愛観の差を感じることも多そうです。”というのも当たりそうな感じが…。

自分でもバランスが良い性格ではないと思えるけど、詳しい分析結果を見てもジャンル別で“極端”な結果が多いのでおもしろかったよ(笑)。 “駆け引き重視”になってるのは意外。 テクニックなんて知らないし、使ったことないし!w  それ以外は順当な結果に思えるよ。

ちなみに、ボクとの相性診断付きでチェックすることもできるので、チャレンジしてみたい人だけ下のリンクからどうぞ…。(結果は気にしないで…w)

それから、もう一つ、「恋愛成績表」というのもやってみたけど、結果はまた次回で…。 こっちの結果もおもしろかったよ(笑)。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん♪ : ごふっ
【恋愛観支持率】 38.3%
【恋愛スタイル】 長期低テンション恋愛型
【印象】 頼り甲斐があると思われています
敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります
どことなくギラついてて怖いイメージがあります
価値観が子供っぽいという印象があります
論外が多かったw
でも、ユイちゃと一緒で安心♪
支持率・・・(T_T)
ユイ : >おりりん♪
おりちゃんの結果、ボクの持つ印象と全然違うんだけどw “どことなくギラついてて怖い”なんてことも、一度も思ったことがないよー!
( ̄∇ ̄*; 
支持率が低くても、それだけ自分らしい恋愛観を持っているという意味にもなるわけだから、良いことでもあるんじゃないかなー。“論外”が多いとしてもねw ボクも安心できたし(笑)。
とにかく、こういうチェックをするだけで自分が全部分かる訳でもないからね。
(*-ω-)゜゜゜
キリン : 試してみました
恋愛関係は正直あまりふれたくない部分もありましたが、自分を振り返るいい機会だと思いやってみました。
結果は…
【恋愛観支持率】
81.2%
【恋愛スタイル】
中期フツー恋愛型
【印象】
頼り甲斐があるとおもわれています。
敷居が高くアプローチしづらそうなイメージがあります。
総合判断→適
14段階中4番目(?)
評価の内容はあまり深く見ていませんw
(見直す予定もありませんw)
今回は遠距離恋愛だったMさんの事を考えながらアンケートを受けました。
色んな人から好かれやすいみたいな事を書いていましたが、間違っていると思いますw
人の付き合いは決してデータやアンケートだけで決まるものでは無いと思います。だからこそ人との付き合いは自分自身で大切にしていかなければならないと考えさせられました(^_^;)
結果は気にせず、これからもみんなとの付き合いを大切にしたいと思います^^
もちろんユイちゃともね(o^-')b
キリン : ユイちゃとの相性
(ΦωΦ)ふふふ…
結果を発表いたします
相性レベル
最高(相性100%)
人生における恋愛
◎ 問題なし
社会における恋愛
◎ 問題なし
自己犠牲の精神
◎ 問題なし
ルックス
◎ 問題なし
財力
○ 問題なし
安定と刺激
○ 問題なし
駆け引き
◎ 問題なし
許容と束縛
◎ 問題なし
将来への意識
△ ユイちゃ→短絡的 キリン→先の事まで考え過ぎ
以上の結果になりました(`・ω・´)ノ
相性はばっちりだね♪最後だけ△というのがちょっと残念w
ユイ : >キリン
支持率 81.2% や 14段階中 4番目は、かなり高い方では?! 気持ちはデータで決まるものでないけどねw 自信がないんだけど、ボクも大切に思っていけたらいいな。
相性レベルが 100% って…w ここまでくると、何かすごいねー! キリンちゃんも“極端”な結果が多かったということにもなるね(笑)。
おりりん♪ : いーなー
麒麟さんとユイちゃ100%♪
すごい(*'∇')('∇'*) ね~♪
でも、怖いって初めて会った人
特に年下の男の子には言われたりするww
かえで :
★全世代から見たかえでさんの… 【恋愛観支持率】 57.8%
【恋愛スタイル】 長期熱愛型
【印象】 真剣には好きにはなってもらえなさそう、と思われがちです
冗談が通じなさそうなイメージがあります
たしかに冗談が通じないってところが、
当たっているような気が・・・。
今のパートナーとは、そろそろ3年になるので、
長期熱愛型 ってゆぅのはあってるかも。
でも最近、ヤバい気配です・・・。
恋愛観分析表では、中学生レベルでしたが。
総合評価では「可」だったよー。
ユイ : >おりりん♪
実際に言われたことがあるんだ…w でも、人柄が分かったらそんなことなくなるよね。
ユイ : >かえで
パートナーさんと思うように気持ちが伝わらなくなってきたとか、かな…? 今は難しくなっていたとしても、その3年間という大切な時間もあるはずだから、また気持ちを通じ合えるはずだと思うよ。
あと、書かれているイメージは実際と違うことも多いみたいだから、気にしなくていいかも。
中学生で「可」というのはボクと同じだねw 
でぃりった : 私の診断結果です
総合判断

