\ えぬすぴブログ

 #28  <<性別関連>>

「性別」で考えていたこと <その2> 〈◎〉

心の性別は気にならないけど、男の体で良かったと思ったことは一度もないな…。 女の人の体じゃなくても女の人に見えなくても、それでもできることはあるのは頭では分かっている。 でも、心のどこかにはいつも「この体では…嫌だ!」って気持ちがあって、それはずっと続いている。

ボクにとってはHなこととか、自分のこととしては考えられないけど…。 「体のふれあい」とかまで否定する気持ちは全然ない。 「公共広告機構」のテレビCMで「抱きしめるという会話」というシーンがあるけど、ああいうのはいいなーと素直に思える…。 ボクには無縁のものという風にも同時に思ってしまうんだけど…。

でも、そうやって体のことばかり気にするのは良くない。 気持ちのつながりとか、目に見えないことに大切なものがあることが多いから。

いつの間にかそういう大切なことまで信じられないようになっていくのだとしたら…。
それは、嫌だ…。

ホルモンを使うようになってから…。 うまく言えないけど、体の感覚が「女性的なもの」に変わった感じもした。
そして、それは嫌なものではないと思えた。 ボクにとっては大きな「発見」だった。

それから、前の嫌な感じが半分くらいはなくなった。 でも、それは残り半分の「重さ」が実際に分かるようになることでもあった。

今の「生」ではできないようなこと、決して手が届かない所にあることは、このままずっと知らないようにしていく方がいいのかな…。 楽しく感じられるだけならいいけど、かえって知れば知るほどもっと苦しくなっていくような気がする。 次の「生」があるなんてことも思えないけど、良い「魂」を目指すようにしていきたいなー♪

こんな自分でも誰かに必要とされていると実感できると、ボクもうれしくなるし心が支えられるような気持ちになることも分かるようになってるしね…♪ 一人では限界があっても、誰かと一緒なら大丈夫って思えることもあるんだと思う。

何もかもがこのままずっと変わらないわけじゃない。 「中性」とか「Aセクシャル」とか、そういうことを決めつけることはしないで、いつも「ゼロ」から考えられるようになっていくのがいいな…。 実現することが無理だと分かっていても、ボクのできる範囲でいいから色々な可能性が見つかるといいな…♪

昨日、今日と続けて書いてみたけど…。 書いているうちに自分でもよく分からなくなって、思ってることを書けない感じもしてしまう。 丁寧語でもそうでなくても…。 もっと分かりやすくしたいなー。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

とも : なるほどねぇ。。。
体の触れ合いとかはやらなきゃいけないことってわけじゃないから、そんな気にしない方がいいよ。誰だって未体験なことは不安に決まってるじゃん(´ー`) ユイちゃんはユイちゃんだからd(゚∇^*)ネッ♪
ユイ : >とも
知識とか興味とかはボクにも前からあったよ。でも、体験するのもとても無理なことだから自分とはずっと無縁のこととして考えないでいたいんだけど…。
ちなみに、物語性の高いものとかなら18禁のゲームにだって興味を持つよw
手をつなぐことみたいな「ふれあい」の経験もとても少ないけど、きっとあたたかい気持ちになるんだろうな~とか思えるよ…。(〃ー〃)

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)