\ えぬすぴブログ

 #338  <<友だち>>

友だちと…♪ (その1) 〈◎〉

久しぶりに友だちの家に遊びに行った時のこと…♪  たくさんの‘初めて’もあって、ボクにとってはとても印象に残る経験になったよ。(*-v-)゜゜゜ 

4月25日の日記にも簡単に書いたけど、もっと詳しく…。

会えるという連絡が来てから、うれしくて落ち着けなくなって、特に前の日の晩はなかなか眠れなかった…。(-ω-;  忘れ物はないかとか、着て行くのをどれにするかとか、そういうのを何度も確かめて。 でも、横になっているうちに自然に眠れて、朝もちゃんと目が覚めた。 前から着て行こうと思ってたカーディガンもあったんだけど、その日も暖かくて朝から20度くらいもあったのでやめにして、無難な感じのチェックのシャツと無地のパンツにした。

もう一度忘れ物がないか確かめて、家を出て。 いつものように予定時間より一本早いのに乗った。

今まではネットで調べた時刻のプリントアウトや方位磁石などを持って行くことまでしてたんだけど、今回は乗り換え駅と時間の簡単なメモだけにしておいた。 簡単に出来るところは、なるべく簡単に…w 

一応本も持っていたけど、頭の中であれこれ思いをめぐらす方のがおもしろくて、あまり読まなかった。

途中、乗り換えの確認に手間取ってその次の電車ということもあったんだけど、それでも予定時間よりも早く着くことが出来た。

メールで連絡すると、友だちの方ももうすぐ着くということで、ちょうど良いタイミングだった。 少しの間ぼんやりしてたら、気づかないうちに目の前に現れたのでちょっとビックリ♪w  こうして実際に会うのはとても久しぶりなんだけど、話し始めただけで本当にあっという間にそういう感じがなくなっていくのが不思議な感じ…♪ (* ̄∇ ̄) 

まず、お店に寄ってアクセサリーや洋服を見て回った。

普段は女の人の服しかないようなお店には、なかなか入れない(ユニクロさんみたいな所だったら両方あるので入りやすいけどw)。 とても勇気が必要でなかなかできないことなので、いつもだったら遠巻きに通り過ぎながらすばやく見るくらいで…。ε=ε=ε= ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄)″  不審者だと思われてるかも…w 

でも、誰かが一緒にいてくれると、それも仲良しの友だちだとけっこう平気になってしまうものだということにも改めて気づいた。(*・ω・)″  色々手にとって見比べてみる…なんてことまで、大胆にできちゃったし♪w 

お手頃価格でかわいくてきれいで良さそうなのがたくさんあって。 とてもよく似合いそうなのもあった(もちろん、ボクにではなくて友だちの方にw)。 試着したところも見たら、後ろからのシルエットもきれいでとても良い感じだった♪ ほかのも、どれも似合いそうなのばかりだったよ♪ (〃∇〃) 

それから…。

ボクも買ってもらっちゃったんだけど…。(*〃∇〃)  かわいい感じだなーと思って手に取ったのを…♪w 

中でしか着られないようなものだったけど、とてもお手頃なお値段だったので、好意に甘えちゃって…♪w  Lサイズだったのでひょっとしたら大丈夫かも知れないと思ったので、入るかどうか確かめるためにその場で袖だけ通してみた(ちょっと恥ずかしかったけどw)。 そうしたら、思ったよりもスッと入ったのでラッキーという感じ(笑)。 ボクは試着まではしない…というかできないし…w

カジュアルな服 ちなみに、この写真の服ですw 
真ん中のリボンがポイント!(笑) 
こうして改めて見るとやっぱり恥ずかしいので、載せるかどうか迷ったんだけど…
(〃ー〃;; 

まだその時はとてもうれしいプレゼントをもらえて良かったという風に思っていて、この後どういうことになるのかまで、考えなかったんだけどね…。(^-^*;)ヾ 

その後、いよいよ友だちの家まで行って、ゆったりな気持ちにもなれて。(*-v-)゜゜゜ 

それから、ボクは特に‘リクエスト’してた訳じゃないんだけど。(*⌒ ⌒;)ヾ  ‘女の人のするようなこと’をやってもらえることになった…♪  もちろん、ボクにとっては(服を着ること以外は)初めてのことばかり。

さっき買ってもらった服を着てみたら、ちょうどぴったり♪  下着の上からではなくて、肌の上に直接着るものだという風にも教えてもらって…w  その上にボクが着てきたシャツを羽織るようにした。 自分一人で誰も見ていない時なら着ることもあるけど、友だちの前でもやっぱりちょっと恥ずかしかった…w 

その後、髪を後ろで「おだんご」にしてもらった。 手触りだけでも本当にきれいに丸くできてるのが分かるくらい!  触って確かめてみたり、合わせ鏡で見たりして。 すごく器用で上手なので、本当にすごい腕前だと思ったよ!(*^-^)″ 

やってもらってる間はずっとドキドキして、似合ってるかどうかなんてことも考える暇がないくらい…w  いつもは首の後ろ辺りでまとめてヘアゴムで止めてるだけなので、髪型と言えるかどうかも分からない感じなんだけど…w 