やや不健康。特に恋愛に関する考え方が浅く、すれ違いを生みやすい。


持病

持病レベルに達したものはありませんでした。


かかりやすい病気

以下は、あなたがかかりやすいと思われる恋愛病を一覧にしたものです。ご注意ください。

1位 思い込み病 (かかりやすさ:68)

例えば「普通は好きなら毎日メールするもの」など、自分の感覚こそがみんなの共通の感覚であると勘違いする病気。人それぞれ違うことが受け入れられない傾向にある。友達へのアドバイスでも「それは絶対浮気だよ」などと断定的。

【病気危険度】 ★★★★★


2位 決め付け病 (かかりやすさ:67)

自信満々に誤った知識を持っている病気。女とは、男とは、恋愛とは、などと語るのが好きなわりに、あまり人の心を捉えるような内容ではないことが多い。

【病気危険度】 ★★★★★


3位 もう別れる!病 (かかりやすさ:62)

付き合いを終わらせかねない危険な病気。別れたくないのに「もう別れる!」とぶつけては、彼氏から「そうか分かった」と言われ恋愛が終わります。

【病気危険度】 ★★★★★


4位 執着病 (かかりやすさ:54)

別れた人に執着して前に進めなくなってしまう病気。人によっては、別れた寂しさを埋めてくれた人と付き合ってみるが、やはり元彼や元彼女を忘れられずに別れることが多い。ひどい別れ方をして傷から回復できない場合や、こんな人は二度と手に入らないと思ってしまう場合、傷から回復すると元彼との絆が切れてしまうのが怖いと無意識に思っている場合などがある。

【病気危険度】 ★★★★★


5位 軽率病 (かかりやすさ:52)

例えば悩んでいる人に「どうでもいいっしょ♪」などと言って傷つけるなど、前向きなんだが軽々しい病気。自分にはない感覚を軽視しすぎるという特徴がある。

【病気危険度】 ★★★★★


6位 理屈病 (かかりやすさ:52)

発言が理屈っぽかったり、余計なことばかり言ってしまう病気。嬉しい、悲しい、きれい、欲しい、感動した、ありがとう、など気持ちを表すような言葉は滅多に出ない。

【病気危険度】 ★★★★★


7位 こうあるべき病 (かかりやすさ:51)

曖昧なもの、定まらないもの、自分とは違うものを受け入れられない病気。「普通は」「みんな○○だ」「常識」という言葉を多用する傾向にある。人はみんな違う、という前提が欠けていて、いつも自分のあり方が人に認められているかが気になる。

【病気危険度】 ★★★★★


項目別の論評
素直さ (スコア 48)

素直さの検査結果はやや不安ありといったところです。ラブラブの時期や、普段の安定した付き合いのときは問題がなくても、喧嘩など殺伐とした空気になったときには、相手を好きなことも忘れて応戦したり壁をつくることも。相手の包容力次第で、付き合いの安定不安定が大きく左右されます。


