\ えぬすぴブログ

 #380  <<ニュース>>

新潟県中越沖地震

おとといの7月16日午前10時13分に新潟県中越沖地震があった時、ここでも揺れを感じました。

縦揺れが来てから横揺れになるまでの間隔がとても長かった(10秒くらい?)ので、けっこう離れた場所で起きたのだと分かりました。 その横揺れもけっこう大きなもので、長い時間続きました。 船の上にいるとこんな感じになりそうだと思えるくらい、ゆっくりしたものでもありました。

間もなくニュース速報が出て、震度6強という大地震だったことが分かりました。

また、同じ日の午後3時37分に震度6弱という大きな余震があった時、ボクは立っていたのですぐには揺れを感じませんでしたが、建物の天井がギシギシときしむ音がはっきり聞こえてきて、地震だったと気づきました。

後になってニュースを見て、改めて被害の大きさを知りました。 そして、死傷者の人数がとても多いことも…。

傾いた電車や、崩れた煙突、大きな土砂崩れ…。 それから、広い地域で水道や電気などが使えなくなっているということで、今の季節を考えると余計に大変です。 早く復旧して、被害に遭われた方の生活も含めて回復していくようにと思っています。

今日放送された「クローズアップ現代」で、“想定外”の被害だったことの解説がありました。 長い周期の揺れで共振が起こって全壊につながったこと、地盤が砂地のために液状化が起こって被害を拡大させたことなどが分かりました。

この家も古くて壁が少ないので、あまり大丈夫じゃなさそうです。 上手く隠れられる所とか、あればよいですが…。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)