あと、マニキュアも塗ってもらった。

爪がもろくなってて、母から透明なのを付けてた時があったけど。 色が付いたのを塗るのは初めてで…♪  トップコートも塗ってもらった。

まだ乾いてないうちにどこかに触れてしまったのか、人差し指をもう一度塗り直してもらうことにもなったんだけど。(^∇^;)ヾ 

手全体 爪マニキュアを塗ってもらった手♪(家に帰ってからの撮影)
実際には写真よりももっとキラキラしてた☆☆ 
思ってたよりも派手じゃなくて、自然な感じにきれいだった♪ 
☆щ(*^_^*)ш☆ 

あと、薄くだけど、お化粧もしてもらった。(*⌒ ⌒*; 

鏡を見るのが嫌いと言うか苦手なので、自分ではやらない…と言うかできないんだけど。 最近は、化粧水や乳液やクリームを付けるようにはなってるけど、それは鏡を見なくてもできることだからだし、そうするのも買い物以外で出かける時だけなので…w  ‘お守り’みたいな感じで口紅(100円w)は持ってるんだけど…w 

もちろん、こんな風に誰かにやってもらうなんてことは初めてで…♪  顔に指が触れるたびに何か照れくさかった。(*⌒ ⌒*)  嫌な感じにも全然ならなかった。

そうしてドキドキしている間に顔全体を一通りやってもらえて。 いよいよ自分でも全体の‘できあがり’を鏡で見ることになったんだけど。(- -*;;

マンガなんかでよくあるお話みたいに〈これが、ボク?!〉なんてことは、思わなくて(笑)。 充分予想してたけど、やっぱり‘男の人’には違いなかったから。 でも、やってもらってる間、ずっと胸の奥がキューっとなるような感じもあったし、うれしくないなんて思うはずがある訳がないので…♪ (〃-〃) 

そのあと、二人一緒に記念写真も撮ってもらった♪ その友だちのお母さんにw (*^ ^;)″

写真を撮られるのも、もちろん苦手で…w  特にこういう特殊な状況の中なので、睨(にら)むような感じになるのが自分でも分かるくらい。( ̄  ̄*;  でも、うれしい気持ちもたくさんあったので、それが自然に出たかも知れなくて、あまり変な表情にはならなくて良かった…♪w 

そうこうしているうちに時間が過ぎていって、そろそろ夕ご飯を食べに行くという時に、ようやくハッと気づいて! 普通だったら、考えなくても分かるはずのことなんだけど…w 

「あの、このままで行くの?!」と一応聞いてみた。

すると、「ユイが嫌じゃなければ…」という返事が。 あと、友だちからだけでなくてそのお母さんからも、ボクが嫌だったらやめてもいいみたいにも言ってもらえて。

その時まで、ここだけで終わることで外に行く時まで続くなんて考えられなかったんだけど。 友だちは嫌だなんて思ってないのは分かって、後はボクの気持ち次第ということなんだと思って、急に‘現実味’が出てきて。

本当に嫌だったら‘抵抗’するはずで、最後までおとなしくやってもらうはずが…。(^∇^*;  客観的に見て‘好評’かどうかはともかくとしても、ボク自身は嫌なんかであるはずがない!w 

ここまでやってもらえてとてもうれしい気持ちでいたし、〈ボクが嫌じゃなければいいことなのかな?!〉とも思えてきて…♪w  このまま出かけてしまう方が自然のように思えてきて。(*-ω-)゜゜゜ 

それに、これから行く所は友だちのよく知っているお店で、その店長さんもボクのことを友だちから聞いてるはずという状況なので。 ボク一人でだったらちょっと無理だけど、友だちと一緒に行くんだから大丈夫だとも思えて、思い切って行くことにしたよ!w (〃∇〃;; 

お店までは歩いて何分というくらいの近さで、特に人通りが多い道でもなかったけど。 それでもまだまだ明るい時間なので、すれ違うたびに緊張の連続。(; ̄  ̄;) 

あの服の上からボクのシャツを着て、真ん中辺をボタンで止めてはいたんだけど、襟元の飾りとかは全然隠れてないので。(*- -*;  ボクにとっては、女の人っぽい服は誰にも見られないように着るのが当たり前のようなものなので、本当に外に出るなんて今まで全然考えられなかったし。

さかのぼって4年前にカミングアウトしてからは、家でも外でもずっとレディースで過ごせてるんだけど。 普段着てるのは主にユニクロさんで調達してるユニセックス風の‘無難なもの’で、今回のように一見しただけではっきりと‘それ’と分かるようなのでは初めてになる訳で…。(*⌒ ⌒*;)ヾ 

「やっぱり変じゃないかな…?」とか「どう見られてるかな?」とか、何回も言ってたような気がする…w 

通りがかりの人みたいにボクのことを知らない人がどういう風に見ようと、気にならないはずだと考えてたんだけど。 何か言われたとしてもボクは大丈夫だけど、見た人が嫌な気持ちにならないかとか、何よりも一緒にいる友だちが嫌な思いをするんじゃないかとか、そればかり考えていた。