思いやり (スコア 94)

思いやり指数は十分に健康的な数値です。人の気持ちを考えることができ、また自分だったらという視点で捉えることもできます。さらには、人と自分が違っていてもいい、という懐の深さがあるようです。人を思いやるあまりに自分を犠牲にしてしまうかどうかは素直さとのバランスによるでしょう。


知識 (スコア 32)

恋愛知識はかなり乏しく、危うさをかなり含んでいます。いざ人の気持ちを思いやったり、好きだという気持ちを爆発させようにも、そこで誤った手段をとってしまうなど失敗が多いかもしれません。小さなことで言えばデートの誘い方から、大きなことでは落ち込んだ人の励まし方など、あちこちでトラブルが起きそうです。


自信 (スコア 66)

自信については良好な検査結果が出ました。相手が素敵過ぎる人でなければ、おおよそあなたが主導権を握った恋愛をするでしょう。ただあなたから積極的に相手に配慮していかなければ、相手が卑屈になって疲れる恋愛に陥りがち。余裕がある立場だからこそ、余裕がない人への配慮がキーになります。


その他
ネガポジ

とてもポジティブ


自立と依存

少し依存(そこそこ人に影響される、そこそこ感情を見せる)


努力目標

カッとならない、感情の素直な表現、広い視野を獲得、白黒はっきりつけない、謙虚に学習する、自分以外への深い理解、煮詰まったときの気分転換。


お似合いの人

年上で、落ち着いていて、小さなことは気にしなくて、少しS寄りの人



「理屈病」と「こうあるべき病」は、自分でも自覚してます(汗
私はそんなに気にしてないのですが、妹が言うには、かなり理屈っぽいらしいので(苦笑

ただ、そんな理屈っぽい性格だからこそ、今のボーイフレンドと上手くやれてるんですけどね~♪(さりげなくノロケ笑
ユイ : >でいりった : 恋愛健康診断、わたしの診察結果です。
ブログの方、ほとんど見てなかったので、コメントがルのに気づくまで、2カ月以上も……。とても遅くなってしまって、本当にごめんなさい(汗)。

わたしの診察結果です。
http://hanihoh.com/love/r/?k=p5a4c87776f2cd

(以下、コピペ)

総合判断
やや不健康。特に自分の心の問題で相手を自ら遠ざけてしまう傾向あり。
持病
以下はすでにあなたが抱えていると思われる恋愛病の一覧です。ご養生ください。
持病レベルに達したものはありませんでした。

かかりやすい病気
以下は、あなたがかかりやすいと思われる恋愛病を一覧にしたものです。ご注意ください。

1位 自信なし病 (かかりやすさ:65)

風邪は万病の元と言われるが、恋愛における万病の元。自分の価値が信じられない、受け入れられない病気。嫉妬、不安、攻撃性、逃げ腰、…などあらゆる症状につながる恐れがある。

2位 重たい病 (かかりやすさ:63)

寂しさの全てを彼氏にぶつけてしまう病気。彼氏のせいで寂しいわけでもなく、好きなのに、彼氏にばかり「寂しい」と連発しては重たいと思われる。また、彼氏がいることの感謝を忘れることが多い。我慢しようとして爆発する例がよく見られる。

3位 執着病 (かかりやすさ:62)

別れた人に執着して前に進めなくなってしまう病気。人によっては、別れた寂しさを埋めてくれた人と付き合ってみるが、やはり元彼や元彼女を忘れられずに別れることが多い。ひどい別れ方をして傷から回復できない場合や、こんな人は二度と手に入らないと思ってしまう場合、傷から回復すると元彼との絆が切れてしまうのが怖いと無意識に思っている場合などがある。

4位 向き合うのが怖い病 (かかりやすさ:61)

