\ えぬすぴブログ

 #340  <<テレビ>>

「ザ・ノンフィクション」の感想

5月13日の「ザ・ノンフィクション」を見た感想を。

心が女性で体が男性の人(MTF)と心が男性で体が女性の人(FTM)の恋人同士。 二人ともとてもしっかり考えて生活してるし、先生などのまわりの人のサポートもしっかりしてるので、きっとこれからも大丈夫だと思えた。

「子供は欲しいけど、自分では無理…」という気持ち。 肉体的には自分の子供を産めるようになってるけど、精神的にしたいことと肉体的にしたいことが、正反対のように違うということ。

カミングアウトされた親の気持ちの複雑さも伝わってきた。

▽ ボクの場合

きちんと生活できるところまでたどり着けるイメージもまだない。 今よりもゆったりした気持ちになりたいということばかりで、先が分からない。

「ふれあう恋愛をしたい気持ちはあるけど、この体では絶対に嫌だ」ということ。 したいこととできることが違う。 このへんのことは自分でどうするかを考えていくしかないと思っている。

ボク自身はカミングアウトして良かったと思う気持ちが100%。 生まれてから三十数年かかったとしても。

髪が伸びたこと以外は、外見的には大きな変化はないので、その点では戸惑うことはないはず(もっと女の人っぽくなりたいけど、現実的には…)。

話された人は大変かも知れない。 当時はただ話してしまいたいという気持ちでいっぱいでそこまで考える余裕はなかったけど。 人によって色々なケースがあるから、一概には言えないのかも。

『シンデレラさん、お大事に』(杏野丈)は、ボクも読みました。 精神的な性質が色々なおとぎ話のキャラクターに例えられていて、とても興味深く読めました。

性同一性障害者と「ぶんぶく茶釜」のお話との関係が意外でしたが、読んでみるとボクにも分かりやすかったです。 「男性の体に閉じこめられた女性」という言い方もぴったりだと思いました。

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:フジテレビ

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん : 色々な
捕らえ方があるんだね~
この間図書券を頂いたので
『渋谷 昌三』さんの本を買おうと思っています。
この方は心理学が多いです。
ユイちゃのとは離れてしまうけど
元は同じな気がします。
こんど時間を作って読んで見たい本が増えました♪
ユイ : >おりりん
調べてみたら、深層心理のことを分かりやすくおもしろく書いている方みたいだね。
ボクも似ているような気がするよ。

それでは、良い読書の時間を♪ (*-v-)″ 

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)