でも、内心は〈こんなこと、ボクが現実にできるなんて…〉という気持ちでも胸がいっぱいになってもいて…。

正確には「初めて女の人の服を着て出かけた」ということじゃなくて「初めてはっきりと女の人らしい服を着て出かけた」ということになるんだけど。 実際にできる日が本当に来るなんて、考えたことしかなかったので…。

悲しい訳じゃないのに、こんな所なのに、うっかりして涙まで出てくるんじゃないかというくらいだった(大丈夫だったけど)。

‘夢’みたいと言うか、ふわふわしたような気持ちだったよ…。

そうして、ボクにとっては‘歴史的な一歩’を積み重ねて(大げさ?w)。 実際には10分もかからないくらいで、数えた訳じゃないけどすれ違った20~30人くらいの人からも特に‘関心’を持たれることもなくて…w 

無事にお店に着くことができて、一安心。(*-v-)゜゜゜ 

‥‥‥‥‥‥‥‥

とりあえず今回はここまで…。ε=φ(-ω-*) 

よく思うことだけど、ボク以上にボクの気持ちを知っているんじゃないかと思うことばかり…。 本当にすごい友だちだと思うよ。

今でもこの時のマニキュアがまだ残っていて、見るたびに思い出して…と言うか、見なくてもはっきり思い出せるんだけどw  ちなみに、買い物をしてレジでお金を渡す時も特に隠さないんだけど、何も言われないみたいで…w  母が使ってる除光液もあるんだけど、自然に消えるまでこのままにしたいような気持ちなので…。(*-ω-)゜゜゜ 

でも、たった今、お米をとぐ時とかに、はがれ落ちてしまっているんじゃないかということに気がついた。( ̄∇ ̄*;  たぶん無害なはずなので大丈夫だろうけど、やっぱり落としておこう…w 

この後のことも日記帳には大体書いてあって。 特に今回のような思い出に残る出来事の場合は、際限なく長くなっていくことが多くて。

本当は10行くらいで簡単にまとめたのを載せようとも思ってたんだけど、ご覧のようにそれどころではなくなってしまって…。(*⌒ ⌒;)ヾ  あまり文章を見直してないので、分かりづらかったかも?  どうなるか分からないけど、続きはまた次回の「その2」で…。(*-v-)″ 

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

かえで : (*'▽'*)わぁ♪
なんか、すごいことになってなんだねー。
そのお友達も、すごく理解があるのもわかったよ。
大きく歴史が動いた(?)ってカンジが、よく伝わっているし、
服もマニキュアもいい感じだよ。e-414
私も普段は、ユニな服を着ていることは多いケド、
ホントたま~にはスカートとかをはくぐらいかな…。
新しく踏み出した一歩は大きかったと思うけれど、
それがユイちゃのためだと思えばね。
いい友達がいて羨ましいです。e-239
とも : ひさしぶりww
なんかステキな一歩を踏み出したみたいで(*´∇`*)♪
おめでとう!!!(≧∀≦*)
たまには私が昔あげたスカートなども履いてみて下さい(*´ェ`*)
ロングスカートなら無難で大丈夫だと思うんだけどなー
ユイ : >かえで
体が変わらなければ無理…というのは変わらないんだけど、そればかりでも良くないので。身につけるものだけでも大きな一歩には違いないからね。
ほかの女の人が着てたり、マニキュアをしてたり、ということだったらボクもきれいだと思うけど、自分自身が…ということになると別問題という感じかな…w 

友だちにとって、ボク自身も「良い友だち」でいられるようにしていきたいです。
ユイ : >とも
お久しぶりー♪ (* ̄∇ ̄)″ 

ともちゃんも色々がんばってるみたいで。(*^ ^)″ 
できるだけ、疲れすぎないようにね…♪ 

今でも大切に持ってるし、たまに着ることもあるよ。(*^_^*)  そう言えば、今の時期にもちょうど良いかもw 
どんな長さでも‘スカート’ということになると“無難”とは言えないような…( ̄∇ ̄*;; 
もちろん、好きだけどね♪w 一人で自分で着る用、という感じならww 

そう思ってもらえるだけでも、うれしいです♪ (*- -)″ 
おりりん : ゚+.(ノ。・ω・)ノ*.のぉぉぉ
まとまってたんだぁ♪
お話にはきいてたけどお写真まで♪

お友達って不思議に自分以上に知ってくれてる人がいるよね♪
そんなお友達に出会えた事を感謝②です♪

今度はいつかな?( *´艸`)
ユイ : >おりりん
続きはまだ途中なんだけど。(- -;; 
写真は記念ということで…♪w 

本当に何でも分かるので、よく相談もしてるくらい(笑)。
出会えて、良かったよ(*^∇^) 

未定だけど、もちろんまた“今度”もあるよ♪(*^-^*) 
ユイ : その2
続きの「その2」の日記は、5月13日に書いてあります。
本当に、お待たせです…。(*_ _)″

下の“URL”のリンクからでもジャンプできます。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)