好きな人が自分に興味を持ってくれても「みんなに優しいだけだろうな」「どうせ遊びでしょう」「私のこと好きなわけがないし」などと理由をつけて正面から受け取ることを拒否する病気。既婚者や恋人がいる人と付き合う(?)ほうが落ち着くことも。

5位 こうあるべき病 (かかりやすさ:56)

曖昧なもの、定まらないもの、自分とは違うものを受け入れられない病気。「普通は」「みんな○○だ」「常識」という言葉を多用する傾向にある。人はみんな違う、という前提が欠けていて、いつも自分のあり方が人に認められているかが気になる。

6位 もう別れる!病 (かかりやすさ:55)

付き合いを終わらせかねない危険な病気。別れたくないのに「もう別れる!」とぶつけては、彼氏から「そうか分かった」と言われ恋愛が終わります。

7位 理屈病 (かかりやすさ:54)

発言が理屈っぽかったり、余計なことばかり言ってしまう病気。嬉しい、悲しい、きれい、欲しい、感動した、ありがとう、など気持ちを表すような言葉は滅多に出ない。

8位 安全告白病 (かかりやすさ:52)

告白することにとにかくビビリになる病気。自分を好きでいてくれるという確信が持てるまで動こうとはしない。またデートなどでも「探り」の発言が多い。

9位 束縛病 (かかりやすさ:51)

すぐに不安になって相手のことが信じられず、束縛したくなる病気。連絡がつかないだけで想像がどんどん発展して「どうして連絡もつかないの?浮気?」などとさんざんメールした挙句ふられることすらある。男の場合は「おまえのため」と言い出すことが多い。束縛を正当化する人は「心配」は嬉しい場合があっても「束縛(行動の制限など)」は誰も嬉しくないことを忘れている。

項目別の論評
素直さ (スコア 46)

素直さの検査結果はやや不安ありといったところです。ラブラブの時期や、普段の安定した付き合いのときは問題がなくても、喧嘩など殺伐とした空気になったときには、相手を好きなことも忘れて応戦したり壁をつくることも。相手の包容力次第で、付き合いの安定不安定が大きく左右されます。

思いやり (スコア 86)

思いやり指数は十分に健康的な数値です。人の気持ちを考えることができ、また自分だったらという視点で捉えることもできます。さらには、人と自分が違っていてもいい、という懐の深さがあるようです。人を思いやるあまりに自分を犠牲にしてしまうかどうかは素直さとのバランスによるでしょう。

知識 (スコア 53)

恋愛知識はやや不安があります。全然無いというわけではありませんが、十分とは言えません。たとえ人の気持ちを考えようとか素直になろうとか、そういう心構えが立派でも、恋愛知識が足りないためにトラブル対処などで失敗する確率がやや高め。いろんな人の例やある程度の法則を学ぶことも重要です。

自信 (スコア 35)

自信の指数はかなり低く出ました。自己評価が低いとも言えます。これによって束縛をしたり、または相手の粗探しをしたり、好かれても遠ざけたり、といったさまざまな弊害を生みそうです。片想いのときは挙動不審になることも。自分の価値を上げることよりも、自分は自分だからこれでいいと自認することが大事です。

その他
ネガポジ

かなりポジティブ

自立と依存

少し依存(そこそこ人に影響される、そこそこ感情を見せる)

努力目標

カッとならない、たまには追いかける恋愛、恋愛に酔ってしまう勇気、感情の素直な表現、白黒はっきりつけない、小さな成功体験の積み重ね、寂しさをぶつけない、煮詰まったときの気分転換、恋人の自由意志を尊重。

お似合いの人

年上で、明るくて、小さなことは気にしなくて、ドSの人。



恋愛の経験がないので、こんなものだと思います(苦笑)。
58点と、思ったよりも低くなかった(?)のが、自分でも意外でした。

でぃりったさんの「思いやり」のスコアの高さ、よくわかりますよ♪
「理屈病」と「こうあるべき病」は、わたしにもよくあることなので、気をつけたいです(汗)。

大切な気持ちをわかることができるようになりたいです。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)